動画配信状況

映画『サウンド・オブ・ミュージック』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月15日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 1965年に劇場公開。
  • 監督
    ロバート・ワイズ
  • 出演・キャスト
    ジュリー・アンドリュース、クリストファー・プラマー
    エリノア・パーカー、リチャード・ヘイドン
    ペギー・ウッド、シャーミアン・カー
  • 第38回 アカデミー賞 5部門受賞(作品賞、監督賞、編集賞、音楽賞、録音賞)
  • ミュージカル映画の最高傑作とも言われる名作映画。

映画『サウンド・オブ・ミュージック』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
サウンド・オブ・ミュージック ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月15日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
サウンド・オブ・ミュージック (字幕版) レンタル
サウンド・オブ・ミュージック (吹替版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
サウンド・オブ・ミュージック

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スターウォーズ」「NATIONAL GEOGRAPHIC」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
7つのプロフィールを作れて同時視聴は4台まで可能なので家族みんなで楽しめる。
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。

ディズニープラスはこちら
(dアカウントで登録)

ディズニープラスはこちら
(dアカウント以外で登録)

※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
サウンド・オブ・ミュージック DVD
サウンド・オブ・ミュージック ファミリー・バージョン DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

何と言っても、音楽が素晴らしいです!ミュージカル映画と言えば?と問われたならば、必ずと言っていいほど名前が挙がる作品でしょう。自分なら全ミュージカル映画の中で、ベスト3の中に選びます。
この作品を鑑賞したことが無い人でも、一度は耳にしたことがある曲ばかり。『エーデルワイス』『ドレミの歌』『マイ・フェイバリット・シングス』などはこの作品から生まれたそうで。これだけでもすごいことですがその他にも、壮大だったり、愉快な曲だったりと、終始優れた音楽に包まれて、とても幸せな気分になりました。
ストーリーは往年の作品らしく鉄板の展開かもしれませんが、戦争やナチスの迫害など、人々が苦しめられた出来事も綴られています。特に終盤は緊迫したシーンが続き、とてもハラハラしました。また主演のジュリー・アンドリュースの真っすぐな視線と、美しい歌声も胸に響きます。
大人が観ても心を打たれる内容ではありますが、少年少女が歴史を学ぶこともできる作品ではないでしょうか。
かなり前の時代につくられた映画なので特別な映像技術などは全く使っていないものの、物語とミュージカルの要素だけでここまで面白い内容に仕上げているところが凄いなと思いました。劇中で使われている曲はどれも良い曲ばかりで、ずっと頭の中に残るような感じがしました。その中でも「エーデルワイス」が一番心にぐっと来て、このシーンは何度も見返したいなと思いました。そしてこの映画は物語や歌だけでなく、雄大な自然の風景が強調されているような気がしました。そしてこの自然をうつすことによって、この時代にのびのびと生きている人たちの自由奔放な感じが伝わってくるのだと思います。ミュージカル映画としても面白いですし、あたたかいヒューマンドラマとしても面白い作品でした。
ナチスの影響か色濃くなってきたオーストリアのザルツブルクが舞台の、ミュージカル映画の原点ともいえる映画。冒頭のアルプスの美しい峰々と、主演のマリアを演じるジュリー・アンドリュースの美しくてのびやかな歌声から作品に引き寄せられてしまいます。当時としては、破天荒で突飛なところもあるマリアに徐々に惹かれていく大佐も、歌声が素敵です。また、思春期の長女を筆頭に3歳の末っ子まで7人の子どもたちがとてもかわいらしいです。最後のザルツブルク音楽祭でスイスへの亡命をを企て、気づかれて隠れる場面では何度見てもハラハラしてしまいます。ドレミの歌をはじめとして、ほとんどの曲が日本でスタンダードナンバーとして親しまれているのも納得できます。不朽の名作のひとつだと思います。
私はこの作品を、子供の頃に親に薦められて1回と、大人になって自らすすんで1回の、計2回観ました。
子供の頃に観たときは、曲が素敵だと感じた事と、次第に子供達が修道女に心開いていく様子が見ごたえがあり面白く、見終わったあと余韻が残っていたことを覚えています。主演女優が魅力的で、こんな女性なら誰もが虜になるだろうな、と子供心に思いました。
大人になってから観たいと思ったきっかけは、はっきり覚えていませんが、コマーシャルで、この映画の挿入歌が使われていて、それを聴いてまた観たくなったと記憶しています。
大人になってからみると、国の話や、戦争など、背景としては比較的暗かったのだなと感じました。歌や恋など、明るい内容しか覚えていなかったのですが、時代背景が厳しかったからこそ、歌を歌ったり楽しい気持ちになって、乗り切っていたのかなとも感じました。
この映画は、恋愛、家族もの、ミュージカル、いろんなジャンルが盛りだくさんであり、一度は見る価値のある作品だと思います。
不朽のミュージカル作品「サウンドオブミュージック」ですが、今の時代だからこそ見るべきポジティブな音楽のパワーが詰まった作品です。母を失い、心を塞ぎ切った子どもたちと家庭教師の主人公マリアが音楽を通して、交流を深め、やがて本物の家族になっていく姿はいつ見ても爽やかな感動をくれます。時代背景でいうと、ドイツ併合直前のオーストリアを舞台にしているため、ナチスの問題等がトラップ一家に迫りますが、どんな困難な状況でも音楽の力を信じ、希望を忘れない姿には胸を打たれるものがあります。特に司法長官の待ち伏せに合う中、音楽祭で一家が名曲エーデルワイスを歌い、会場が一つになる姿は映画史に残る名シーンだと思います。
この作品を観たときは、まだ私は子供でしたが、子供ながらに、この作品は、とてもポップで気持ちの良い作品だったなという印象を受けたことを今でも覚えていますし、この作品が私にとっての初めてのミュージカル映画でした。おそらく、この作品で、ミュージカル映画って面白いな、楽しいなと思ったことが、きっかけで、私はミュージカル映画が好きになったのではないのかなと思っています。なので、まだミュージカル映画を観たことがない人やミュージカル映画に、なんとなく少し抵抗があるという人には、まず、この作品を観てみてほしいなと個人的には思います。また、劇中の曲が有名な曲ばかりなので、思わず一緒に歌いたくなってしまいますし、あたたかい作品です。
今おすすめのお得情報!