動画配信状況

アニメ『ウマ娘プリティーダービー』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年1月6日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2018年4月~ 『ウマ娘プリティーダービー』がテレビアニメ放送。
  • 出演声優・キャスト
    和氣あず未、高野麻里佳
    Machico、大橋彩香
    木村千咲、上田瞳
  • 2020年9月~ 『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』がテレビアニメ放送。
  • 原作はスマートフォン向けゲームアプリ『ウマ娘 プリティーダービー』
    ウマ娘 プリティーダービー

    ウマ娘 プリティーダービー

    Cygames, Inc.無料posted withアプリーチ

アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
ウマ娘 プリティーダービー
ウマ娘 プリティーダービー Season 2
配信期限:2022年3月31日

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年1月6日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
ウマ娘 プリティーダービー
※上記タイトルにシーズン1~2まで配信されています。

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
ウマ娘 プリティーダービー
ウマ娘 プリティーダービー Season 2

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに150誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
ウマ娘 プリティーダービー
ウマ娘 プリティーダービー Season 2

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

dアニメストアで配信中の作品

作品名 配信状況
ウマ娘 プリティーダービー
ウマ娘 プリティーダービー Season 2

アニメを見るならdアニメストア!
日本最大級の圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
お客様満足度 4年連続No.1(2020年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
ウマ娘 プリティーダービー DVD
ウマ娘 プリティーダービー Season 2 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

ウマ娘プリティーダービー(第1期)

ウマ娘プリティーダービー(第1期)
ウマ娘プリティダービーは、実在する競走馬を擬人化して実際の競馬の史実をストーリーにうまく落とし込んだアニメです。自分はもともと競馬ファンで、アニメ化されるにあたって、最初は実際の競走馬の性別に関係なくすべて”娘”扱いになることに少し抵抗があったのですが、いざアニメを見てみると製作者によるストーリー・キャラ設定に対して実在していた競走馬へのリスペクトや愛情を感じ、一気に虜になりました。

もちろん、実際の競走馬がどんな思いでレースを走っていたかなどはわかりませんが、このアニメで擬人化することで本当にこんな気持ちで走っていたかもしれないと当時のレースを思いだしながらアニメを楽しんでいました。

史実通りというストーリーもあれば、史実を少し修正した箇所もありますが、その史実とは少し異なる場面においても個人的には「史実がこうだったらよかったな・・」と思えるようなストーリー展開だったことも好感を持った理由の一つだと思います。

昔からの競馬ファンはもちろん、競馬を詳しく知らない人も十分楽しめる「笑いあり、感動あり」のストーリーになっていると思います。

ウマ娘プリティーダービー(第1期)
第1期の主人公はスペちゃんこと「スペシャルウィーク」が務め、同期には史実でライバル関係にあったグラスワンダー(グラスちゃん)との名勝負を再現、クラシックシーズンではセイウンスカイと競い合い、海外挑戦をするエルコンドルパサー(エルちゃん)といった、最強98年世代を中心とした作品になっています。

スペちゃんは、一つ年上の歴代最強快速逃げ馬サイレンススズカ(スズカさん)に憧れを抱いていて、作中で何度も見せるその様子と、それに対してのグラスちゃんの、「ライバルの自分も見て欲しい」という気持ちの現れなど、見所沢山になっています。

