動画配信状況

アニメ『とらドラ!』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2021年2月4日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2008年10月にテレビアニメ『とらドラ!』が放送。
  • 出演声優
    間島淳司、釘宮理恵
    堀江由衣、野島裕史
  • 原作は竹宮ゆゆこによるライトノベル『とらドラ!』

アニメ『とらドラ!』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
とらドラ!
配信期限:2021年9月30日

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに70誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2021年2月4日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
とらドラ!

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TELASAで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
とらドラ!

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

dアニメストアで配信中の作品

作品名 配信状況
とらドラ!

アニメを見るならdアニメストア!
日本最大級の圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

口コミ・感想

とらどらはラブコメとして表現出来る事を全て出し切っている作品です
主人公{竜児}と各ヒロインの心理接写が巧妙で思春期ならではの悩みや葛藤がアニメを通して丁寧に描かれています。
メインヒロインの大河は最初は竜児に対してツンツンしていますが、回を追う事に二人の関係が深まります。
喧嘩をしたり時には助け合って二人が成長していく姿を見ていると「こんな高校生活送りたかったな」と思う事が多いです。
どのキャラクターの言動にも意味や考えがあり1人でも欠けたら「とらどら」では無いと思えるほど皆が魅力的で素晴らしいです。
何ともない日常から笑えるシーン、シリアス展開の後の泣けるシーンなど落とし所がしっかりあって強く印象に残る作品でした。
主人公の竜児の周りにいる変な友人とのドタバタな日常を描いているので基本笑えるのですが、後半からシリアスなモードに一気に変わるところがとても印象的だなと思いました。みんな表では平然としているけれど、それぞれ悩みを抱え、それに対してぶつかっていく過程が何とも青春っぽくて泣けてしまいます。
とらドラの魅力としては、他にも恋愛の心理描写がちゃんと描かれているところだなと思いました。普通のアニメだったらそんなに描かれないはずなのに、女同士の喧嘩など細かく描かれていて、実際恋愛するとこうなってしまうんだろうなと思えて、ただのアニメとして観るのではなく、本当のラブコメアニメとして、リアルが追及されるところも何とも面白いなと思います。
個人的に好きなシーンは19話全体です。一言で言うと、壊れたものが必ず元通りになるとは言えない。失ってから気付くもの。という感じでとても感動的です。
恋愛って簡単なものじゃないんだなと思いました。
それぞれみんなの為に、良かれと思って行動していることが、誰も幸せになれていないシーンがもどかしくて泣いてしまいます。
とらドラは物語中盤から感動するシーンが多々あるのですが、19話だけは絶対観てほしいです。
みんな恋愛に対してもどかしいところを垣間見れます。
そんなもどかしさを観ているだけで泣いてしまう程、素敵な作品です。
観たことない人は是非観てほしい作品だと思いました。
私は、ラブコメ史上一番に好きな作品だと思っています。
すでに公開から10年以上経過していますが、個人的に未だに忘れられない作品の一つです。
この作品を特徴づけるのはやはり脚本家岡田麿里氏の非常に個性的でアクの強いストーリーテリングでしょう。当時はまだそれほど有名ではなかった岡田氏ですが、すでにその持てる才能をいかんなく発揮していて、単なるラブコメの枠に留まらないような三角関係のもつれを元としたドロドロとした人間関係を躊躇することなく描いています。現実の人間関係と抑えられない恋愛感情の間で揺れ動くキャラクターたちの繊細な心理を的確に捉える筆力は流石で、アニメでありながら実写作品にも劣らないほどの写実性を備えています。
すでにアニメ好きの間では評価の定まった名作なので、まだ見ていない方はぜひ一度視聴してみることをおすすめします。
目つきが悪いけど好青年の高須竜児と、小柄だけど凶暴な「手乗りタイガー」こと逢坂大河の素直になれない感じの恋愛模様が思春期感が溢れていて引き込まれます。
竜児は目つきが悪く誤解をされがちなので、可哀想ですが、理解してくれる人もいるので良かったと思いました。そして、大河は凶暴ですが、美少女で小柄なサイズ感もあり可愛すぎます。最初は、お互いに他の人が好きですが、次第に惹かれあっていく感じが共感できると思います。
駆け落ちなどの件など、予測不可能な意外な展開もあり面白いです。そして、誰からも好かれそうな櫛枝実乃梨や優等生と有感じの北村祐作など周りの同級生も個性豊かなキャラが多くて見ごたえがあります。コミカルさがたえなくて楽しめます。
この作品は、1人の平凡な主人公と、とても小さくて可愛いヒロインによるラブコメディ作品になっています。魅力はなんといってもこのヒロインでもある手乗りタイガーこと大河が可愛いことだと思います。大河という厳つい名前ではあるのですが、見た目はとても可愛らしくて、小さくてキュートなのです。大河が間違えて主人公にラブレターを渡してしまうことから物語は始まるのですが、最初は間違いで始まった関係ではあったのですが、この間違った告白から始まった関係が時間を掛けていくうちに成長していって、お互いがお互いを意識し始めるのがキュンとして面白かったです。恋愛とは常に突然やってくるもので、原因が何であっても始まると止まらないものだと思いました。
熱くなれる作品です。まさにロマンが詰まっています。作風は基本的には明るく笑えるシーンも多くあります。しかし主人公の境遇や登場するキャラクターたちの境遇まで色々な問題を抱えながらも笑って前を向いていけるような感じです。沢山の問題に対してまだ年齢的に未熟な彼らがその問題に向き合い成長していく姿は心に刺さるものがあります。また若さならではの行動力が愛おしく放送からかなりの月日が経った今でも見たくなるような愛のある作品です。問題に直面した時彼らは常識なんかではなく自分が何が大切なのかを大事にします。その行動は大人からすれば未熟な判断だと思うかもしれませんがその若さがカッコよくその時でしか出来ない選択なのだと胸を熱くさせてくれます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です