※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『女子高生、僧になる。』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月18日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年9月17日からMBSでテレビドラマ放送開始。
  • 監督
    横尾初喜、森ハヤシ、戸塚寛人
  • 脚本
    森ハヤシ
  • 出演・キャスト
    畑芽育、奥野壮
    東啓介、しゅはまはるみ
    伊藤あさひ、吉田晴登
    春海四方、田山涼成

ドラマ『女子高生、僧になる。』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
女子高生、僧になる。

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスはスタンダード(月額990円)、プレミアム(月額1320円)の2プランがありますが、Huluとのセットプランは上位のプレミアムプラン(4K動画&4台同時視聴)になっています。
Hulu月額1026円、ディズニープラス1320円。これらがセット価格1490円でとってもお得!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

祖父のお寺が手放されるとなった時に、その子供らが割り切った考えをしているのに対して、孫の麦や幼馴染の柊らが祖父との愛情ある思い出を大切にして、お寺の存続に向けて立ち上がるのが素敵でした。でもそこには借金も抱えていたり、大切な檀家が離れて行こうとするハプニングも多数噴出していくのを、力を合わせてなんとか乗り越えて行くのが楽しく観れましたす。いつも前向きで明るく進んで行く麦と、大人しい感じの柊住職というコンビも面白く、中盤ではちょっと頼りないと思っていた柊が、結構みんなの前に立ちとても良いお言葉をかける事が出来たのも良いシーンでした。寺院専門コンサルの樹の存在がちょっと変人っぽいし、いっつも怪しかったのですが、最後にきちんとけじめをつけたのも良かったです。
お寺や僧侶といえば真面目なイメージが思い浮かぶのですが、このドラマの場合はギャグ要素が多くて雰囲気も明るいので、見てて楽しかったです。主人公の麦は突発的にいろんな行動をとって周りを振り回してしまうのですが、若さとノリで生きている感じが伝わってきて全く嫌な感じがしなかったです。さらに麦と柊はSNSを利用してお寺の再建を進めようとするのですが、これは現実世界でも起きていることなので結構リアルな描写だと思います。お寺は古くさいもの、という固定観念を払拭しようとする二人の努力を応援したくなりました。二人とも若いからこそ、年配者からなめられてしまう場面も多かったのですが、それでも頑張り続ける姿に勇気をもらえました。
深夜のほっこりながら見タイムにちょうど良くて、大バズりを狙っていないコアファン層向けの、ピンポイントなストーリー設定がまた絶妙な加減で良き。お坊さんがダンス?お寺なのに?とツッコミどころしかないとんでもな発想に思えるかもしれないけれど、後継者問題のリアルを知っていると完全にフィクションだと割り切れないんだよなぁと頷いてしまいました。神社でもお賽銭にキャッシュレスを取り入れたりと時代の流れに合わせて変化しているんだから、お寺だってSNSを利用したりイケメン僧侶がいるとアピールして注目を集めたっていいんじゃないかと個人的には肯定派。他の連続ドラマよりも短い全6話で終わってしまったけれど中だるみがなくて潔い作品でした。
大好きだったおじいちゃんのために、お寺の再建に向けて、奮闘する麦の姿に心が打たれた。最初は知識も全くなく、自分が持っているSNSの知識とかを活用するしかなかったけど、段々と増えていく仲間に助けられていく様が、見ていて心が温まった。いろんな困難に立ち向かえたのも、麦が真摯に向き合っていたからだし、その姿に感化された大人たちの存在があったからだと思う。そんなお寺を狙う悪いやつも現れたけど、そんな人たちを圧倒するほどのお寺愛に溢れていたのがよかった。麦が最初にやっていたことも最後にはいい影響を与えていたのがよかった。若い女の子でもやる気やアイデアで新しい扉を開くことができるんだと、勇気をもらえた。どの年になっても、いろんなことに興味を持って挑戦したいなと思った。
興味があったお寺の話だったから、漫画みたいな展開も併せて楽しめました。一番印象に残ったのは、ラスト回の花嫁の母親役が、かなりの剣幕で、お黙りなさい!を連発するその圧が凄くて、大爆笑してました。それを演じているのは、遠藤久美子さんです。もう、笑いすぎてお腹が痛くなるほど楽しかったです。とにかく、1話からラストまでが、本当に面白いからオススメです。お寺は、身近な存在だからでかなり丁寧に描かれていて、興味深かった。めいちゃんも本当に可愛くて良かったし、コメディ気味なのがピッタリだったと思います。話の長さが短いから見やすいのもポイントです。爆笑してスッキリできる時間に、ちょうど良い展開は見事だったと思います。
お寺なんて宗教法人で、法人税とか収益に対して税金取られないんだから、なんで借金あるんだよって思ってしまったけど、主人公がお寺で働くきっかけづくりのようなものなんだから、そのへんは気にしたら駄目ですね。そして最近ドラマでよく見る畑芽育ちゃん。事務所に猛プッシュされているのかなっていうのが透けて見えるけれど、意外とコメディでありながらもちゃんとお寺の事情とかお寺のことがきちんと描かれていたので新鮮でもあったし、結構そうなんだって思うこともあったので、深夜ドラマでありながらも面白かったと思います。それに何事も若い子特有の常識を覆したアイデアって面白かったりするし、炎上しない限りはやる気があるのはいいと思う。その後が気になる終わり方でした。
今おすすめのお得情報!