動画配信状況

映画『ギルバート・グレイプ』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年6月4日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 1994年8月に日本で劇場公開。
  • 監督
    ラッセ・ハルストレム
  • 出演・キャスト
    ジョニー・デップ、レオナルド・ディカプリオ
    ジュリエット・ルイス、メアリー・スティーンバージェン
    ダーレン・ケイツ、ローラ・ハリントン

映画『ギルバート・グレイプ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
ギルバート・グレイプ

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年6月4日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
ギルバート・グレイプ(字幕版) オプションチャンネル
ギルバート・グレイプ(吹替版) オプションチャンネル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
ギルバート・グレイプ DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

初めて鑑賞した時は自分も若かったためか、ギルバートが「大変だな…」という感情でいっぱいになりました。しかし大人になってから改めて観ると、ギルバートの苦悩に胸が痛むのは勿論のこと、登場人物の心理描写の鋭さにひたすらに納得させられました。ギルバートが不倫に走ったり、母が家事を放棄し何事も責任転嫁してしまう心理も、非常に説得力があって、初見時よりもっともっと深い人間ドラマだと感じたものです。
一方で、ギルバートが置かれた環境が困難だらけであるのに対し、アイオワ州の雄大な大地が包み込んでくれているように描かれていたことが印象的でした。そして心優しいベッキーの存在がまた、人生は不幸ばかりではないと教えてくれます。様々な痛みを経験した人間にこそ、グッとくるものがある作品かもしれませんね。
まだ不動の人気とまでは行かない頃のジョニー・デップファンの友人に誘われて映画館に行き、主人公のギルバート(ジョニー・デップ)の弟役で出演していたレオナルド・ディカプリオの演技力に驚かされた思い出深い一作です。ギルバート家の家のクッションカバーが自分の家にあるクッションカバーと全く同じで、LD買って確認してしまった一作でもあります。印象に残っているのは、過食症を抱えたギルバートの母と都会っ子ベッキーの会話で、母親が『私は昔はこんな感じではなかったのだけど……』と、ちょっと辛そうに言った時に、ベッキーが『私も昔からこんな感じではなかった』と、返すシーンです。ギルバートの母は昔は近所でも評判の美しい人だったのですが、夫と突然死別したショックから過食症になってしまい、歩くことも困難なくらい太ってしまっています。そんな彼女を前に、何の嫌悪感も見せることなかったベッキーがサラッと言う一言に、ギルバートの母とギルバートが救われたように思える一幕で印象に残っています。ああ、素敵な女性に会えて良かったねとそれまで若干不運が多かったギルバートを労ってあげたくなる気分になったのを憶えています。そして、全編見た後にはどこか清々しい気分で映画館を後にできた……そんな映画です。
父親が亡くなって、家族を支えることになったギルバートグレイプの苦悩と努力が伝わってきました。普通の家族ではなく、知的障がいを持つ弟や過食症の母親など問題だらけの家族だからこそ、それを乗り越える過程がこの映画をさらに面白くしてくれています。名俳優であるレオナルド・ディカプリオは今回知的障がいを持つ役に挑戦していますが、本来難しいはずのこの役柄を自然に演じているのが凄かったです。そしてギルバートグレイプの家族を支えたい思いと、家族から解放されて自分の自由な時間を過ごしたいという思いの間で揺れ動く繊細な感情をジョニー・デップがその演技力で上手いこと表現しています。この二人の演技力もあってこそ、この映画の魅力が上がっていることは間違いありません。
ジョニー・デップの作品という事でこの作品を観ました、父が自殺し残された母や知的障害の弟の面倒を見ながら働くギルバート・グレイブをジョニー・デップがとても繊細に演じている作品だと思います。ギルバートの母親や弟への愛情が、家族の存在を自分にも問いかけてきて家族の大切さを考え直した作品です、特に驚いたのは弟のアニーを演じたレオナルド・デカプリオの演技力です。私も友人もこの作品を見た時、アニーは本物の知的障害の子が演じていると思ったからです、この作品当時はまだ新人だったのか、全く知らない俳優でした。でもあの天使のような笑顔は純真無垢で本当にこの子は障害があってこんなに可愛いんだなっと信じきってしまいました。今見るとしてもこの作品のデカプリオが一番演技力を感じます、デカプリオファンなら絶対見るべき作品です。
知的障害を持つ弟や引きこもりの母の面倒を見ながら田舎町で働く青年をジョニー・デップが、知的障害者の弟をレオナルド・ディカプリオが演じているのですが、2人とも若いですね。最初はジョニー・デップ演じるギルバートが、問題を抱える家族たちの世話の負担に抑圧されていて、見ていてもとても暗い気持ちにさせられたのですが、当の負担の元凶であるレオナルド・ディカプリオ演じる弟アーニーが、あまりにも天真爛漫すぎて次第に心が洗われてゆきましたね。兄弟の前に現れた旅の少女ベッキーも、自由の象徴みたいな振る舞いでとても素敵でした。この映画の結末は、客観的に見ると母親は焼死し、ギルバートは知的障害の弟を抱えて当てもなく旅立つのだから、あまり良いとは言えないのですが、何とも言えない解放感に包み込まれていました。
ジョニーデップ主演のヒューマンストーリーなのですが、すごく人生について考えさせられるそんな映画です。まずギルバート役のジョニーデップがすごくかっこいいですね。知的障害者の弟と過食症を患っている母親の世話をして毎日を過ごしているのですが、自分の人生を改めて見つめ直す姿に色々と心打たれます。物語が進むとトレーラーで旅をしているベッキーと出会うのですが、その出会いをきっかけにギルバートの心情が色々と変化していく展開も見どころの一つです。やはりこの映画を見て思ったのがジョニーデップの雰囲気の作り方が、すごく上手いという点です。おちゃらけた役からシリアスな役まで全てをこなしてしまう俳優というのは、彼しかいないのではないでしょうか。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

ahamo qr画像