※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『サイレント・ナイト』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年5月3日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年11月18日に日本で劇場公開。
    サイレント・ナイト
  • 監督
    カミラ・グリフィン
  • 出演・キャスト
    キーラ・ナイトレイ、マシュー・グッド
    ローマン・グリフィン・デイヴィス、
    アナベル・ウォーリス、リリー=ローズ・デップ

映画『サイレント・ナイト』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
サイレント・ナイト

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年5月3日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
サイレント・ナイト

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
サイレント・ナイト

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
サイレント・ナイト DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。定額4プランなら新作・準新作を月4枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは14日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

凄く考えさせられる作品でした。舞台が、あらゆる生物を死滅させてしまう謎の猛毒ガスが充満した世界のイギリスです。そんな人類が滅びそうな地球最後のクリスマスイブの日に、男女12人の4組の家族が集まって、いつもと違うホームパーティーをする話。それが最期の日というのはわかりますが、見どころは何といってもキーラ・ナイトレイの演技です。日常を取り繕っている神経質な感じが良くでていました。子供のローマン・グリフィン・デイビスの演技力も素晴らしかったです。大人達が深く考えないようにしている問題を突いてきます。社会が抱えている問題を指摘できる子供というのであれば、本当は、自己判断もできると認めるかどうかを考えさせられました。そして、この映画を見たら最後の時を誰と一緒に居たいかを考えると思います。愛する人への思いやりと優しさを感じられる作品でした。
人生最期の日に集まった人たちの様子を、ただ重苦しい雰囲気だけではなく、面白おかしく描いているところも印象に残る作品でした。ホラーかと思いきやヒューマンドラマっぽくなったりコメディーっぽくなったり、複数のジャンルを縦横無尽に動いていく感じも面白かったです。クリスマスは普通だったらみんなが楽しく過ごすはずのイベントなのに、それが人生最期の日になるという皮肉な展開も良かったです。ほとんどが会話劇でありながら、役者たちのリアルな演技のおかげで全く飽きずに最後までドキドキすることができました。人の本性が暴かれたりするので、後半の方が緊張感のある展開が盛りだくさんで面白かったです。一見地味かもしれないけれど、実は見応えがたくさんあるので多くの人におすすめしたいです。
結末に関しては、もしも自分がアートの立場だったら、目覚めてからどうするだろうって考えてしまった。そもそもアートだけが助かったのか、世界中に同じような人がいるかにもよるけれど、ハッピーエンドとは言い難い、考えさせられるエンドでした。それにしても、わざわざ人類最後の日であるクリスマスに、お互いを良く思っていない家族でクリスマスパーティしなくてもいいのに。最後の日だから、現実逃避で盛り上がりたかったんだろうに、終始空気が悪くなるのが、見ていてなんとも言えませんでした。ただきっと一番は、みんなで最後を待つのではなく、一緒に薬を飲むっていう選択をして、自分の人生の最後の選択は正しいんだって思いたかったのかも。
まさに新型コロナウィルスの流行を風刺したような作品で、群集心理の危うさと人間の儚さを描いています。あらゆる生物を死滅させる毒ガスが地球全土を覆っており、そのガスを吸ってしまったら苦しんで死んでしまうため、苦しまずに死ぬためには薬を飲んで自ら命を絶つことを政府が推奨します。でも本当にそのガスを吸うと死ぬかどうかはわからないという疑問を純粋無垢な子供が持つあたりが、常識という実態のないものに縛られる大人の矛盾を描いています。ウィルスであれ、経済の好況不況であれ、情報は勝手に一人歩きをするもので、その情報にとらわれすぎると、人間は自ら考えることができなくなってしまうということを本作が教えてくれます。
人類滅亡という終末的なテーマを描いたホラー映画ながらもクリスマスパーティーを舞台にしているのが新しく、さらにコメディタッチなストーリーになっているのでホラーが苦手な人でも気軽に見ることができました。また、ホラーといっても終末な悲壮感はあまりなく、それぞれの登場人物たちの関係性や心情などがいい面も悪い面も浮き彫りになって思わずクスッと笑えるような展開になっていたので面白かったです。そして、キャストもキーラナイトレイが出演しているもよかったです。演技力に定評があり、アクションやサスペンスなどシリアスな作品が多いイメージの彼女ですが、コメディな演技もよく、綺麗なルックスとは裏腹な感じにハマってしまいました。
クリスマス・パーティーに参加している登場人物たちがこれから見まわれるであろう猛毒ガスの脅威に対して、どう向き合っていくののかがとても気になりました。脅威に対する政府が推奨していることがあっても、登場人物たちの危機的状況に対する考え方や見方も違うので、向き合い方もそれぞれ違っています。そういう状況では、どういう向き合い方や選択をするの良いのかを考えさせられました。しかし、そうしたシリアスな状況であっても、映画では登場人物たちの関係性や様々な面が垣間見られます。未曽有の危機に直面しているあまり笑えないような所がありながらも、それによって人間の本性が明るみになってしまうという笑えてしまう面白さもありました。
今おすすめのお得情報!