動画配信状況

石原さとみ主演ドラマ『高嶺の花』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月7日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2018年7月~ 日本テレビ系列で放送。
  • 脚本
    野島伸司
  • 出演・キャスト
    石原さとみ、峯田和伸
    芳根京子、千葉雄大
    三浦貴大、笛木優子

ドラマ『高嶺の花』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

泉里香主演ドラマ『高嶺のハナさん』をお探しの方はこちらへ移動してください。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
高嶺の花

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
高嶺の花

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スターウォーズ」「NATIONAL GEOGRAPHIC」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
7つのプロフィールを作れて同時視聴は4台まで可能なので家族みんなで楽しめる。
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。

ディズニープラスはこちら
(dアカウントで登録)

ディズニープラスはこちら
(dアカウント以外で登録)

※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
高嶺の花 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

美女と野獣の格差恋愛はよくあるテーマですが、高嶺の花という概念を文字通り華道家に引っ掛けたところが面白いと思いました。由緒ある生まれのお嬢様と言えば、少し近づきがたいイメージが強いですが、主人公の石原さとみさんが天真爛漫で、意外と庶民っぽいところに好感が持てました。ですが、その笑顔の裏に跡継ぎ問題や妹との確執、華道家としての才能をとるか、恋愛する幸せを取るかで葛藤する心の闇を抱えていて、陰と陽のギャップにも驚かされました。そして、多くは語らないけれど、峯田和伸さんの発する言葉にはとても説得力があり、単なるラブストーリーを越えた深みも感じられました。人はとにかく見た目やステイタスで人間性を判断しがちですが、それが必ずしも正解だとは限らないと改めて感じさせてくれる作品だと思いました。
高嶺の花というのがぴったりなくらい美しくて凛としていて見惚れてしまうほど魅力たっぷりな石原さとみさんの演技が光る作品でした。高嶺の花というと大人しくてスンとした女性のイメージでしたが、奔放とした雰囲気で男前な強さみたいなものがあって素敵でしたし、お洋服やメイクがとってもかわいくて見ているだけで楽しかったです。そして、お相手の峯田さんの高嶺の花に惹かれる演技や振り回されてしまう様子、まっすぐな人柄や優しさが心温まり癒されました。どの登場人物もこちらに刺さる言葉を放つときがあって、それはそれぞれの方が感情を訴えかけるような演技をされているからなんだろうな、と感じました。また、なかなか見慣れない華道を知る機会となり、美しくも難しいものなのだなという発見にもなりました。
石原さとみさん演じる主人公の月島ももは、美しくまさしく高嶺の花なのですが、少し性格に難ありな女性です。
そんな彼女が、失礼ながら不釣り合いともいえる峯田和伸さん演じる自転車屋さんと恋に落ちていくというストーリーです。
超がつくほどのお嬢様と一般庶民という、全くといっていいほど身分の違う者同士が惹かれあっていきます。
しかし単純に恋愛ドラマ一辺倒ではなく、月島ももの華道家の跡目争いという、もう一つの本筋の物語も並行して進んでいきます。
月島はそんな運命に翻弄され抗いながら、身分の違う男性と恋仲となっていくのです。
ですので、単純なラブコメを想像していると全く違う雰囲気で初めは戸惑うかもしれません。
しかし見終わった後、とても重厚ながら軽やかに駆けていく物語に非常に満足感を得られる、そんなドラマだと思いました。
石原さとみさんのかわいさきれいさを満喫したい。その思いから視聴。見事にその思いを満たしてくれる作品でした。特に、髪をアップにした着物スタイルに赤のリップをあわせた姿が似合うなんてさすが。すごくキレイでまさにタイトル通りの「高嶺の花」でした。また、周りから見たら高嶺の花だけど、本人からしたらそうでもなく、何がきっかけになるかわからない恋愛模様もかわいかったです。さらに、石原さとみさん以外の俳優女優陣にも美男美女が揃っているところも個人的には良かったです。千葉雄大さんも芳根京子さんもすごくステキで、画面が華やか。ラストもすごく気持ちの良いハッピーエンドなので、見終わった時に明るい清々しい気持ちになれました。
華道の世界は全く知らないので華道の家元とはどういうものか、その家庭に生まれ育つとどのような人生を歩む事になるのか、1例ではありますが華道の世界とはどういうものかをほんの少しだけでも知る事ができた事は面白かったです。
ももとななの華道での対決も画面を通しても手に汗を握るほどの緊迫感が伝わってきて迫力もありましたし、特にももの生ける花は非常にうっとりするほど華やかで煌びやかで美しくももは今度はどのような生け花を制作してくれるのだろうと毎回とても楽しみでした。
風間直人と原田秋保の親子もどちらも強烈な個性の持ち主で愉快なコンビとして印象に残りましたし、ぴりぴりしていて常に張り詰めた空気が漂っていた月島家と緩く自由な風間家との両家の違いを比較するのも楽しかったです。
石原さとみさんの着物姿を見て、アジアンビューティーとはこのことを表すんだろうなとしみじみ思いました。それくらい美しさとおしとやかさが同時に存在していて、画面に写ったときの華やかさが半端ではなかったです。でもそんな華やかな見た目をしているのに、今回の役柄では大雑把な性格をしていたり、口調が荒くなったりするところにギャップを感じました。普通の恋愛ドラマだけではなく、主人公が家業を継ぐことや家族との関係など、いろいろ考えさせられるところもあって面白かったです。あと全然育ってきた環境が違う二人が恋愛をするからこそ、価値観が全然違ったり、相手の行動に不満を抱いてしまうところなどもリアルに描けていました。脇役達もギャグシーンのときに活躍していて、楽しみながら見れるドラマでした。
今おすすめのお得情報!