※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『キン肉マン THE LOST LEGEND』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年5月17日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2021年10月からWOWOWでテレビドラマ放送開始。
  • 監督
    松江哲明
  • 出演・キャスト
    眞栄田郷敦、玉城ティナ
    園子温、綾野剛
    磯村勇斗、袴田吉彦
    ハリウッドザコシショウ 、元井美貴

実写版ドラマ『キン肉マン THE LOST LEGEND』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
キン肉マン THE LOST LEGEND

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年5月17日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
キン肉マン THE LOST LEGEND

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

DMM TVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
WOWOWオリジナルドラマ「キン肉マン THE LOST LEGEND」

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年5月17日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
WOWOWオリジナルドラマ キン肉マン THE LOST LEGEND DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。定額4プランなら新作・準新作を月4枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは14日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

国民的人気を誇るキン肉マンの実写化に挑む俳優陣達の奮闘を追うドキュメンタリー作品という少し変わったストーリー展開です。そもそもキン肉マンを実写化するということ自体がなかなか難しいと思いますが、そこに挑む姿を追うことでキン肉マン愛を非常に感じました。ウォーズマン役の俳優さんが格好良くて、玉城ティナのミートくんはなんとも言えない可愛さで、愛らしい存在でした。また、綾野剛のロビンマスクなかなか渋くてイカしてました。主役のキン肉マンではなくウォーズマンとロビンマスクというところがよかったと思います。どちらのキャラクターも人気があって、キン肉マンに勝るとも劣らない存在です。面白いので、是非おすすめです。
リアリティがない感じのモキュメンタリ―でした。内容は、キン肉マンの実写映画化に取り組んでいる役者を描いています。キャスティングの綾野剛が熱いし、眞栄田郷敦のアクションも見ごたえあったし、玉城ティナはとても可愛かったです。とくに眞栄田郷敦は、寝起きが自然な感じで良いし、彼のサックスを演奏しているシーンは、毎回エンディングに流れていて、これも見逃さないでほしいです。テーマがキン肉マンなだけに、漫画もアニメも見ていたから、ここに出ていたゆでたまご先生とか、神谷明も登場しているのは、嬉しかった。最終話のゴードンが闘いの中での表情や、エンディングのラストなんて凄く充足感のある笑顔で、凄くカッコ良かったです。
キン肉マンは過去に実写映画化されていたもののそのすべてが何らかの原因でお蔵入りになっていたというストーリーが面白く、ビデオ映像が何度も出てきて時代感覚がわからなくなってしまうパワーが有り大変面白いです。後半には実写のウォーズマンが登場したり、ラストでは想像もつかなかったような場所での闘いが見られるなど非常に予想外の展開が連続する作品で、「キン肉マン」を名乗るのにふさわしい作品となっています。なお、最新シリーズからのセリフや紙面デザインを生かしたアイデアがあるところも見どころで、単に初代のキン肉マンの人気だけにあやかった作品ではなく、II性も含めたシリーズを扱った作品なのも好印象なポイントです。
このドラマの感想は、こんな切り口でキン肉マンを取り上げるのかと、新しい手法で描いていたのが面白かったです。特に良くある話では、漫画原作通りにストーリーが展開して作られるドラマはありますが、このドラマは実写化をする為の裏側を見せて話が展開していくのが注目するべきポイントの一つです。中でも印象的な回は、第三話で原作者のゆでたまご先生から、80年代に実写化の映画化の話があったと言うストーリーで話が展開したのが驚きました。ある意味では、このドラマの最も面白かったユーモアが出ていたおすすめ出来る回です。そしてこのドラマの良い所は、全体的に話のテンポが良くて話が見やすい所がポイントです。もう一つの注目するべき点は、演じている役者陣です。特に眞栄田郷敦さんと玉城ティナさんの演技は必見です。
キン肉マンの実写を作るのではなく、その作品を作るまでの過程をドキュメンタリー風のドラマにしているのが斬新で面白かったです。キン肉マンのファンに向けたマニアックなシーンが多く、たまについていけなくなるシーンもありました。しかし、それでも面白かったのは本当に作品づくりのプロセスを見ているような感覚になれたからです。制作側と演者側で意思の疎通に違いがあったり、予算が足りなかったりと普段観客が意識しないような葛藤について、改めて考えることができました。あくまでもドキュメンタリー風ですので、リアルな部分もありながらドラマとしての盛り上がりがちゃんと用意されています。そういう意味では、キン肉マンを知らない人でも楽しめると思いました。
ドキュメンタリー風のドラマってことなので、すごく淡々とストーリーが進んでいって、ものすごくシュールだったけれど、キン肉マンの家が建ったり、キン肉マンの実写をこのメンバーでやりますとかの発表が面白かったです。こういうドラマドラマしていない、自然な会話のお芝居って本当に難しいとは思うけれど、前田郷敦さんと綾野剛さんが、自然にオフの時にはこういうテンションで喋っているのかなって思わせてくれるくらい素の感じがしたし、綾野剛さんが終始はしゃいでいるように見えて、ちょっと可愛かったです。そして終始ふざけているなとは感じるけれど、磯村くんが、直前で降板した理由が、まさかの都市伝説らしい、キン肉マンの呪いなのが面白かったです。
今おすすめのお得情報!