動画配信状況

アニメ『青春ブタ野郎』シリーズはどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年11月5日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 原作は鴨志田一によるライトノベル『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
  • 2018年10月からアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』がテレビ放送開始。
    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
  • 出演声優・キャスト
    石川界人、瀬戸麻沙美
    久保ユリカ、東山奈央
    種崎敦美、内田真礼
  • 2019年6月に映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』が劇場公開。
    青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない
  • 2022年9月に新作アニメが発表されました。
    『青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない』
    『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』
    詳しい放送時期は今後の続報待ちとなっています。

アニメ『青春ブタ野郎』シリーズはどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない
配信期限:2022年12月31日
ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年11月5日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年11月5日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

dアニメストアで配信中の作品

作品名 配信状況
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない レンタル

アニメを見るならdアニメストア!
専門サービスだからこその圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
お客様満足度 4年連続No.1(2020年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない レンタル
青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない DVD
青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

テレビアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』

テレビアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
タイトルがちょっとどうかと思って、観るのをためらっていましたが、観ると面白いです。特にSFが好きで、涼宮ハルヒとか好きだったら、楽しめると思います。内容の思春期症候群という思春期の人だけに起こる不思議な現象を背景に主人公の咲太が尽力している話です。キャラが良いのが見どころで、キャラごとにあるエピソードがとても良くて完成度が高いと思った作品です。それぞれのヒロインにあるコンプレックスやトラウマにそれぞれが立ち向かったり、立ち上がっていく姿には、感動しちょっと涙が出てしまいました。そして、ハーレム状態ではなくて、早めにヒロインが一人に絞られているのも良かったと思います。テンポもいいので楽しめるからおすすめです。
テレビアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
正直タイトルでものすごく損していると思われる作品ですが、序盤の自分にしか見えないバニーガール先輩という、ちょっとラブコメ的にはおいしい展開から、まさかものすごく感動してしまうシリアスな展開になるとは思わなかったので、タイトルとか、どうせラノベ特有のラブコメでしょって思っている人には是非とも見てもらいたい作品だなって思います。このアニメで重要な鍵となってくるのが「思春期症候群」という言葉。このちょっと謎ががある不思議な症状があることで、物語にもの凄く深みを与えているし、人間の心の奥に抱えている悩みや葛藤というものが、凄く繊細に表現されていると思うので、この症状があるということで、より我々が感情移入しやすく感動してしまうんだと思います。
テレビアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
主人公・梓川咲太の周囲で起こる思春期症候群というオカルト現象。その解決を図っていく過程で様々な人間模様が見られるのがこの作品のメインストーリーです。ヒロインとなる桜島麻衣とのかなり変わった出会いから物語は本格的に始まるのですが、その独特さですぐに惹きつけられることになります。基本的にはこの2人の青春ラブコメなのですが、超常現象と言っても良い思春期症候群が絡んでくるためにとんでもない事態になることがしばしばです。他にも魅力的なヒロイン達が登場し、それぞれ違った思春期症候群により咲太を悩ませることになります。少しひねくれたところはありますが、人のために必死になって頑張る咲太の姿は素直に感心できます。また、彼の過去や未来にも絡んでくるいろいろな設定は本当に見事です。風変りではありますがラブコメとしての完成度も高く、楽しめる作品に仕上がっています。
テレビアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
インパクトの強いタイトルとは裏腹に結構シリアスな雰囲気が強いアニメで、青春について考えさせられる内容もありました。主人公のような「思春期症候群」によって物語が色々な方向へ展開していくのも面白いですし、何より全てのキャラクターが魅力的なので、普通に会話をしているだけのシーンでも全く見飽きないのがこのアニメの魅力なのではないかと思います。ラブコメ要素がメインの軸になっており、そこからSFだったりヒューマンドラマ要素などが加わり、どんどん物語の面白さが増していきます。青春をこじらせている主人公が失敗からどんどん成長していく姿には胸を打たれました。そして主人公だけではなく、他の登場人物にもそれぞれ見せ場をつくっているところも良かったです。
テレビアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
この物語は様々なお話がオムニバス風に展開されていきます。その中でやはり大きな話の一つが妹のかえでのお話とメインである思春期症候群などという病気は実際には存在しませんが、その原因やそれに対する対応方法は現実的な方法なのが好感がもてます。
この作品は、SF好き、超常現象的なものが好きで思春期特有の悩みをもった同年代の子供たちには刺さる作品だと思います。
この表面上は普通なのだけれど、どの少年少女も多かれ少なかれ悩みを抱え、それを克服しようともがき成長していくというのは青春期の視聴者には等身大の問題として何か共感をもつことができるのではないでしょうか。
このアニメのタイトルが非常にインパクトのあるものですが、お話はいたって普通のお話です。
テレビアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
思春期症候群という言葉が今でも非常に強い印象を受けています。思春期というと、本当に魅力的な期間であり、心が一番踊る青春真っただ中の素晴らしい時期なのだと思います。なので凄く神秘的にイメージされやすいといいますか、青春のイメージである清涼な雰囲気が凄く出ていて素晴らしいなと感じさせられます。ある意味でそんな青春の神秘的さが、思春期症候群という設定によって、表現幅が広がったなと感じました。誰もが想像したこともある、夢のような特殊能力、それが発生すれば、話は盛り上がります。でも特殊能力があっても日常作品の雰囲気は崩れずに、学園系の良さを保ったまま、いい感じに調和しているのが凄くいいなと感じました。凄くスピリチュアルな感じが楽しめる、新感覚なラブコメ作品でした。

