動画配信状況

3DCG映画『ピーターラビット』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2021年9月22日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2018年5月に日本で劇場公開。
  • 出演・キャスト
    ローズ・バーン、ドーナル・グリーソン
    サム・ニール、デイジー・リドリー
  • 2021年6月25日に映画第2弾『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』が日本で劇場公開。
  • 出演・キャスト
    ドーナル・グリーソン、ローズ・バーン
    デヴィッド・オイェロウォ、エイミー・ホーン

映画『ピーターラビット』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
ピーターラビット™
ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに140誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2021年9月22日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

作品名 配信状況
ピーターラビット™ レンタル

HuluストアはHulu会員限定のレンタル、購入サービスです。
まずはHuluに2週間無料登録!
HuluにログインしたらメニューからHuluストアを選択

Huluの無料体験はここから

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
ピーターラビットTM
ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2021年9月22日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
ピーターラビット TM レンタル
【レンタル】ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 9/24~配信予定

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。
まずは2週間無料体験!

Paraviの無料体験はここから

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
ピーター・ラビット
ピーターラビット™ (字幕版)
ピーターラビット™  (吹替版)
ピーターラビット™ (吹替版) (4K UHD)
ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 (字幕版) レンタル
ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 (吹替版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
ピーターラビット DVD
ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 レンタル開始日:2021年09月24日

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

映画1作目『ピーターラビット』

映画1作目『ピーターラビット』
小さい頃から知っているピーターラビットが動いていてしかも話しているのは夢かと思うくらい可愛いものです。
そんな可愛いピーターたちがトーマスとの戦いが思わず笑ってしまう攻防戦、それにトーマスが動物達に対して大人げない行動をする設定が何とも愉快で観ているこっちがハラハラドキドキさせられました。
そんな中の、トーマスと一緒になって力を合わせて一つの物事を行っている姿を見た瞬間、今までぶつかり合ってたのが嘘かのような人間と動物の絆って凄いなと気付かされる作品だと思いました。
また、ピーター以外の動物のキャラクターの描写がいちいち可愛くて、こんな世界に行ってみたいと思える可愛くてキラキラした世界だと自分の目にはそう見えました。
映画1作目『ピーターラビット』
絵本などでおなじみのピーターラビットの映画化!と言うことで公開前からかなりワクワクしていたのですが、実際に映画を見てみるとユーモアあり、コミカルで子供から大人まで見ることのできるような内容でしたが、可愛いだけのウサギという存在ではなく、害獣としての側面をしっかりと誰にでも伝わるようにわかりやすく描いているのがとても好感が持てました。ピーターの仲間のあと3匹のうさぎたちのキャラクターもですが、他の動物の個性豊かな行動にお腹を抱えて笑いました。画面で見ているだけだととても可愛いけれども、自分が若マクレガーさんの立場だったら家を出ていくしかなくなるな…と背筋が冷えるシーンもいくつかありましたが、何も考えずにゆったりと見て笑える映画なのでとても気に入っています。
映画1作目『ピーターラビット』
「ピータラビット」と言うと可愛らしくて御伽噺の中に出てくる大人しい動物のような印象を持っていたので、これを映画化(実写化)するとはどういうことなのかと見る前はかなり不安と好奇心で溢れていました。いざ見てみると、爆笑と爆笑の連続で、これまで見てきた映画の中でも首位に立つほどのクオリティーに大満足でした。主人公ピーターのヤンチャっぷりと意地悪っぷり、そして仲間たちの個性豊かなキャラクターには笑なしでは見られなかったです。可愛い御伽噺とは真逆のファンタジーコメディになっていました。人間関係の中にまでピーターたちは横入りするのですが、自分たちをもはやウサギとは捉えていない堂々とした姿に感心もしました。
映画1作目『ピーターラビット』
「かわいいうさちゃんを見に来たつもりが、とんでもなくロックな解釈のバトル映画だった。これはダークホースだ。」それがこの映画にはじめて触れたわたしの感想でした。絵本のピーターラビットのそのままの映像作品を求めている人はとても驚いたでしょう。わたしもそうです、何せこの映画では原作絵本においてピーターを危機に追い込むマクレガーさんはあっさり亡くなり、ピーターは家の相続のため都会からやって来るマクレガーの甥、トーマスと戦うことになるのですから。いや、誰なんだトーマス?原作にいなかったけど!?……と気になったらまずは見てくれと言いたい気持ちでいっぱいです。
ピーターとトーマスの激しいバトル、ダイナマイト、電流、爆破、うさぎさんたちのかわいいダンス、飛び交う野菜、絵本シリーズで馴染みの動物たち……見所しかありません。こんなに思いきった脚本にした制作陣ですが、湖水地方の美しい自然にたいては原作と同じように重きを置いているようです。エンタメ性の高い作品として非常に優秀なたのしい作品であることは確かです!
映画1作目『ピーターラビット』
見る前は、ピーターラビットが実写ってどうなの?と思っていました。アニメだから成立するかわいさなのではないかと思っていたのです。
実際に見てみると、意外とすんなり受け入れられ、なによりかわいい。
そのかわいさに本当に驚きました。
うさぎらしい仕草もあれば、人間さながらの行動で、登場人物と一緒に驚きながら楽しく見ることができました。
悲しい場面もあり考えさせられることもありますが、基本的にドタバタと騒がしく進むストーリーです。
牽制し合うピーターたちうさぎと、うさぎ嫌いの男性との関係が、うさぎも男性も愛してくれる女性に影響されながら変わっていくストーリー展開に胸が熱くなりました。
実物のうさぎにはない表情の変化も見どころのひとつだと思います。
私はうさぎを飼っていますが、実写ピーターラビットを見てからは、どことなく表情が見えるような気がします。
よく出来た実写だからこその効果だと思いました。
女性にピーターがおでこを合わせるシーンが1番のお気に入りです。
映画1作目『ピーターラビット』
「ピーターラビット出てくるし、イギリスの湖水地方の自然も素敵だろうし、、」と、ふわふわした気持ちで、子ども向け癒され映画だと思って観たら、大間違いです(笑)これはブラックユーモア溢れる動物系コメディです。「やりすぎ?」と思うほどの、振り切ったピーター達のいたずらと、それに応戦するマクレガーさんとのやりとりを、「なんじゃこりゃ!」と楽しんで見たもん勝ちです。動物達のCGが素晴らしく、走ってる姿がとても可愛いです。マクレガーさんの、動物達との掛け合いの演技も面白いです。CGと実写の融合と思えないほどしっくりきてます。「ふわふわした気持ちで観たら大間違い」と言いましたが、湖水地方の豊かな自然については、癒され系で間違い無しです!

