※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『#マンホール』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年7月13日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年2月10日に劇場公開。
    #マンホール
  • 監督
    熊切和嘉
  • 原案・脚本
    岡田道尚(「マスカレード・ホテル」「ライアーゲーム」シリーズ)
  • 出演・キャスト
    中島裕翔、奈緒
    永山絢斗

映画『#マンホール』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
#マンホール
配信期限:2024年8月3日
ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年7月13日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
#マンホール レンタル

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
#マンホール レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
#マンホール 購入

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年7月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
#マンホール DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。「定額レンタル8ダブル」プランなら新作含む全ての作品を月8枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

マンホールに落ちる話と聞いていたので、特に何も考えずに見に行ったらとんでもない展開と衝撃的なラストに、本当に驚かされました。基本的には主人公がずっと暗い場所に閉じ込められている状態なので、ほとんどの出演が中島裕翔くんだけれど、それでも飽きることなく見続けられたのは演出と彼の演技力のおかげかなと思います。そしてネタバレになるのであえて伏せますが、最後の方は色々と本当に展開と役者さん含めて素晴らしかったです。あとはSNSは自分がいいように使っているときは便利だけれども、中には行き過ぎた行動をする人もいるわけで、極端だったけれど、あれはあれでいいラストだったと思います。ただちょっとグロいところもあるので注意。
エリートサラリーマンが泥酔した際にマンホールに落下し、SNS等を駆使して脱出を計ろうとするものの、次第に事態が悪化していく過程を描いたサスペンス映画です。基本的には主演・中島裕翔氏の一人芝居的なムードがある映画ですが、想像以上にスリリングな展開になっていて、観ていて飽きさせないあたり中島氏の演技力の高さを感じさせました。ストーリー的にもSNSやスマホなど便利なツールが発達している昨今への警鐘も兼ねている印象も受けましたね。ややグロ要素もあり、苦手な方は覚悟が必要かもしれませんが、ラストの思わぬどんでん返しといい、いい意味で予想を裏切る作品になっていて、ジャンル的にも邦画では珍しい部類に感じました。
意外と予想外に楽しめた作品です。あまり観たことがないようなシチュエーションで、スリラーな内容が陳腐化せずに、上手い展開で良かったです。身近なマンホールに落ちるというのは、あり得なそうで誰にでも起こりそうな設定だから、想像ができつつ予想外の展開が連続して出てくるから、結構ドキドキしながら観てました。でも、携帯持ってて、大騒ぎにしたくないから、友達に電話するも全員留守電なんてことあるのかなと思った。だったらやっぱり警察とかに電話しそう。やっぱり中島くんは、サラリーマンが似合なぁと思いつつ、表情が素晴らしいから笑ってしまう。後半は、ホラー気味です怖くてビクつきます。そんな怖さもありながら、凄く面白いので、オススメな映画です。
「マンホール」という私たちの身近にあるものテーマにして、どんどん現実離れしたシチュエーションスリラーになっていくところにドキドキしました。そこに中島裕翔さんの素晴らしい演技がプラスされることによって、最後まで楽しめる作品として完成されています。最初の方ではあれ?と違和感を感じるシーンもあったのですが、その違和感はちゃんと後半での伏線回収によって無くなっていきます。しかもそれが全く予想していなかった伏線だったりするので、そこでまたテンションが上がりました。なかなかグロテスクなシーンもありますが、シチュエーションの緊迫感を高めるためには必要な要素だったと思います。自分がこの作品の主人公だったらどんな行動をするのかと感情移入しながら見ると、さらに楽しめるはずです。
マンホールの中で物語が完結するようなので、あまり食指が動きませんでしたが、友達の勧めもあり鑑賞しました。そしたら意外とシンプルに面白かったです。わかりやすく言えばテレビでやっている「世にも奇妙な物語」を、丁寧に仕上げた作品というイメージです。私は中島の演技は好きなので、見慣れた感じなのですが、小出しにしていた主人公のサイコパス感が炸裂するところは、思わず上手いと思いました。おかげさまでゾクゾクするような恐怖感も味わいました。確かに謎も多いのですが、それは想定内です。例えば都会で飲んでいてマンホールに落ちたのですが、それがどうして田舎のマンホールに移動するのか?おかしいけれど何故か違和感がないのは、監督の手腕かと思われます。いずれにしても、SNSの怖さを思い知らされる秀逸な映画でした。
予告編だけの情報で見に行って、しょっぱなから頭を殴られたような感覚に陥り、ラストまで目いっぱい翻弄されてきました。ただただ「なんだこれすげーー!」と最後の瞬間まで脳内が全力疾走するみたいな作品です。中島裕翔さんが演じる川村俊介の、幸せの絶頂からの文字通りの転落っぷりと暴かれていく過去、それにしたがって顔がくるくる変わって同じ”中島裕翔”には見えなくなるほどの変貌が楽しめます。いやはや、マジで凄い…!そして中盤から、完全シークレットだったもう一人のヒロインが登場します。もう、これは事前情報一切なしで楽しんで欲しいですね。私も一度見たこの記憶を消して、最初からあのドキドキを味わいたい!と思っています。ホラーを超えたホラー…幽霊よりも悪魔よりも、『生きている人間』が一番怖い、と思える作品です。
今おすすめのお得情報!