※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『アイのない恋人たち』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年6月27日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2024年1月21日にABCテレビなどでドラマ放送開始。
    アイのない恋人たち Blu-ray BOX [Blu-ray]
  • 出演・キャスト
    福士蒼汰、岡崎紗絵
    本郷奏多、成海璃子、前田公輝
    佐々木希、深川麻衣
  • 脚本
    遊川和彦

ドラマ『アイのない恋人たち』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
アイのない恋人たち

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年6月27日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

現代人が抱える恋愛の問題がこのドラマではよく描かれているんじゃないのかな~と思いました。色々なタイプの登場人物がおり、悩みもそれぞれ異なるので自分と似たタイプの登場人物を見つけて、自分と重ね合わせながら見るのも楽しいのではないかな?と思いました。題名の「アイのない恋人たち」の「アイ」が「自分」「愛」「目」だったり、色々な意味を持っているということも面白かったし、なるほど~と感心しました。個人的には雄馬と奈美のカップルが一番好きでした。すんなり上手くいくように見えた二人にも色々あって、恋愛を遠してどんどん成長していく姿が良かったです。恋愛要素はもちろんだけど、みんなが夢を持ってるというのもいいなと思いました。夢に恋愛に頑張る姿が良かった。
それぞれ違った「アイ」が足りないと葛藤する登場キャラクターたち。自分はどのタイプなんだろう?と重なるキャラクターを見つけやすく、考えさせられた作品でもありました。脚本家だけでは食べて行けない真和が牛丼屋でバイトをしていたけれど、お腹減った〜と偶然1人で入った店にこんな店員さんがいたら、カッコつけて並の牛丼を頼めなさそうだと勝手に妄想が暴走気味になって1人楽しんでいたけれど、過ぎてみれば「まだ30代」だけど、そこにいる時は「もう30代」な自分しか見えない不安定さは経験済みだなと共感。自分へのいらだちが周りにも波及して、言わなくてもいい言葉を発してしまったり、言わなきゃいけない大切な言葉を飲み込んでしまったりと今を生きる人間のリアルが感じられました。
言いたいこととは違うことを言ったり、したいこととは違う行動を示したり、ってあるあるですよね。
アイっていうテーマは、単に愛だけを表現していないのがラストまで見るとわかります。
そんなんだから脚本をかけない!って言っておいて、後々はいい脚本書けるって言ってみたり、いい感じだと勘違いしてキスしてみたら、ちょっと違くて張り倒されたり、リアルにあるなぁっていう展開がしっくりくる感じでした。
仕事と私…どっちが大事なの?って、よく言うけどわかりきってるのに口にしてしまうのも分かる〜!ってなります。
今は仕事…っていうしかないのかな、愛はあるのにどうして分かってくれない?分かってあげられない?って、恋愛関係の難しさをよく表現していたドラマでした。
みんなそれぞれの生き方や恋愛観が綴られていて、すごく面白かったです。特に好きだったのは、多聞さんでした。クールな本郷奏多さんに役がピッタリハマっていて、すごく良かったと思います。最後には栞を追いかけて行くので、一番人間的にも成長した人物だと思いました。あと、雄馬と奈美のお騒がせカップルも面白かったです。ドタバタの結婚パーティーは二人ならではだと思います。でも、二人とも1番恋愛にひたむきに向き合っていたので、見ていて微笑ましかったです。最後に主人公の真和も等身大の若者という感じで好感が持てました。ちょっとだらしない所もあったけど、ピュアな絵里加と会って変われたんだと思います。いつか特別編で3組のカップルのその後も見てみたいです。
私もドラマの中の人達と同世代だけれど、イマドキの恋愛ってこんな感じなのかって、すっごく不思議というか、誰にも感情移入できないままに最後まで見てしまいました。結構登場人物がクセとか個性強めの変な人たちだったので、多分共感できる人は少ないんだろうけれど、不器用ながらも恋がしたい感じとか、色んな人たちの視点から物事が見られて面白かったです。そして最近は、ダーク寄りの雰囲気の福士蒼汰くんが好きだなって改めて気がついてしまった。今回の作品でも、イケメンなのにあの気だるげな雰囲気が、何故か魅力的に見えるし、キラキラの好青年じゃないギャップが、最高に良かったです。ただ毎回最後に入るナレーションは、いらない気がした。
3組の恋愛模様が描かれているので、3組それぞれがどうなっていくのか飽きずに楽しむことができる作品でした。どの登場人物もなかなか難があり、それぞれがかなり複雑な家庭環境や過去を抱えているので、それを乗り越えるために苦悩している姿を見ていると応援せずにはいられませんでした。恋愛に対しての価値観がそれぞれ違うのですが、どの人物も一生懸命に向き合おうとしている姿が可愛くもありました。特に来愛経験がないことがコンプレックスになっている淵上と思ったことやひっかかりを感じることをズバッと言う栞の恋愛模様はどのような展開を迎えて全く予想がつかず、面白かったです。2人がそれぞれの抱えているものから吹っ切れて気持ちをぶつけ合うシーンは見ていて気持ちがよかったです。
今おすすめのお得情報!