映画2作目『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』

『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』
ピーターラビット1作目を何度も見てきて大ファンであるからこそ、シリーズ2作目のクオリティーが下がってしまわないかとかなり心配して見始めましたが、期待を大きく裏切ってくれて笑えるシーンもりだくさん、とにかく大満足でした。相変わらずのお調子者・ピーターを見ていると、痛快ですし元気をもらえます。CGのクオリティーも圧巻なもので、ここまで自然な映像に作り上げることができていることに感動しまくりでした。キャラクターたちの動き、仕草、話し方全てが可愛くて愛おしくて、「ウサギが家に居たらいいな」というよりも「ピーターとその仲間達が家に居たらいいな」と強く願ってしまいます。シリーズ1作目を見たことがあるという人はもちろん、笑って元気を出したい人に超オススメです。
『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』
前作が面白かったので今作も気になり観に行きました。
ピーターが良い子になったと思いきや今作もマグレガーさんと喧嘩しつつ何だかんだ仲良くしたりと微笑ましかったです、親子愛のある良い作品でした。
声を担当されている声優さんもとても豪華でピーター役をやっておられました千葉雄大さんが今回も続投でした。
俳優さんの吹き替えですが違和感などは無く最初俳優さんがやられていると気付かなかったくらいなので流石だなぁと思いました。
上映時間も90分でダラダラ長い訳では無く上手く纏まっており飽きずに観られるので良かったです。
子供もずっと笑っていて楽しんでいた様なので小さいお子様にもお勧めです、ピーターラビットの原作を読んでいなくても楽しめるかと思います。
次回作も出ましたら絶対観たいです。
『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』
吹き替え版を子供達と見に行きました。アクションあり、笑いありで子供達は大満足していました。
大人には賛否両論あるかもしれませんが、子供と安心して見られる貴重な作品です。
そして、前作同様に、とにかくひたすらにピーターラビットが可愛いです。モフモフ感がたまりません。作り物だとわかっていつつも、どこかにピーターラビットがいるのではないかと勘違いするほどにリアルです。
そんな可愛いピーターが騙され、窮地に陥りハラハラしました。もちろん、最後はハッピーエンド!楽しく安心な映画です。我が家の末っ子は、うちでピーターラビット飼いたい、と駄々をこねていました。次作もあるのかな?楽しみです。
『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』
ピーターをはじめとして、登場するキャラクターが個性が豊で面白かったです。うさぎだけでなくカエルや豚やカエル、アヒルなどのいろんなキャラクターがでてきて楽しかったです。可愛い見た目とはギャップのあるピーターのやんちゃな言動は、前作と変わらず健在でした。やんちゃなところも笑える範囲内のシニカルさだったので気軽に楽しめます。都会で悪いウサギにそそのかされてどたばた劇のようになってしまいますが、やはりピーターなんだか憎めない感じでした。映像もきれいでイギリスの風景に癒しを感じる私にはとても良かったです。全体的にはバタバタした感じえ進むのですが、ピーターとマクレガーさんの少ししんみりとしたシーンもあってよい感じに印象に残っています。
『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』
劇場版ピーターラビットは前作から気に入ってBlu-rayを買うほどのファンです。2も、公開してすぐに観に行きました。
動物好きな人にもそうでない人でも楽しめると思います。一時は叱られてばかりのピーターも親に反抗するかのように不貞腐れていたところに自称ピーターの父の昔の仲間のバーナバスとの出会い。最初は仕事がよく出来るバーナバスに心を開き始めるのもそれがピーターの田舎の仲間の動物たちを騙すモクロミの1つでもあって一味の悪っぷりを見たような感じでした。
ピーターも不貞腐れていたことを反省しマクレガーの本当の気持ちを知って一緒に仲間達を救い出す2人の勇敢さぶりにはスカッとする場面、笑ってしまう場面、なかなかのアクションの場面に人間とウサギのなかなか見ない珍しく楽しいコンビにこの映画の映像のすごさを感じました。
最後は本当の親子のようになってもピーターのやんちゃぶりはまだまだ続くかもしれません。
『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』
ピーターラビットの1をテレビで観てから数日後に観に行きました。描かれているのは人間と共存するうさぎの、うさぎ目線の世界です。うさぎが人間のように喋るのでファンタジックで現実離れしていますが、動きが本物のうさぎそのものでリアルなので感動します。主人公のピーターはお調子者ではありますが、どこか憎めないところがあり、つい感情移入してしまいます。実際にこんなうさぎ達がいたら面白いなと思いながら観ることができます。私は成人女性ですが、お子様でも楽しんで観れる映画です。友達、家族、恋人、誰と観ても楽しめる映画です。沢山の動物が出てきますので、お気に入りのキャラクターを見つけるのも楽しいと思います。ポジティブなお話なので、楽しい気分で終われます。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です