動画配信状況

ドラマと映画『奥様は、取り扱い注意』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月11日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2017年10月~ テレビドラマ『奥様は、取り扱い注意』が日本テレビ系列で放送。
    奥様は、取り扱い注意
  • 出演・キャスト
    綾瀬はるか、広末涼子
    本田翼、中尾明慶
    西島秀俊、銀粉蝶
  • 2021年3月に映画『奥様は、取り扱い注意』が劇場公開。
    テレビドラマのその後を描いたストーリーになっています。
    奥様は、取り扱い注意
  • 出演・キャスト
    綾瀬はるか、西島秀俊
    鈴木浩介、岡田健史
    前田敦子、檀れい

ドラマと映画『奥様は、取り扱い注意』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

映画
作品名 配信状況
奥様は、取り扱い注意 レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年9月11日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

テレビドラマ
作品名 配信状況
奥様は、取り扱い注意
映画
作品名 配信状況
劇場版『奥様は、取り扱い注意』

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

映画
作品名 配信状況
奥様は、取り扱い注意 レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年9月11日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

映画
作品名 配信状況
奥様は、取り扱い注意 レンタル

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。

Paraviの公式サイトはこちら

本ページの情報は2022年9月11日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

映画
作品名 配信状況
奥様は、取り扱い注意

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

テレビドラマ
作品名 配信状況
奥様は、取り扱い注意 DVD
映画
作品名 配信状況
劇場版 「奥様は、取り扱い注意」 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

テレビドラマ版

テレビドラマ版
元スパイなのに主婦をやっている破天荒な女性を綾瀬はるかさんが好演しています。アクションありコメディありサスペンスあり感動あり、とにかくいろんな要素が詰め込まれたエンタメ作品ですね。その中で、活き活きと演技をしている綾瀬はるかさんの女優としての魅力が全開の作品とも言えるでしょう。特にアクションシーンは見応えがありますね。元スパイという設定に説得力を与えるだけの身体能力を披露してくれていて、アクション女優としても大いに活躍できるんじゃないかと今後に期待を持たさせるほどのレベルです。またそんな主人公の夫を西島秀俊さんも好演していて、本当にお似合いのカップルに見えました。最後の締めもなかなか良かったですね。
テレビドラマ版
閑静な住宅街で起こる、ご近所トラブルや事件をさくっと解決する綾瀬はるかさんが頼もしくカッコいい女性でした。コメディな部分と、サスペンス要素もあって楽しめました。綾瀬はるかさん演じる主婦が、困っている人のために助けたり、悪者をこらしめたり、アクションシーンも迫力があって面白かったです。こんな女性がまわりにいたら、とても頼もしい存在で憧れます。そのほか、広末涼子さんや本田翼さんの主婦仲間がいて、それぞれの家族の悩みや、3人の関係も良かったと思います。綾瀬はるかさんと西島秀俊さんの夫婦は、美男美女で完璧なふうに見えるけど、部屋もどこか無機質で温かみがなく、お互いに何かを隠しているようなものも見えて、気になる展開もありました。
テレビドラマ版
綾瀬はるかさんのイメージが変わる作品でした。のほほんとしたイメージを持っていましたがこの作品はカッコいい姿が見られます。主婦になろうと頑張る姿はとても可愛く微笑ましいです。そして旦那役が西島秀俊さんという所も見たくなるポイントだと思います。近所の主婦友達に広末涼子さんと本田翼さん。こんな素敵なご近所さんいない!と思うけど、とってもいい関係で羨ましく見ていると勝手に仲間に入ってる気持ちになります。また小関裕太さんがちょっと出てきて、「あ!こんなところに!」とちょっとワクワクしてしまいました。でも、なんと言ってもこのドラマの注目ポイントは綾瀬はるかさんのアクション。見る前は「どんなかなー」くらいで見始めましたが、毎回アクションシーンが楽しみになるほどです。是非見てもらいたいです。
テレビドラマ版
この作品は私が好きな綾瀬はるかさんが出演されている期待溢れるドラマでした。個人的にこのドラマの1番の見どころは綾瀬はるかさんの意外な一面を見れたところにあると思います。彼女はどちらかと言うと天然キャラと言いますか、ふわふわしておとなしいキャラクターがお似合いだと思っていました。しかしながらこのドラマの中ではスパイと言うこれまでの彼女のキャラを払拭する役柄でした。ドラマが始まる前からどんな演技をされるのかなと期待していました。実際、ドラマの中での彼女はスパイという役柄作りを入念にこなされたようで、テキパキとした素早い身のこなしなど、私の中では想像を絶する演技力でした。さすが大女優なだけあるなと言う迫力でした。また、ストーリーも面白く、綾瀬はるかさんをはじめ主婦3人組の会話や絆が最後で目を離せぬドラマでした。
テレビドラマ版
まず主役の綾瀬はるかさんがすごく美人です。美人なのにアクションもちゃんとこなすので、観ていてすごく面白いし爽快感があります。それに広末涼子さんもすごくかわいいです。というか自分は広末涼子さんのファンなのでそれだけで観ていて面白いです。そして作品の内容なのですが、これもまたすごく良い出来映えだと思いました。いろいろなところでドラマがあったり、また伏線が引かれていたりして進んでいくにつれて衝撃的な事実があったりで、観ている人をハラハラドキドキさせてくれてすごく面白かったです。毎週観るのをすごく楽しみにしていました。ドラマの最終回なんかは「マジか?!」みたいな展開で終わったので続きが気になって仕方なかったです。今でももう一度観たいぐらい面白い作品です。
テレビドラマ版
このドラマを見るまで綾瀬はるかさんはのほほんとしているようなイメージがあったのですが、このドラマではキレのあるアクションシーンをこなしたりして、一気にイメージが変わりました。主婦とスパイの二面性がある難しい役柄も見事に演じられていたと思います。一般人を装っているけれど実は凄い人物だった、というのはハリウッド映画でよくある設定ですが、日本のドラマでこの設定を取り入れてくれたのも高評価したいポイントです。綾瀬はるかが一般人に紛れ込んで生活しているけれど、昔のクセが出てしまって、他の人たちにバレそうになったりするところなどはコメディチックに描かれていて笑えました。全体的にコメディとアクションのギャップがあってカッコ良かったです。

