※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『愛していると言ってくれ』はどこで配信している?

※本ページの情報は2024年2月7日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 1995年7月からTBS系列でテレビドラマ放送開始。
    最高視聴率28%を記録した名作ドラマ。
    愛していると言ってくれ【TBSオンデマンド】
  • 脚本
    北川悦吏子
  • 出演・キャスト
    豊川悦司、常盤貴子
    岡田浩暉、鈴木蘭々
    矢田亜希子、高橋理恵子

ドラマ『愛していると言ってくれ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
愛していると言ってくれ

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年2月7日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
愛していると言ってくれ

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスはスタンダード(月額990円)、プレミアム(月額1320円)の2プランがありますが、Huluとのセットプランは上位のプレミアムプラン(4K動画&4台同時視聴)になっています。
Hulu月額1026円、ディズニープラス1320円。これらがセット価格1490円でとってもお得!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Huluで配信中の作品(レンタル)

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
愛していると言ってくれ レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
愛していると言ってくれ

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年2月7日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
愛していると言ってくれ DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8枚、旧作なら8枚制限なし。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

このドラマを見た当時は小学生でしたが、今でも印象深かったシーンやセリフがはっきりと思い出せます。
この作品で初めて豊川悦司さんを知ったのですが、とにかく手が大きくて足が長くてドキドキしたのを覚えています。多分大人の男性の色気というものをその時知った気がしました。
でもなぜか子供心にヒロインの幼馴染役の岡田さんを応援していました。
一番心に残っているのは、ろう者の豊川さんが向かい側のホームからヒロインに向かって「ひろこー!」と叫ぶシーンです。
あのドラまで唯一豊川さんの声を聞いたときでした。
オープニングテーマのラブ・ラブ・ラブは大ヒットし、いつも口ずさんでいました。
昔は今よりろう者の方との恋愛は難しかったと思います。しかし、何十年たった今でも間違いなく名作だと思います。
女優の卵を演じている常盤貴子さんが、ひたむきで美しいです。演劇の道で成功したいという夢と、聴覚障害の画家との愛の狭間でもがき、苦しみながらも一人の女性として一回りも二回りも内面を成長していく姿に、涙が出ました。主人公の画家を演じている豊川悦司さんの長髪が風になびく場面も、なかなか素敵でした。ひょろ長いイメージながらも、どことなく艶のある男性が、一生懸命手話で伝えようとしているメッセージは率直で心打たれるものがありました。幼馴染の男性との三角関係や画家がお世話になっている画廊の女性との絡みも、ドラマのアクセントになってはらはらして面白かったです。ドリカムの主題歌や挿入歌も大好きな歌になりました。
トレンディードラマ全盛期の作品は、登場人物がキラキラしていて庶民とは遠い人々の話といった印象がありましたが、今作には派手な演出は少なく、身近なところで起きているラブストーリーのように感じられました。
自分にとっては初めてとなる聴覚障害者が主人公のドラマだったのですが、主人公・晃次が耳が聞こえないことを忘れてしまうほど、彼と紘子の恋愛模様に夢中になったものです。2人には年の差こそありましたが、ピュアな気持ちで互いを大切に思い合う姿に憧れを抱きました。2人にはずっとラブラブなままでいてほしいと願いつつも、時折起きるすれ違いがまた、視聴者の心をわしづかみにするので、一度見たら最後まで見続けたいと思わされたのでしょう。
哀愁を帯びた晃次も、とにかくまっすぐな紘子も愛してしまうキャラクター。特に晃次役の豊川さんの存在感や演技力が非常に印象的で、一度だけ声を発するシーンはドラマ界に残る不朽の名場面です。時間が流れても色あせないことでしょう。
タイトル通りそれぞれの「愛」がテーマとなっていて、主人公の紘子と聴覚を失った青年・晃次がどう恋愛と向き合って行くのかが、そうすんなりとは行かない所に醍醐味を感じさせてくれました。そこには紘子が好きな同じ劇団員の健一がいたり、晃次の事が好きな義理の妹の栞も絡んでくるので、それぞれの気持ちがどう進んで行くのか、色々な人たちの視点で気持ちを重ねながら観れたのも良かったです。全体的に流れるどこか切ないようなしっとりとした雰囲気が印象的でした。もう20数年前のドラマなので、豊川悦治さんや常盤貴子さん、矢田亜希子さんなど若くてみずみずしい演技が爽やかさも感じさせられ、今でも新鮮な気持ちで観れるのが素晴らしいです。最後にこの2人はどうなってしまうのか、揺れ動いてきた二人の人生の最後のシーンが特に印象的でした。
このドラマを見た感想は、今の時代で取り上げられている事を、当時の時代最先端で取り上げていたドラマだと思います。特に主人公の榊は、紘子との出会いによって人生が変わっていくのが、このドラマの注目するべきポイントの一つです。特にお互いが手話でやり取りするシーンは、言葉云々だけでは無く心の対話を意識させてくれる素晴らしいドラマだと思います。そして榊と紘子の二人が、様々な困難を乗り越えて成長していく姿が良かったです。もう一つの注目するべきポイントは、演じている役者陣です。この難しい役柄を演じた豊川悦司さんと常盤貴子さんの演技は必見です。そして主題歌のDREAMSCOMETRUEのLOVE LOVE LOVEも、このドラマを相乗効果で盛り上げてくれて良かったです。
主演の豊川悦司さんの役は決しておしゃれなタイプの男性ではないと思いますが、とにかくすごくかっこよく見えます。
スタイルの良さが大きいのだと思いますが、ラフな格好でも似合っていて、男の自分でも見ていて惚れ惚れとしてしまいます。
そしてその体から出される手話がまたセクシーで、本来は耳が聞こえないというハンデから必要に迫られてやっているもののはずなのに、長い腕で雄弁に語られる愛の言葉はとても美しい。
最近でも手話を扱ったドラマがヒットしましたが、当時も手話が流行ったというのが納得です。
ドラマ中で恐らく唯一豊川さん演じる主人公が声を出すシーンがあるんですが、そこがまた感動的で、そして発声がリアル。とてもしっかり作られていて、じわりと沁みてくるドラマだと思います。
今おすすめのお得情報!