ウマ娘プリティーダービー(第1期)
実際の競馬の歴史が描かれているので競馬ファンはより楽しく見れます。とても色濃い時代がピックアップされていて涙なしには見れませんでした。事実とはちょっとアレンジした箇所もありますがこれはこれで楽しめます。ライバル達と切磋琢磨して高め合いその中で挫折したりと胸が熱くなるものがあります。競馬ファンには嬉しいネタも散りばめられていてどんどんはまっていきます。製作陣の競馬に対する愛や尊敬がひしひしと感じられとても良かったです。個人的には電話の受話器のシーンは爆笑でした。アイドルものが苦手でウイニングライブに抵抗ある人でもストーリーはさくさくと進んでいくので見やすいと思います。アニメを見てるうちにいつのまにか競馬の歴史をもっと知りたくなったり調べている自分がいます。
ウマ娘プリティーダービー(第1期)
競馬をテーマにした作品だったのですが、私はあまり競馬に詳しくないものの、キャラクターの可愛さ目当てでまず視聴し始めました。
それだけでもキャラクター同士の掛け合いや、ちょっとしたコメディ、またはウマ娘同士のレースをスポーツ物として楽しむことができました。
ただ、ウマ娘達の性格やレースの結果などが本当の競走馬やレースを元に描かれているということで、物語にハマっていくうちにそのあたりが気になり出しました。
アニメを見ては、実際のレースのことを調べたり、新たなウマ娘が出てきたら元となった競走馬のことを調べたり・・・。
本当にあったレースがこんなにドラマチックなのかと驚きました。
こういう面白い馬が本当にいたんだ、と思うともっとキャラクター達が好きになりました。
そしてそんな中で起こった悲劇とifストーリー・・・。
なまじ競馬のことを調べ出していただけに、どうなるのかと気が気じゃありませんでした。
競馬ファンでもなかったのに胸が熱くなり、涙を流しました。
見終わった後に清々しい満足感、充実感があり、本当に大好きな作品になりました。
またきっと何度も見直して同じように胸が熱くなり、涙を流すと思います。
ウマ娘プリティーダービー(第1期)
率直な感想ですが、面白かったです。数ヶ月前ぐらいにアプリゲームで登場したウマ娘。Twitterでトレンド入りを果たしたり、テレビCMが流れたり、芸能人がプレイしたりしている姿を見て、とても気になったのでアマプラで視聴してみました。実際に観てみると、熱い展開、笑える日常、泣けるやりとり等がたくさん盛り込まれて結構面白かったです。ストーリーとしては、実際に登場した競走馬が女の子の姿で登場し、学園生活を送りながら、ライバル達とレースに参加して好成績を狙い、自身の夢へ駆け抜けるぜみたいな話です。すごいと感じた点がモデルとなった競走馬が忠実にウマ娘達に再現されているというところです。大食いだったり、競馬に逃げ切って逃げ切って一位を狙ったりなど。特にサイレンススズカという競走馬があるレースで怪我をしてしまい、長期入院することになるのですが、競馬界で有名なあの「沈黙の日曜日」もしっかり再現されています。可愛い女の子キャラクターが好きなオタクだけでなく、競馬ファンにも受ける作品だと思いました。
ウマ娘プリティーダービー(第1期)
実在の競走馬が擬人化っていうのは、これまでになかったから斬新なアニメでした。シナリオ的にも、実際にあった競馬エピソードが絡まっているから、アニメなのに歴史を振り返るみたいに勉強になる部分もありました。ウマ娘ではなかったけど、競走馬の半生をアニメ化しているからか、競馬やってみようかなっとか、競馬場前行ってみようかなっとか、実際に行動派にさせられてしまいました。物語としては意表を突く感じですが、声優さんはどのキャラクターにも合っているし、音楽もレース展開をしっかり感じられるテンポがあって好きです。ゲームとかもプレイしたことないけど、この第一期を観てから、はまりそうになっています。涙あり、泣けるシーンもあってウマ好きでなくとも一度見てほしいです。

ウマ娘プリティーダービー Season2

ウマ娘プリティーダービー Season2
「ウマ娘プリティーダービー Season 2」は、大ヒットした1期から、更に盛り上がるストーリー展開と、大幅な作画向上による絵の綺麗さが見所になっています。

本作品で主人公を務めるのは「テイオー」ことトウカイテイオーと、「マックー、マックイーン」と呼ばれるメジロマックイーンのWヒロインになっていて、二人のライバル関係とその溢れる友情に熱くなります。

テイオーはサラブレッドの夢舞台、日本ダービーを無敗で制した2冠馬で、云わば王道エリート。かたやマックは、名門メジロ家ではありますが、遅咲きの最強ステイヤーのため、その時点では条件戦を走っているに過ぎず、その憧れの様子も描かれています。

