※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『さらば、佳き日』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年6月20日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年6月5日からテレビ東京系列でドラマ放送開始。
    さらば、佳き日
  • 監督
  • 出演・キャスト
    山下美月、鈴木仁
    伊藤あさひ、加藤小夏
    高月彩良、姜暢雄、小沢真珠
  • 原作は茜田千による漫画『さらば、佳き日』
    さらば、佳き日1 (it COMICS)

ドラマ『さらば、佳き日』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
さらば、佳き日

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年6月20日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
さらば、佳き日【テレビ東京オンデマンド】 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
さらば、佳き日【テレビ東京オンデマンド】

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年6月20日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

晃と桂一を中心に物語が進んでいきますが、ありそうでない兄妹でお互い好きになってしまったと言う設定が逆に良いですね。しかし当然それは一般的に許されない道。全体を通して二人がその想いを何とか閉じ込めようと必死にもがいている姿に切なくなって、応援したくなる気にさせられますね。そして後半に入り、ようやく少しずつ本音を打ち明けてみるものの奈緒美が邪魔をしてきたりとなかなかくっつく事ができないのにやきもきさせられてしまいます。また、剛も桂一への想いを抱えながら辛そうにしているのもまた切ないですね。珠希もどうしたらいいのか分からない気持ちの行き場のない辛さがよく伝わってきて、4人の気持ちがすれ違っているのが印象的でした。若い頃の気持ちを思い出させてくれます。
実兄妹の間で生まれてしまった愛を、どのような形で終わらせるのかというところがこの作品の一番の見どころだと思います。人のことを愛するのは自由だけど、兄妹で愛し合うのはタブーだという切ない状況にこちらも苦しくなりました。他の人のことを好きになればいいというのは第三者だからこそ気軽に言えることであり、難しい問題だと思いました。今回印象に残っている役者さんは鈴木仁さんで、ちょっと弱々しい兄の役柄に演技がマッチしていました。妹を演じている山下美月は前から素晴らしい演技力だと思っていたのですが、今回もその期待に応えてくれてました。二人の愛が深まるほど最後を想像するのが辛いけど、それでもずっと見てたくなるくらい面白い作品です。
最初は兄妹愛ってちょっと抵抗あったけれど、晃も佳ちゃんも、親が子育てをきちんとしてくれない状況で、ある意味では二人で生きてきたからこそ、お互いが大切になったんだろうなって思います。最終回までずっと、晃の方が何歩も先に進んで決心を固めていたのが心配だったけど、最後は佳ちゃんがヘタレを卒業してくれてよかったです。そして剛つんと珠希ちゃんが良かった。剛つんは結局何も言えないまま、ずっと友達という烙印を押されてしまったけど、眼鏡が何気に思い出の品になっているのが良かったし、珠希ちゃん自身も辛い人生でありながら、いつも晃に寄り添ってくれているのが良い友情でした。晃と佳ちゃんはもちろん、剛つんと珠希ちゃんも良い人生になると良いな。
晃と桂一の仲の良さというかお互いを必要とする気持ちは基本ブレる事がなかったのですが、家族の中では母の奈緒美が息子を溺愛するのに反して、娘の晃にはとことん桂一の補佐的役割としか思っていなかったのがとても嫌でした。いつかはその気持ちも変化してくれるのかと期待していましたが、長年築き上げた思考はそう簡単には変わらない虚しさも覚えました。その個々人の気持ちが変わらないのは他の登場人物たちも一緒で、みんなそんな気持ちを抱えたまま少しずつ前へと進んで行くのが、切ない雰囲気でしっとりと観て行けたのが良かったです。そして最大の焦点である晃と桂一の気持ちと生活がどうなって行くのかと気になっていましたが、結局は愛の心を大切にしていく所にほっとした気持ちと、これからの2人の試練も感じつつ応援していく気持ちで観て行けました。
偶然家族になった男女が、共に暮らしていくうちに次第に惹かれ合っていくストーリーは、様々な作品を通して目にして来ましたが、桂一と晃は生まれ落ちた日からずっと一緒の正真正銘血の繋がった兄妹。人の数だけ恋愛の形があると思っている反面、もし現実で2人と同じ関係を目の当たりにした時、動揺することなく受け止めることができるだろうか?と考えさせられた作品でした。全身全霊100%の想いを桂一へ向ける晃に対して、肝心なことはふわっとかわして掴みどころがない桂一。何を考えているんだろう?と困惑する場面もあったけれど、親友・剛だけに見せる素顔や、母親・奈緒美に対する強気な一面から、少しずつ桂一の人となりが分かり始め、兄妹という縛りに苦悩しながらも、晃らしく桂一らしく自分の歩幅で歩み始めて行く2人の純愛を陰ながら見守りたくなりました。
山下美月さんが出演しているドラマを見たのはこの作品で4回目ですが見る度に女優としての魅力が増していますし、トップアイドルグループに所属しながらも、そのイメージがなくなるほどすっかり若手のキラキラ輝いている有望な女優さんというイメージになっています。なので主役としてじっくりと彼女の演技を見る事が出来ただけでも大変嬉しかったです。
世の中には決して結ばれない愛の形は何パターンもありますが、このドラマではその中でも最上位にランクされるものでしたので、せっかく相思相愛なのにたまたま結ばれてはいけない関係だったばかりに、と思うと本当に切なくてたまらないと思いつつもとても綺麗な純愛ストーリーを見せて貰えたという気持ちも芽生えました。と同時にこの主人公2人の気持ちが痛いほどわかる人が果たして世の中にはどれぐらい存在するのだろうか、と言う点もとても気になりました。
今おすすめのお得情報!