動画配信状況

アニメ『4人はそれぞれウソをつく』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2023年1月1日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年10月15日からテレビアニメ放送開始。
    4人はそれぞれウソをつく
  • 出演声優・キャスト
    田中ちえ美、村上奈津実
    佐倉綾音、潘めぐみ
    芹澤優、広瀬裕也
    金田朋子、大塚芳忠
  • 原作は橿原まどかによる漫画『4人はそれぞれウソをつく』

アニメ『4人はそれぞれウソをつく』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
4人はそれぞれウソをつく

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2023年1月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
4人はそれぞれウソをつく

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
4人はそれぞれウソをつく

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2023年1月1日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

dアニメストアで配信中の作品

作品名 配信状況
4人はそれぞれウソをつく

アニメを見るならdアニメストア!
専門サービスだからこその圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
お客様満足度 4年連続No.1(2020年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
4人はそれぞれウソをつく

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

DMM TVで配信中の作品

作品名 配信状況
4人はそれぞれウソをつく

2.5次元エンタメ作品ならDMM TVにお任せ!
アニメを始め漫画原作のドラマ、舞台、ミュージカル作品が大充実!
DMMプレミアム会員に登録すればDMM TVの沢山の対象作品が見放題。
わずが月額550円とコスパ抜群でどっぷり2.5次元に浸れちゃう。
初回30日間無料+ポイント550ptが最大3ヶ月もらえて実質3ヶ月無料

DMMプレミアム無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

タイトルからするとシリアスな感じがしましたが、内容自体はかなりコミカルで楽しめる作品となっています。一応は女子中学生4人組の日常生活を中心に話は進んで行きます。しかしこの4人の詳細はとんでもない設定で、リッカは宇宙人のエースパイロット、千代は抜け忍、関根は超能力者、翼は女装男子なのです。この4人がうまい具合に仲良くなり学生生活を乗り越えながら生活している姿はとても生き生きとしておりコミカルな展開も合わさって楽しめる作品に仕上がっています。ある意味何でもありとなっているので、その設定を使って想像を超える面白い展開を作り出しているわけです。突っ込みだらけでグダグダなように見えて、みんな友達思いな所は素敵に感じます。それぞれの関係者も出てきてより複雑な状況にはなりますが、もともと何が起きても不思議ではない作品ですので更に面白みを増して楽しめる展開は見事です。ギャグ作品としての完成度は高く何度も見返したくなります。
こういう、日常系なんだけど秘密があるみたいな作品がすごく好きなので、かなり楽しめました!淡々と面白い作品だったのですが、しっかり伏線回収もあって「おお!」と思わせられました。ちゃんと全部通して見ると、また違った面白さがあります。途中で離脱しちゃった人も、ぜひ最終回まで見て頂きたい作品。
コメディ系ですが、ギャグに走りすぎて痛々しい感じになるようなストーリーではなく、普通にニコニコ楽しめる感じ。それでいて、裏テーマが興味深いなと思いました。登場する4人はみんなマイノリティで、それ故の悩みなんかもあるわけです。本人たちの気持ちが台詞にもあらわれていて、コメディなんだけどちょっと共感させられるところがあったり。かなり楽しめました!
4人のウソのレベルが凄いけれど、そんなウソを抜きに見ても、日常友情系アニメとしての完成度が高くて面白かったです。そしてやっぱりこのアニメの肝になっているウソが、関根のエスパーによって心を読むことで成立しているのが素晴らしい。これを4人全員が知らないで、我々視聴者だけが知っているのと、関根一人が分かって、色んな対処をしたり、ツッコんだりするのとでは、だいぶ面白さの度合いが変わると思うので、ここが一番のポイントだったんじゃないかなって思います。そして何といっても千代さんの天然さが面白すぎました。千代さんが特訓しかしてこなかったっていうのもあるんだろうけれど、めっちゃぶっとんだ発言をして、関根と翼がツッコミを入れたりドン引きしたり、リッカが横で褒めまくるという構図がめっちゃ好き。
4人とも本当に個性が際立っていて、始まりからぐっと引き込まれて行きました。オープニングの曲もポップで可愛くて毎回聞くのが楽しみとなっていました。中でも一番強烈だったのがリッカで、宇宙人という事もあってその生態が謎過ぎて笑えました。普段のぽわぁんとした雰囲気の下では大佐としての思考が隠されていて、そのギャップも面白いです。あの頭のリボンが実は体の一部で、変なものを噴出したり縛り過ぎるとうっ血してしまうなど、ちょっとグロテスクなのも笑えます。千代も裏では忍者として血みどろの戦いをしていたり、サイキックの関根が翼以外の皆の正体を知っている中で、皆のフォローをしながら学園生活を送っているのも面白いし、毎回変な日常を観られるのが楽しみでした。翼はもうこのまま女子達に囲まれて生活していくのが、一番しっくりしていると思えるので、もう姉と変わらなくても良いと思っています。
自分の存在を隠し、相手を騙しているという関係性なのにサスペンスではなく日常系コメディーになっているところが凄く面白かったです。ギャグシーンは万人受けするわけではないですが、ツボにはまる人にとってはかなり笑えると思います。雰囲気はゆるくて見てると心があったかくなるのですが、たまに不穏な空気になったり、伏線回収のシーンで鳥肌が立ったりなかなか侮れない部分もあります。メインキャラクターは4人いるのですが、それぞれ全くキャラが被っていないですし、何気ない会話シーンだけでも見どころがありました。宇宙人や忍者など、普通だったらあり得ないような組み合わせが見れたりするところも良かったです。日常系コメディーだけど、非日常的な雰囲気も味わえる不思議な作品でした。
日常を描いたアニメで楽しかったです。内容は、それぞれが秘密を抱えている4人の女子中学生の日常を描いている学園コメディアニメです。その4人が、バランスよく天然な2人とツッコミの2人だから、良かったです。ぼざろが実は、裏でものすごいことをやっているのも凄い。本作は、登場人物に民族的やセクシャルのマイノリティをはっきりではなくて、連想で描いているのが良いです。マイノリティだとわかりそうな時に、毎回ギリギリに回避されながら、世界は平穏に見せかけられてるのが、コメディでも楽しめたところです。最後まで4人の設定がしっかりと活かされてるから面白いです。伏線回収もちゃんとされるので、それに気づくのも爽快でした。ラストの終わり方が、伏線だったの?と思うから素晴らしく、楽しめます。
今おすすめのお得情報!