お互いに度重なる怪我に苦しみ、大きな挫折を経験しながらも、マックと励まし合い共に前を向いて立ち上がる。

そんな二人の姿は、視聴者の心に響き感動します。

あの競馬史に残る(93)有馬記念を再現した直線は、涙無しには見れない素晴らしい仕上がりです。

ウマ娘プリティーダービー Season2
トウカイテイオーに主人公が変わって、とっても元気で楽しいイメージのウマ娘だったので、二期も非常に楽しみでした。ただ、競馬知識の浅い私には、まさかあんなに挫折と涙に溢れた話になるなんて思ってもみず…。トウカイテイオーの時も、気高いライバルであるメジロマックイーンの時も悲しく辛く痛々しい。だからこそ彼女たちにどうにか立ち上がって!と応援せずにはいられないくらい入り込んでしまいました。苦しむ分だけ努力して、奇跡をものにする彼女たちに感服です。もちろん日々の楽しいやり取りや存分に可愛らしいウマ娘、クオリティの高いダンスシーンも最高に大好きですが、手に汗握るレースや感情を揺さぶる展開が、この作品を非凡なものにしていると思います。
ウマ娘プリティーダービー Season2
私はウマ娘のゲームはやっていない、競馬はやったことあるという状態でアニメを見ましたがとてもはまりました。ゲームのアニメ化として大成功だと思います。シーズン1も良かったですが2は圧倒的により良くなっていて感動して泣けるシーンもあり競馬好きの人は楽しめると思います。かっこいいレースはもちろん友情や絆もしっかり描かれていて王道の展開になっていきますがとても引き込まれてしまいます。絵もとても可愛いので自分のお気に入りができていき応援して見ていました。れっきとした熱いスポ根物なので競馬の擬人化なんて、と思わずぜひたくさんの人におすすめしたいアニメです。私はゲームもその後インストールしてはまっています。シーズン3が作られることに期待しています。
ウマ娘プリティーダービー Season2
正直なところ見る前最初は、競馬を可愛い女の子たちに擬人化してまたそういういつもの来たかと思っていました。ところがアニメを見てみるともの凄く内容がしっかりしていて、特にメジロマークが、スタンドに移動した瞬間、観客の大歓声が消え、テイオーの呼吸だけが聞こえる。「トウカイテイオーが来たあああ!え、え、トウカイテイオーが来た!?」という赤坂さんの実況をフックにBGMが流れ始め、映像がスローになる。そしてテイオーの「勝負だあああああ」という叫びから、観客の歓声と実況が戻る。
ラスト、ゴール板を駆け抜けるシーンで一瞬時が止まり、テイオーの「やった」というつぶやきと共に、時間が動き出す。もうここのシーンがたまらなく感動した。
とにかく、最初から最後まで笑いあり感動ありのアニメでした。
ウマ娘プリティーダービー Season2
全体的に元気で明るい主人公のトウカイテイオーが、ストーリーを楽しく盛り上げてくれます。かつての名馬のように活躍するだろうと周囲から大変期待されていて、スーパーアイドル、スーパーヒロインという感じです。一つの大きな目標に向けて、チームメイトの熱心な応援もあり、熱い友情に支えられて、日々のトレーニングに汗を流すのは、清々しい青春ドラマという感じです。大きな試合まで、とてもワクワクする展開で、かなりのめり込むように見ていました。しかし、トウカイテイオーは何度も脚を痛めます。さらにライバルのメジロマックイーンに負けるという屈辱も味わいます。競走馬としての自信を失い引退しようとする展開がとても悲しかったです。ツインターボに熱心に励まされますが、トウカイテイオーは心を閉ざしたままでした。しかし、グレートレースでツインターボが諦めない事の大切さを伝えるために激走します。純粋な必死の応援という感じでとても感動的でした。
ウマ娘プリティーダービー Season2
1期でフォーカスされたチームスピカのメンバー以外の活躍が見られたことが楽しかったです。オープニングもエンディングも曲が良く、とある回のエンディングの演出が特に良かったです。個人的に好きなシーンは2話のテイオー不在の菊花賞と、三度目の怪我をしたテイオー付近の話です。テイオーの気丈に振る舞う姿や声優さんたちの演技、怪我を乗り越えてレースに復帰して欲しいというライバルやファン、トレーナーの思いがテイオーにぶつけられるシーンです。みんなの心情がダイレクトに伝わってきて号泣してしまいました。10話以降は毎話本気の作画と演技で視聴者を泣かせに来ます。初見でなくても油断できません。ウマ娘のアニメは競馬のドラマチックさや過酷さがよく分かり、それを大衆向けのエンタメに昇華する術が素晴らしいと感じました。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像