映画版

映画版
ドラマ版が国内での話だとすると、この劇場版ではロシアのマフィアが登場したりするなど、国際的な規模にまでスケールが大きくなっているところが面白かったです。アクションシーンもドラマ版より多くなっていて、殺陣の動きにもこだわりが見られました。そして綾瀬はるかさんと西島秀俊さんはどちらも演技が上手いので、日常を普通に過ごしているシーンでは本当の夫婦のように見えるのが凄いと思いました。そしてこの日常のシーンを前半に多めに入れているからこそ、後半になって本格的なスパイアクションになっていくところのギャップがよりカッコ良く感じられて良かったです。綾瀬はるかさんが隠密作戦をするときのスーツがピチピチしている感じも、ダサかっこいい感じがして個人的には好きなポイントです。
映画版
ドラマのラストが衝撃的だったので、西島秀俊演じる勇輝こと裕司と綾瀬はるか演じる菜美こと久実がどうなったのかずっと気になっていから待望の続編でした。ドラマではなく、映画だったので映画ならではの演出が多かったので見ごたえがあり、ファン以外にも初めて見る人も楽しめる映画になっていました。さらにドラマよりもよりアクション性が強くなっているからアクション好きにはたまらず、特に二人の格闘シーンは必見でした。また、アクションだけでなく、この作品の見どころでもあるコメディタッチな演出もしっかりと要所要所でも多く描かれており、アクションの際にも勇輝と菜美が敵と戦いながらも言い争いをしている姿はシリアスながらもクスッと笑えて楽しめました。
映画版
菜美が記憶喪失になる件はかなり意外でしたが、記憶を失くすと過去の実体験が夢のように感じられるという描写は興味深かったです。不幸な事故のおかげで、普通の専業主婦になるという菜美の夢が叶ったのは皮肉ですが、彼女のうれしそうな姿を見ていると、ずっと記憶が戻らない方が幸せなんじゃないかと感じてしまいました。それを一番感じていたのは夫の勇輝だと思うし、ちゃんと相思相愛なのに、どう頑張ってもロミオとジュリエット状態から抜け出せない不遇が切なかったです。全体的にはドラマ版のラストとちゃんと繋がっていたので、モヤモヤが解消されて良かったです。綾瀬はるかさんのアクションシーンもより派手になっていて、とてもカッコよかったです。
映画版
ドラマの後日譚ですが、テレビシリーズがなかなかショッキングな最後だっただけに、映画版は主人公伊佐山菜美が記憶喪失になっているところから始まります。国際的な陰謀が絡んできたりと、ストーリーに工夫はされているものの、ちょっと脚本に粗があるように感じましたね。ただし、ドラマ版で見せてくれた綾瀬はるかさんのアクションシーンは、映画版においても健在で、西島秀俊さんとの夫婦のコンビネーションも素晴らしかったです。このシリーズは、主演のお2人の迫力のある演技を楽しむことに徹するのが一番でしょう。アクション要素も、サスペンス要素も、コメディ要素も、主演俳優たちを輝かせるためのものと考えれば、全て納得できますね。
映画版
元エージェントの主人公が普通の奥様になるという内容も面白いのですが、この作品の良いとこは主人公とその奥様仲間2人と変な事件に巻き込まれて行くことです。普段主人公は普通の新妻を演じていますが、いざとなるとエージェント時代の鋭さが出てきます。女だからとなめて掛かってくる相手を見事な格闘技で伸していきます。そういったシーンがとてもスカッとするので見ていて気持ち良くなります。でも、そんな一面は周囲の人には内緒にしているのです。奥様仲間にも、旦那にもです。物語の中盤で、旦那も実はただ者ではない感が出てきて、また違った展開で楽しめてしまうのです。旦那の正体も徐々に小出ししてくるので、毎回ハラハラドキドキする内容です。
映画版
この映画では、綾瀬はるか、西島秀俊さんの活躍があり演技力がとても素晴らしく感じられました。伊佐山勇輝、菜美の関係に注目していくと映画が面白くなってきます。あることがきっかけで、菜美が記憶喪失になってしまうシーンから映画は面白くなっていきます。勇輝が、本当に奥様を殺してしまうのか見どころであると思いました。やさしい夫を演じることができていました。勇輝が公安の協力者になるか特殊工作員だった妻を殺すかの選択を迫られていて、大変な状況に感じました。究極の選択になってしまうのではないかと考えられました。映画では、勇輝と菜美夫婦の良さが伝わってきて、良いコンビであると思いました。夫婦生活が描かれていますので、多くの方におすすめできる作品であると考えられました。
今おすすめのお得情報!