動画配信状況

ドラマと映画『前科者』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月26日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 原作は香川まさひと、月島冬二による漫画『前科者』
  • 2021年11月からWOWOWでテレビドラマ『前科者 -新米保護司・阿川佳代-』が放送開始。
    前科者 -新米保護司・阿川佳代-
  • 出演・キャスト
    有村架純、石橋静河
    大東駿介、古川琴音
    柄本時生、大西信満
  • 2022年1月に映画『前科者』が劇場公開。
    テレビドラマ版から数年後の物語になっています。
    前科者
  • 監督
    岸善幸
  • 出演・キャスト
    有村架純、森田剛
    磯村勇斗、若葉竜也
    マキタスポーツ、石橋静河
    リリー・フランキー、木村多江

テレビドラマと映画『前科者』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

テレビドラマ
作品名 配信状況
前科者-新米保護司・阿川佳代- レンタル
映画
作品名 配信状況
前科者 レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年9月26日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

テレビドラマ
作品名 配信状況
前科者 -新米保護司・阿川佳代- ポイント/レンタル
映画
作品名 配信状況
前科者 ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月26日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

映画
作品名 配信状況
前科者 レンタル

HuluストアはHulu会員限定のレンタル、購入サービスです。
まずはHuluに2週間無料登録!
HuluにログインしたらメニューからHuluストアを選択

Huluの無料体験はここから

FODプレミアムで配信中の作品

テレビドラマ
作品名 配信状況
前科者‐新米保護司・阿川佳代‐ レンタル
映画
作品名 配信状況
前科者 レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年9月26日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

テレビドラマ
作品名 配信状況
前科者 -新米保護司・阿川佳代- レンタル
映画
作品名 配信状況
前科者 レンタル

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。

Paraviの公式サイトはこちら

本ページの情報は2022年9月26日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

テレビドラマ
作品名 配信状況
前科者 -新米保護司・阿川佳代-
映画
作品名 配信状況
前科者

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

テレビドラマ
作品名 配信状況
前科者 -新米保護司・阿川佳代- DVD
映画
作品名 配信状況
映画「前科者」 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

映画『前科者』

映画『前科者』
”保護司”という、社会の中で絶対的に必要とされていながら実態があまり知られていない仕事をしている阿川佳代(有村架純)の姿を通して、現代社会の闇の深さと、そこでもがいている”前科”を持つ人々を描いています。佳代自身もさまざまな苦労を経たうえで、完全にボランティアだという保護司の仕事を続けているのです。様々な理不尽と吹っ掛けられる無理難題を飲み込み、受けとめながら、彼女は誰かの人生に寄り添うことを選び、ひたむきに生きています。消せない過去と、癒えない沢山の傷に触れて彼女自身も苦しむ中で、ふとした瞬間に見せる慈愛に満ちた瞳と微笑みが、有村さんだからこそできる芝居だと感じました。信じては裏切られ、努力がすべて真っ当に報われるわけではないという…切なくて辛い仕事を、どうして彼女は選んだのか…。救いがあるとは言い切れないその結末に、彼女の人生がありました。
映画『前科者』
なんとなく聞いた事があるという程度だった保護司という職業でしたが、全てではないにしても知る事ができ勉強になりました。映画の上映時間の間だけですが、この現実に向き合うことができるのはとても貴重な体験だと思います。主演の有村架純さんの演技は重みがあり、有村さんのカラーが存分に発揮されているにも関わらず、すっと役に馴染んでいて説得力のある所は素晴らしいの一言です。そして、なんといっても特筆すべきは森田剛さんです。目を見張るような、釘付けになるほどの圧倒的な存在感に思わず唸らずにはいられませんでした。二人のシーンは、その演技力がまるで共鳴し合うかのようで、ものすごく惹きつけられました。人を傷つけるのが人ならば、、その傷ついた人を救うのは人でなければダメなのだなと思いました。
映画『前科者』
テレビドラマ版から続く劇場版。本シリーズで、保護司という制度の存在を知った人も多いことでしょう。社会的にとても重要な役割を果たしているのに、ただ働きのボランティアなのですから、せめて世間の認知度を上げることで、その職務に取り組んでいる人々への敬意を高めたいものです。この作品の主人公である阿川佳代は、この保護司という、どちらかと言えば人を更生して導く役回りにいながら、若い上に自身もフリーターという経済的に余裕のない状況にあります。私ならこんな境遇で、ボランティアじみた仕事なんかやっている余裕はないと思いますし、彼女が保護司として働く原動力はただ情熱があるからでしょう。そんな阿川佳代が、工藤誠という前科者と向き合いながら、彼だけでなく自分の過去とも向き合い、成長してゆく。そんな作品でした。
映画『前科者』
笑ってみるような映画ではなく暗い内容なのだけど、最後までストーリーに目が離せなかった。有村架純さん演じる阿川の前科者を信じるまっすぐな気持ちがとても心に突き刺さりました。前科者に寄り添う感じが凄く誠実で、有村架純さんにピッタリの役だなと思いました。そして、森田剛さんの演技も本当に良かった。色々葛藤しながらも更生していく姿にはただ応援したくなりました。徐々に2人の距離が近付いていく感じも凄く見ていて微笑ましかったです。こういう構成員さんがいたら前科者たちは本当に心救われるのだろうなと思いました。色々と考えさせられるような内容になっていますが、前科者にも色々な人達がいるのだなと思いました。たくさんの人に見て欲しい映画です。
映画『前科者』
この作品を見て、保護司という仕事の凄さと素晴らしさを知ることができたのが一番の収穫でした。正直、自分だったら重罪を一度でも犯した人に対しては信頼することができないと思ってしまいましたし、だからこそ主人公の取り組みには心から尊敬の念を感じました。前科者を演じている森田剛さんの、人生の全てを諦めてしまったようなくたびれた顔が今でも記憶に残っています。こんなに暗い雰囲気の映画と相性が良いとは思いませんでした。この作品に登場する前科者は、ただ悪意で犯罪を起こしたわけではなく、同情せざるを得ないような事情があって犯罪に手を染めています。そんな彼を救ってあげられない司法に絶望しましたし、犯罪を犯した人は全員悪意を持っているという偏見を考えさせられました。
映画『前科者』
この映画で、保護司の仕事を詳しく知りました。驚いたことに国家公務員で無償でしているとは、思わなかったです。こんな責任ある大変な仕事ができるなんて凄いです。兄弟が子供時代にあんな体験をしたら、普通の人生で生きていけるかというと、難しいと思います。兄役の森田剛の演技が素晴らしいのが見どころでした。彼は殺人犯ですが、その再犯を防いで、立ち直らせようと努力する保護司役の有村架純も見応えがありました。観ていて、どうも眉間に皺を寄せてしまうような気持ちが重くなるのです。でも、その中で良い人がいるから感動してしまいました。なかなか、辛いところがあるので、気持ちに余裕がある時に観るのが良いです。特にラストの説得シーンは、ぜひ観て欲しいシーンです。
今おすすめのお得情報!