※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『コカイン・ベア』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年5月21日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年9月29日に日本で劇場公開。
    コカイン・ベア (字幕版)
  • 監督
    エリザベス・バンクス(チャーリーズエンジェル)
  • 出演・キャスト
    ケリー・ラッセル、オシェア・ジャクソン・Jr
    オールデン・エアエンライク、イザイア・ウィットロック・Jr
    クリストファー・ヒヴュ、マーゴ・マーティンデイル、レイ・リオッタ

映画『コカイン・ベア』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
コカイン・ベア ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年5月21日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
コカイン・ベア レンタル

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
コカイン・ベア (字幕版)
コカイン・ベア (吹替版)

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
コカイン・ベア DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。定額4プランなら新作・準新作を月4枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは14日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

意外と可笑しくて、飛行機シーンから結構いっぱい笑いました。実話をベースに熊が麻薬というのありそうで、面白いです。なかなか音楽も良いから映像ともども臨場感がありました。舞台が、森林公園で、密輸人が落としてしまったコカインを誤食したことで、熊が凶暴化し巻き起こす騒動を描いてます。コメディよりかと思ったら、意外としっかりしてて、90分に凝縮されています。熊のモーションキャプチャCGもかなりクオリティが高いです。アニマルパニックでスプラッターもののコメディだから、楽しかったです。もう、かなり笑いました。残念だったのは、犬好きの刑事が気に入ってたから、亡くなったところ。ちょっとだけグロいけど、面白いからオススメです。
1985年に起きた実話を元にしたアニマル・パニック映画で、コカインを食べて狂暴化したクマの猛威からの脱出が描かれるあらすじです。今年は国内の熊被害も最多のニュースが連日続き何処かタイムリーにも感じましたが、コカインを食べたクマが狂暴化というのが一見映画向けに思えて実在の事件というのも驚きでした。映画自体はR15指定ということもあり、中々にグロいシーンが多々ありますが、作風的には全体的に娯楽要素が強く、コメディ要素やアドベンチャー要素など王道作風になってるギャップが印象的でしたね(今年の国内の事件が彷彿としやすいから余計にかもしれませんが)。また、CGのクオリティも高く、クマの造形も違和感なく、劇中ではヤバい存在ではあるものの、ただの猛獣一辺倒ではなく憎めないところもあるのがらしく感じましたね。
B級映画ってたまに無性に見たくなる魅力があります。そんな時におすすめできる、まさにタイトル通りのB級映画でした。人間の行為によって自然が、とも取れる作品なんですがB級映画の鑑賞時にそんな常識はさておいて、なかなかスピード感のあるコメディ、バイオレンス、パニックの全部を詰め込んだ見本市のような作品で、メインの熊さんが気持ちいいくらいの暴れっぷりです。CGにお金をかけているのか、かなりリアルに細かい部分まで動くので、色んな意味で目が離せません。この他にも、熊さんが非常に活躍しますので、人がお亡くなりになる場面で実に様々な例が見れます。薬で飛んとるとはいえ、熊の攻撃性と凶暴性を死因で表現した稀有な作名だと思います。
コメディ要素があるって一緒に観た友人は言ってたけど、グロいシーンがかなりあるので、大人向けです。一番の見どころはクマでしょう。コカインを食べてしまうってありえないストーリーだけど、その麻薬中毒による暴れっぷりはスゴいとしか言えなかったです。人VSクマなんだけど、凶暴化してるから太刀打ちできないのがなぜ分からないのかな?と、そこが疑問でした。クマが追いつくまでのスピードも尋常じゃないし、めちゃくちゃ高くジャンプするなんてスゴすぎます。これもコカインの影響なのかもしれないけど、殺される!と思いきや寝るクマ、フェイントかますとこも麻薬中毒による影響なのかな?と、不思議さが随所にありました。ラストは、子クマや犬っていうオチ、こちらもグロかったです。
この作品はコカインを吸った熊が凶暴化して、周りの人たちを襲い始めるパニックスリラーとして楽しめます。しかもこれが実話を基にしているということで、そこでもまた驚きました。コカインを吸ってフラフラになる熊の姿はちょっと笑えるのですが、いざ人を襲うと恐ろしい猛獣になるという落差がこの映画の中でも大きな見どころではないかと思います。しかもただ凶暴になっているのではなくて、コカインを求めていろんな範囲に繰り出してくるので余計に恐ろしかったです。個人的に一番興奮したのが車と熊のチェイスシーンで、どんどん熊が近づいてくるように見えるカメラワークが臨場感たっぷりで最高でした。本当は怖いはずなのに、たまにギャグシーンをいれてくるのも面白かったです。
まさかの森のクマさんが、悪い奴らが紛失したコカインを食べてしまって凶暴化っていう、新しい形のパニック映画だったけれど、マジでクマさんがコカインでキマってしまっていて恐ろしかった。最近は気象異常のせいで、リアルに日本のクマも凶暴化してきているけれど、そういう昨今の被害を元にストーリーが作られたのかなって思っていたら、まさかの実話だったことに驚きました。B級映画の割には、クマのCGが結構リアルで良かったし、パニックになって逃げ惑いながらも、ちゃんと友情とか親子愛とか感動も詰まっていたし、ストーリーも結構好きな部類でした。ただこれが実話が元になっているって考えると、みんなちょっとお馬鹿すぎる気もするけど(笑)
今おすすめのお得情報!