※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ベン・アフレック主演映画『ドミノ』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年5月21日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年10月27日に日本で劇場公開。
    ドミノ
  • 監督
    ロバート・ロドリゲス
  • 出演・キャスト
    ベン・アフレック、アリシー・ブラガ

映画『ドミノ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
ドミノ ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年5月21日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
ドミノ レンタル

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
ドミノ レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
ドミノ レンタル

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年5月21日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
ドミノ DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。定額4プランなら新作・準新作を月4枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは14日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

消えた娘の手がかりを持っていると思われる不可解な男を追う刑事が次第に奇怪な世界に巻き込まれ翻弄されていく姿を描いたベン・アフレック氏主演のミステリーアクション映画です。全体的には映画「インセプション」を意識した印象が感じられ、物語の軸がマインドコントロールになっているため2転3転と繰り広げられるどんでん返しが衝撃を受ける作風になっていました。一方でその分観ていて混乱しそうな作風ともいえ、とはいえ予告で煽られたどんでん返し展開は期待通りといえ、観易い作風ではないとも言えましたが。全体的には娯楽性云々よりもミステリー系やどんでん返しの展開が好きな方(またはベン氏のファン)はより楽しめそうな印象を感じられましたね。
ベン・アフレックさんが好きで映画館まで行きました。現実と虚構の境目がわからなくなるような映画は見応えのあるものが多いので今回も楽しみにしていました。ドミノのタイトルに相応しく映画の内容としては様々な伏線が張られ、それが一気に解明していくような爽快感があります。また、90分映画の中で、アクションシーンや謎解きの部分がバランスよく盛り込まれているため、見ていて飽きることがありません。アニメなら攻殻機動隊、洋画ならインセプションが好きな方にもおすすめできるのですが、一番いいのは上記の映画が見たいけれど敷居が高いように感じている方への入門としてぴったりだと感じました。面白かったのが違和感を感じた場面がやっぱりそうだったのか、という所もあれば違ったりと予想しながら見るのが楽しかったです。
だまされている世界観だったり、超人なチカラを持っていたり、展開がこれまで見てきたような内容とはひと味もふた味も違い、物語そのものが面白かったです。
派手なアクションはこの作品にはないけど、銃撃シーンはちらほらあります。SF的なものとも違うかな?って感じました。
ヒプノティックって言葉を初めて知ったけれど、これにだまされるとは思わなかったですね。
現実だと思っていた世界は作られていたんですね。娘さんはつわ者だったんだと、後になってわかるけれど、その前に催眠術師があの人だったっていう驚愕すぎる展開もこのヒプノティックだからこそ成り立つのかもしれないですね。
ラスト、あの人が生きていたっていう真実を含め、世界観、登場人物、どちらも面白みがありました。
この映画の良かったところは、催眠にかかっているときの脳内を映像として表現することによって、見ている方も不思議な感覚を体験できるということです。さらに、どのシーンが現実でどのシーンが催眠なのかがわからなくなっていくので、謎解きが難しいのもこの映画の特徴だと思います。どんでん返し系の終わり方だということは知っていたので先に予想してやろうと思ったのですが、こちらのいろんな予想が全然当たらないくらいのどんでん返しを味わうことができたのも良かったです。こんなに満足度が高いのにおよそ90分という、最近の洋画にしては短めな尺なのもスゴいと思います。アッと驚くような伏線の回収、映像の新体験、これらの要素を楽しみたい人はぜひこの作品を見てください。
なかなか90分で満足できる映画はないのですが、新しい感じでとても満足しました。本当なのか現実なのか分からないなら、見た人に考えさせる内容でとても面白かったです。この作品を見ていると、自分が見ている世界が本当は、誰かに操られているのかもと思えました。見どころは、最初のシーン、とても良いです。ミステリーやスリラーのようで引き込まれます。もう、騙される感覚が、どんどん深まっていきます。途中は、SFっぽいのも好み。ラストのオチが衝撃的です。あんなに騙すなんて、見応え充分でした。キャストも良くてベン・アフレックはもちろん良かったし、娘役も美人で好きなタイプでした。この騙される感じにすごく惑わされて、楽しめた作品です。
自分も子どもがいるので娘を必死になって探す主人公に凄く共感しました。娘がいなくなってしまったことは現実だと思いたくない気持ちや、もし犯人がいるならその人のことを絶対許せないし、もう何も信じられないという感情の浮き沈み、怒りや悲しみ等ベン・アフレックの演技力の高さに圧巻されっぱなしでした。特に凄いと思った印象的なシーンは部屋の中で黒いドミノがひたすら倒れ続けるところを主人公はただ単に立って見ているだけ、というものですが、セリフが少なくてもその瞳だけでその時の気持ちを伝えるというところが凄くて鳥肌が立ちました。アクションシーンや飛び降りるシーン等ハラハラする展開も盛りだくさんで一瞬たりとも目が離せない映画でした。
今おすすめのお得情報!