映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』

映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』
原作のライトノベルを読んでいたため物語の流れはわかっていたのですが、それであっても涙なしでは観れない作品でした。咲太と麻衣さん、そして翔子ちゃんと翔子さんそれぞれの心情がきれいに細かく描かれていてキャラクターに感情移入しやすい咲太で、とても楽しみながら観れました。声優さんそれぞれの演技も迫力があり、今そこで起きている出来事のように感じました。翔子が言っていた「人生って、やさしくなるためにあると思います」という言葉など登場するキャラクターの言葉のひとつひとつが重みがすごいと感じるものでした。咲太の選択も麻衣さんの選択もそれぞれがお互いのことを考えていて、苦しいけどいいなと思う描写でした。また今までのシリーズからの伏線も回収されていてすっきりしました。
映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』
ライトノベル原作で、テレビアニメシリーズの続き的な劇場版作品ですから、主人公梓川咲太やその恋人である桜島麻衣の関係性などを知っていることが強く推奨される作品ですが、単体でも見る価値がかなり高いアニメ作品だと感じました。前半の静かで淡々とした進行と、後半の怒涛の展開の落差がとにかく凄かった。タイムパラドックスのSF的な要素を取り入れたエピソードなので、集中して見ていないと理解が追いつかないかも知れませんが、大きな感動をもたらしてくれる作品であることは間違いありません。思春期には些細なことでも当人には大きな悩みとなってしまうのですが、このシリーズでは、そのことを非常に分かりやすく表現してくれていると思います。
映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』
もともとこの作品は「思春期症候群」という、少女たちが抱えている悩みが結構重たかったりする作品ですが、映画のストーリーは本当に重たいです。正直そもそもなところ、翔子の心臓の適合ドナーが咲太と麻衣しかいないっていうのは、どうしてもツッコミたくなってしまうところではあるけれども、誰かの命が救われた過程には誰かの命が犠牲になっているっていうメッセージがあったんじゃないかなって思うと、なんとも言えない気持ちになる物語だなって思います。一番心に残ったセリフはやはり「人生って、優しくなるためにある」という言葉。この意味はこの映画を見た人には必ず伝わる言葉だと思うけれども、テレビアニメ同様に、本当にもの凄く感動する素敵な映画でした。
映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』
ちょっぴり正義感の強い男性の妄想のようなお話が繰り広げられる作品で、テレビでやった分の続きなので、基本的にそれを視聴した後に見ることを進めたいです。
「テレビアニメでやり残したものを劇場版でやってみました」ということなのでしょうが、テレビアニメより時時間的制約が強い劇場版であそこまで濃い内容にできたのはこの作品がファンタジーおよびミステリーを含む青春恋愛の中ではかなりおもしろい作品だとからだと思います。
どんなに自分が他人のために犠牲を払ったとしても、それが必ずしも愛する人のためになるとは限らないという当たり前のことを身をもって知り、その間で思い悩む主人公の気持ちなどは物語でよくあるテーマですが、よくあるテーマだからそれをどのように描き切るかが作品としての価値を他の作品と比べて高いのかそれともそうでないのかが簡単に比較されてしまいます。
そのような部分がアニメ作品としてキャラクターの性格および志向などの様々なものの結晶として上手に描いているので、その重厚な人間像がそこがこの作品の魅力の一つだと思います。
映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』
この作品の中にある、二人の大切な人の中から一人を選ばなければいけないシチュエーションがとても切なくて感動しました。選ぶ側と選ばれる側どちらの感情も丁寧に描いているので、どちらにも感情移入ができてその分より胸が締め付けられるような思いを感じました。そしてセリフも哲学的で人生観について考えさせられる内容が多くて、それらの要素がさらにこの作品の深みを増しているのだと思います。切ない恋愛と甘酸っぱい青春に、SF要素も絡んでくるのですが、これが見事に調和しています。異なったジャンル同士でもここまで綺麗に物語を構成できることに感動しました。みんなが幸せになるようなハッピーエンドではないかもしれませんが、見終わったあとにいろいろ考察ができたり、余韻を残してくれるような終わり方で取っても良かったです。
映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』
日本のアニメの完成度というのは、世界に誇れるものだとこの作品を見て思いました。日頃はハリウッド映画など、豪華に費用をかけた作品をよく見ますが、この作品を見て、芸術の価値というものは、多種多様だなと今さらながら教えられた気がします。後半の怒涛の展開に感動しましたが、見ているうちに胸が苦しくなって、人間て何て素敵なんだろうと思いました。いろんな泥水を飲んで、美しく咲く蓮華のように、苦悩は人間をマイルドにするということを実感させられました。だから人生って、優しくなるためにあるんだということに気付かされました。ですので、私は優しくて、強い人間なりたいと素直に思えました。登場するみんなが、素敵な考え方をします。「大好き」「ありがとう」「頑張ったね」という天国の言葉に癒されました。とにかく見所だらけです。感動させられる場面が多く、泣かされっぱなしでした。
今おすすめのお得情報!