動画配信状況

山本舞香、瀧本美織のW主演ドラマ『Sister』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年12月29日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年10月20日から読売テレビ、日本テレビ系列でテレビドラマ放送開始。
    Sister
  • 出演・キャスト
    山本舞香、瀧本美織
    溝端淳平、佐藤 大樹(EXILE/ FANTASTICS from EXILE TRIBE)
    アキラ100%、櫻井淳子、吉沢悠
  • 原作はあやぱん、蜆ツバサによる漫画『Sister』

ドラマ『Sister』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
Sister

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年12月29日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
Sister

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年12月29日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
Sister

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
Sister レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

かなり突き抜けたドロドロストーリーだと思います。沙帆はもちろんですが凪沙が最初、純真でかよわい女性だと思っていたのがだんだんダークサイドに落ちていく様を見るのが1番怖かったです。特にラストの、正気を取り戻した沙帆がとうとう幸せをつかむところを目の当たりにしたのに何で自分だけと思い始め壊そうと狂い始めたのが秀逸ですね。あのままどこまで突き抜けていくのか気になるところです。ただ、陽佑の子供をやっと手に入れたのに誰かの幸せを妬んで壊すなんて自分の子供を本当に考えないんだなと残念ではありました。どこまでも自分だけだなと。あの姉妹はそのうちいくところまでいくでしょう。せっかくだから、続編を観たいと思います。
歳を重ねて対象は変わっていくけど、人は常に何かに執着しながら生きているんだなと改めて感じました。でも、それが度を超すとストーカーになってしまうし、かと言って、優しすぎたり無関心だと物足りなくなるし、恋愛感情は特に面倒くさいと思ってしまうストーリーでした。
最初は沙帆の猟奇的な部分が目立っていて、かなり凪沙が不憫でしたが、同じような感情を凪沙もちゃんと持っていて、結局ふたりは似たもの同士だなと思いました。
両親がつい妹の方ばかりかまってしまって、姉が嫉妬するという構図は姉妹あるあるですが、それでもお互いに心配はするし、本当は大好きで一番の理解者だというところは、自分も姉がいるので、すごくリアリティを感じました。
姉は自分を慕う妹を思い、妹は何でも完璧な姉に憧れ、絵に描いたような理想的な姉妹だと思っていました。なのに、いつも妹・凪沙さんを優しく見つめていた笑顔の裏に、とてつもない闇を抱えていた姉・沙帆さんの本性が早々に暴かれてしまって、あの笑顔は全て偽物だったの?一体何を信じればいいの?と二転三転していくストーリーに没入しては、メンタルをがっつり削られ、そのたびに気持ちを全部持って行かれました。沙帆さん視点で見るか凪沙さん視点で見るかによって、受け取る印象も抱く感情も相反していて、1人の人を深く愛してしまったという軸で考えると答えは人の数だけあると、どちらの言動も完全に否定は出来なくて、自分ならどう思うかどうしたいかを考えながら、楽しみ悩み視聴できた作品でした。
最初は沙帆が陽佑の愛を確かめるために、色々とハニトラみたいに仕組んでいた狂気にゾッとしてしまったけれど、段々と話が進んでいくうちに、全員狂っているんだって分かったら、恐ろしいけれど面白かったです。個人的にはやっぱり沙帆の妊娠が分かって、階段から付き落としたり、沙帆と婚約しているのに凪沙に乗り換えた陽佑が一番の悪人だと思っています。流産もお金で解決して終わった気になっていたし、最後にはまるで一人だけ被害者にみたいになっていたのがちょっと救いようがないクズ男だなって思ったけれど、最後の最後にそれを凪沙の狂気が上回ったので、本当に誰が悪だったのかは見る人によって違うんだろうな。凪沙は人のものは奪ってごめんっていうだけだけど、自分が奪われたり奪われそうになったら、絶対に許さないっていうのが恐ろしかったので、あの後輩で入ってきたデザイナーの子は、会社辞めちゃったんでしょうね。
この作品は恋愛や依存の恐ろしさというのがリアルに描かれていて、登場人物がみんな狂気をはらんでいるところも面白かったです。人間の醜い部分や心の弱さを見せつけてくるようなシーンもあるので、自分はこうならないように気を付けようと思いました。前半はそこまで重くないのですが、ストーリーが進展していくにつれてどんどん事態が深刻になっていくところもワクワクします。第三者だから楽しんでみられますが、当事者側だったら絶対にこのドラマのような出来事は経験したくないと思います。キャスト達もみんなレベルが高かったですが、瀧本美織さんがずば抜けてこのドラマにハマっていたと思います。サイコスリラーやサスペンスが好きな人にぜひ見て欲しい作品です。
怖すぎな展開に、最後でもやっぱり最悪な姉妹だと思ったドラマです。とてもようすけは可哀そうでした。純粋な良い男だったけど、なぎさを好きだから悪い人間でも一緒にいるだけで幸せだと思っていたから、その気持ちはわかるだけに可哀そう。それに比べてそんな純粋な気持ちを、自分のエゴなんて姉妹が酷過ぎました。そして、最後まで離れられない姉妹という、恐い結果に驚愕です。それだけに毎回スリルがあって、展開も読みづらく面白かったです。まるで色んな人を巻き込むホラーな展開に、娘のヨウナちゃんもサイコパスになると嫌だなと思いました。山本舞香さんのキャラのだんだんと変わっていく演技は、怖さが際立ってとても素晴らしかったです。
今おすすめのお得情報!