※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

大河ドラマ『鎌倉殿の13人』はどこで配信している?

※本ページの情報は2024年6月24日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年1月からNHKでテレビ放送開始。
    大河ドラマ 鎌倉殿の13人 完全版 第壱集 ブルーレイ BOX [Blu-ray]
  • 出演・キャスト
    小栗旬、小池栄子
    片岡愛之助、松平健、佐藤二朗
    中川大志、小泉孝太郎、南沙良
    栗原英雄、菅田将暉、小林隆
    中村獅童、宮沢りえ、大泉洋
  • 脚本
    三谷幸喜

大河ドラマ『鎌倉殿の13人』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
鎌倉殿の13人 ポイント/レンタル

NHKを見るならU-NEXTの「NHKまるごと見放題パック」がオススメ!
NHK作品は単話レンタルでも楽しめますが、見放題パックなら月額990円(※オプション料金。別途U-NEXT月額料金も必要です)で本数制限なく見放題
話数が多い大河ドラマや朝ドラも一定料金で楽しめる。U-NEXTの初回加入特典でもらえるポイントを使ってお得に「NHKまるごと見放題パック」に加入できます!
まずはU-NEXTに無料登録。次に見たいNHKドラマを選ぶと単話レンタルか「NHKまるごと見放題パック」への加入を選べます。
U-NEXTは映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら 不足分は1pt=1円でチャージできます。
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!
U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!
それが下のボタンからU-NEXTに登録すれば通常600ポイントのところ1,000ポイントもらえるのでそのポイントで「NHKまるごと見放題パック」に加入できます!

U-NEXTの無料体験はここから(特別1,000pt!)

本ページの情報は2024年6月24日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
鎌倉殿の13人(NHKオンデマンド) オプションチャンネル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
大河ドラマ 鎌倉殿の13人 完全版 DVD
大河ドラマ 鎌倉殿の13人 完全版 総集編 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。「定額レンタル8ダブル」プランなら新作含む全ての作品を月8枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

最初から引き込まれた大河ドラマの傑作だと思います。小栗旬が演ずる北条時宗がどんな人生を生きて、鎌倉時代に絶大な権力を握ったのか、その流れがとてもよくわかります。鎌倉時代の武家の生き方も目の当たりにすることができました。特に全編を通じて感じるのは、権力を勝ち取るためにいかに理不尽な殺傷が行われていたかということでしょうか。自分が権勢をほしいままにするためには、そのさわりとなるものの首を切ることは当たり前の時代だったということが、この作品を通じてよくわかりました。頼朝が出てきますが、彼は生き残るためにたくさんの周りの人間を倒していきます。その時代の必然とはいえ毎回胸が掻きむしられるようなシーンが多かったです。とはいえその時代の中で走り抜いた北条時宗は本当にすごい男だということがわかる素晴らしいドラマでした。
大の女好きだし勝手気ままな性格だし、自分の近くにいたら迷惑極まりない存在に違いないのに、何故か人として嫌いになりきれなかったのは、三谷幸喜さんが描く源頼朝の魅力と大泉洋さんのキャラクターがまるっと重なったからだと思います。頼朝亡き後どんどん闇落ちしていく義時や、政子・泰時・実朝など目が離せない登場人物がたくさんいましたが、今も脳裏から離れないほど強烈なインパクトを残したのは、激情実行型だった源義経と無情実行型だった善児の対象的な生き様。最後まで自分の信念を貫き散っていった義経の熱き魂にグッと心を掴まれつつ、トウと共に生きたことで失う怖さを知ってしまった善児の、人間らしい弱さを見せながらその人生を終える姿にも気持ちが持っていかれました。
大河を見るのも初めてでしたが、一話も欠かさず見れたのも三谷さんの脚本の面白さと歴史に忠実だからこその重厚感があったからだと思います。どの回も飽きることなく楽しめたり、感動したり見ているものとしては感情が忙しかったのですが、本当にどの配役さんにも引き込まれて毎回あっという間に時間が経っていきました。ずっと見続けたからこその、義時や政子の立場が強くなってからの変化、騙し騙され合い、どれもが見事に描かれてました。中でも一人ひとり亡くなる時の心がこもった描かれ方が、演者の方も含めて最高でした。最も印象に残っている場面は、政子が義時の為に家臣たちに演説する場面は自然と涙がこぼれましたし、最終回では、政子の義時への絆だけではなく恨む気持ちにもゾッとしました。演者さんの魂がこもった演技を見た感じをこのドラマではうけました。
実は個人的に大河ドラマって苦手なのですが、さすがは三谷幸喜さん、本当にストーリー展開と配役が素晴らしく、最後まで飽きることなく見ることができました。北条政子って、歴史の教科書に載っている割には、頼朝の亡き後も幕府を守ったくらいのイメージしかなかったけど、小池栄子さんの演技と存在感が凄まじかったせいで、最後のエンドロールまで、本当に圧巻でしたね。出演者も豪華だったし、印象に残っている場面も多いし、誰の話になっても良かったけど、秋元才加さんの巴御前も個人的に好きでした。巴御前は戦で戦っている姿も勇ましくてかっこいいけれど、生き様が芯が通っているので、セリフもかっこいいんですよね。巴御前を演じたのが彼女で本当に良かった。
小栗旬さんを久しぶりにドラマで見たのですが、やはり彼の演技力は素晴らしいなと感じると共に脚本も素晴らしいと思える作品になっていました。ストーリー自体は凄く暗くて、見ていて辛くなるような展開が多いのですが、最後まで挫折することなく見ることが出来たし、見終わった後は凄く達成感を感じることが出来ました。最後の終わり方も私的には素晴らしいと感じました。主役の北条義時はあまり知らなかったのですが、彼の一生をこのドラマを通して知ることが出来て本当によかったです。そして、脇を固める出演者がとにかく豪華です!新垣結衣さんや菅田将暉さん、大泉洋さんなど大好きな役者さんが出演されており、大河が苦手でも役者さん目当てで見るのも全然アリだと思いました。若い世代でも充分に楽しめる作品だし、見て欲しいです!
最後まで見終わって、もう一度最初からじっくり見直したい。そう思わせてくれる見応えのある良作でした。やっぱり三谷幸喜さんの脚本は素晴らしいと改めて思い知らされる作品でもありました。キャラクターの造形や張り巡らされた伏線が終盤に見事に回収されていく展開、ひとりひとりの俳優の名演、それを盛り上げる音楽や演出ともどれをとっても素晴らしかったです。最後の方は残りの話数で足りるのだろうかと勝手に心配していましたが、最終的には報われる最高のエンディングでした。ボリュームがあり、なかなかにつらい展開も多いのでサクッと軽い気持ちで見られる作品ではありません。でも、時間をかけてじっくり向きあう価値のある作品です。
今おすすめのお得情報!