動画配信状況

映画『DC がんばれ!スーパーペット』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年11月21日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年8月26日に劇場公開。
  • 監督
    ジャレッド・スターン
  • 出演声優・キャスト(吹替版)
    楠大典、高木渉
    松岡茉優、松尾駿(チョコレートプラネット)
    梶裕貴、市川ぼたん

映画『DC がんばれ!スーパーペット』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
DC がんばれ!スーパーペット 12/7から配信

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年11月21日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
DC がんばれ!スーパーペット(字幕版) 個別購入
DC がんばれ!スーパーペット(吹替版) 個別購入

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
DC がんばれ!スーパーペット レンタル開始日:2022年12月07日

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

突然スーパーパワーを得たちょっとダメなペット達が成長しながらも悪の軍団と戦いの中で成長する姿を描いた動物コメディもの+アメコミヒーロー系の映画です。一見子供向けの映画で、ストーリーも主人公の動物達の成長ものになってるあたりもその印象が強まっていますが、ラストでジャスティスリーグと主人公達がそれぞれペアとなるDCユニバース的な展開もあり、アメコミファンも十分楽しめる内容となっています。今回悪役なので猫好きにはやや不満が残る感もありましたが、全体的にテンポの良くて笑えるギャグやペットと人間の絆、DCヒーロー系の小ネタの満載ぶりなどコメディものとしてもヒーローものとしても王道の作りになっている映画でしたね。
子供がレゴ映画でジャスティス・リーグを好きになったので、一緒に見に行きました。吹き替えで見ましたが、すごく面白かったです。声優さんたちもピッタリハマっていて、子供は何度も笑っていました。特に超高速移動カメのマートンにハマったみたいです。チョコレートプラネットの松尾さんが声優をやってたみたいで、それにも驚きました。すごく役に合っていたと思います。映像も素敵で、ペットたちの表情がリアルに感じられました。スーパーマンとクリプトの組み合わせも、最強にカッコよくて面白くて良かったです。続編があっても絶対に楽しめる映画だったので、続きがあったらまた見たいと思います。家族で楽しんで見る映画としてオススメです。
正義感がめちゃくちゃあって、スーパーマンに尽くすスーパーパワーを持つクリプトが大変に気に入りました。このクリプトが、見事に成長していく姿は秀逸で、見どころとも言えそうです。かつては嫉妬深く、性格も傲慢で乱暴だったのが、仲間と打ち解けて、心をオープンにして、立派なスーパードッグになっていくのは気持ちが良いです。そのほかのペットたちもみんな優れていて微笑ましい。不死身のエースや、大きくなったり小さくなったり自在にできるPB、臆病だけれど電撃を放ちまくるチップ、超高速なマートンなど、これらの5匹の団結がとても爽やかでした。彼らの能力のバランスが絶妙だし、ストーリー展開のテンポも実に素晴らしくて楽しめました。可愛いペットたちに拍手したいです。
ジャスティス・リーグが好きな人におススメの作品です。もう、ハリウッド映画によくあるストーリー展開なのとギャグなので、安定して爆笑できます。主人公のクリプトの仲間というのが、保護シェルターで引き取りがない動物たちです。ボクサー犬やリス、カメ達がスーパーパワーを身につける設定が面白いです。かわいい絵かというとそうでもないかと思って観ていましたが、その動きや展開でだんだんと可愛く観えるから不思議です。ジャスティス・リーグの中には女性のグリーン・ランタンがいるし、バットマンはネガティブなので面白いです。エンドロールにあった、ブラックアダムと、彼が飼ってるドーベルマンが登場するのも見ものです。ハッピーエンドなので、とにかく楽しみたい人におススメします。
この作品の良かったところは、動物が持っている可愛さを残しつつ、スーパーヒーローのようなカッコ良さも描いているところです。DC作品なので、バットマンやスーパーマンなどのお馴染みのスーパーヒーローも出てきたりしてかなりワクワクしました。ただ特殊能力を活用したアクションだけが見どころなのではなくて、ペット達が自分の目的や使命に気がついて、成長していくところも見どころとなっていました。それぞれのキャラクターのデザインは、まさにアメリカのアニメキャラクターと言った感じでかなりデフォルメされています。結構人によっては好き嫌いが別れるかもしれませんが、自分は好きなデザインでした。そして何より全てのキャラクターの表情が豊かなのがまた良かったです。
スーパーマンと同じ惑星クリプトン出身の愛犬クリプトは、飼い主と同じように空を飛べる超能力の持ち主で、そんなクリプトが、いろいろな超能力に目覚めた動物の仲間たちと協力し、世界征服を企む悪のモルモットを懲らしめ、飼い主を助けようとするお話。基本的に子供向けのコメディなんですが、ギャグシーンだけでなく、ちゃんと動物たちの成長も描かれているし、感動できる場面も用意されています。モチーフになったヒーロー作品の設定も随所に散りばめられていて、十分にリスペクトされていますから、子供だけでなくヒーローファンな大人もちゃんと楽しめる造りになっています。ジャスティスリーグについて詳しくない人でも、理解に苦しむようなネタは入れられていませんから、見やすいでしょう。
今おすすめのお得情報!