※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『白鍵と黒鍵の間に』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年7月10日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年10月6日に劇場公開。
    映画『白鍵と黒鍵の間に』
  • 監督
    冨永昌敬
  • 出演・キャスト
    池松壮亮、仲里依紗、森田剛
    高橋和也、クリスタル・ケイ、松尾貴史
    松丸契、川瀬陽太、杉山ひこひこ
    中山来未、佐野史郎、洞口依子
  • 原作は南博による小説『白鍵と黒鍵の間に』
    白鍵と黒鍵の間に: -ジャズピアニスト・エレジー銀座編- (小学館文庫 み 11-1)

映画『白鍵と黒鍵の間に』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
白鍵と黒鍵の間に ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年7月10日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
映画『白鍵と黒鍵の間に』 レンタル

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
映画『白鍵と黒鍵の間に』 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
映画『白鍵と黒鍵の間に』 レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!8万本以上の動画を配信!フジテレビの人気ドラマやアニメ、映画、バラエティ。さらに人気の韓流ドラマや海外ドラマ。そしてここでしか見られないFODオリジナルドラマなど、多彩なコンテンツが楽しめます。
さらに200誌以上の雑誌も追加料金なしで読み放題。様々なジャンルの雑誌があるので、通勤中や休憩時間にも楽しめる!
視聴端末は、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、パソコン(Windows、mac)、そしてFire TVやChromecastを使えば、大画面のテレビでも楽しめます!
FODプレミアム公式はここから
※FODプレミアムに無料期間はありません。

この記事は2024年7月10日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
白鍵と黒鍵の間に DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。「定額レンタル8ダブル」プランなら新作含む全ての作品を月8枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

この作品をどのように見るのか、それはストーリーを掴めるかどうかにかかってくると思います。私は、正直、1度でこの作品を理解できませんでした。作品としては見応えあるシーンも多いです。特に、中盤の曲を録音するシーンは後に惨劇になることが分かっているけど、その時は楽しさしか感じないセッションでした。ズンドコ節が出てきたり、皆、音楽が好きだという表現しかなかったです。でも、腑に落ちないことも多くて、博と南が同じ空間?時空を生きているのは何故なのか、あいつはどれだけの悪人だったのか、一度に奇妙奇天烈なことが巻き起こるので、照らし合わせることができませんでした。白鍵と黒鍵の間っていうのは、どの転換点を指していたのかと、今も答えがわかりません。ただ、ジャズ演奏の楽しさだけは耳に心地よかったです。
この作品において印象に残ったところは主に二つあります。まず一つ目は、1980年代の銀座の雰囲気が魅力的だということです。洗練されているけれどやっぱり古くさい部分もある絶妙なバランスが、ジャズの心地よい音楽と良い感じにマッチしていました。実際に80年代の銀座に行ったことがない自分でも、きっと実際にこんな感じだったんだろうなぁと思える説得力がこの映像の中にはありました。そして二つ目に印象に残っているのが、最初の雰囲気から音楽映画かと思いきや終盤でかなりトリッキーな方向に舵を切り出したところです。大きなネタバレになってしまいますので、ぜひ最後の方は自分で見てみてください。池松壮亮さんの色気ある演技も、銀座の雰囲気にピッタリで良かったです。
こんな感じ思った以上に好きです。ノスタルジックでジャズが、とてもカッコいいです。見ていて池松壮亮さんの演技が、気に入りました。予想してたよりもすごく良かったのが不思議です。内容は、1988年のジャズメン達の青春物で、とてもスタイリッシュが良いし、この時代の銀座にあった空気感も感じました。ラストの展開には、驚きました。キレイに終わらせないのが、良かったです。森田剛のヤバイ役はピッタリだったし、洞口依子も良いし、仲里依紗やクリスタルケイ、皆が役柄にハマってました。ハマり方でいうと、特に高橋和也がすごいです。タイトルの出方もとても面白いし、サイドAから始まってサイドBの始まりで終わるっていう演出は、痺れました。
素直な感想は、好きなことで食べていくって凄く夢があることだけどその反面凄く辛くて大変なことでもあるということです。若い頃に自分も感じた新しい世界に飛び込むわくわく感と、努力しても上手くいかない、自分ひとりの力ではどうにもならないという切なさやりきれなさがギュッと詰まっていて見ていて胸が苦しく、でも懐かしい気持ちにさせてくれました。二人の男性ピアニストの苦悩や夢等、様々な人たちとの関わり合いの中で成長していく物語ということと、昭和の銀座の良き時代の世界観や水商売の背景等を上手く演出しているところが素晴しいです。場面の中ではジャズバーの室内を漂うたばこの煙が哀愁漂っていて印象的なシーンでした。主演を務める池松さんが二役を演じているのですが私は南の役柄の方が、天才的な才能があるのに繊細で不安な要素を抱え悩む姿に凄く共感しました。
ジャズが好きという安易な理由で見てみましたが、なかなか面白かったです。映画の設定上、一人二役で主演を演じているため、ストーリーとしては原作を知らないと少し置いて行かれそうになった場面もありましたが、集中してみていると話の繋がりが見えてきて、一期一会のように初見で見るのも悪くないと感じました。また、鑑賞後に調べたところ音にこだわりのある監督だった為か、ジャズの音楽自体は個人的にとてもよかったです。キャバレーと時代の雰囲気があっていて、夜の銀座を知る方がノスタルジーを味わうにはよくできた映画だと思いました。年齢層としてはわりと高めな作品だと感じましたので、大人向けのジャズ映画としては耳に心地の良い作品でした。
今おすすめのお得情報!