動画配信状況

アニメと映画『ツルネ』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月15日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 原作は綾野ことこによる小説『ツルネ -風舞高校弓道部-』
  • 2018年10月からテレビアニメ『ツルネ -風舞高校弓道部-』が放送開始。
  • 出演声優・キャスト
    上村祐翔、市川蒼
    鈴木崚汰、矢野奨吾
    石川界人、浅沼晋太郎
  • 2022年8月19日に映画『劇場版ツルネ -はじまりの一射-』が劇場公開。
  • 2023年1月にテレビアニメ第2期が放送予定。

アニメと映画『ツルネ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
ツルネ ―風舞高校弓道部―

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月15日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
ツルネ -風舞高校弓道部-

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
ツルネ ―風舞高校弓道部―

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年9月15日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

dアニメストアで配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
ツルネ -風舞高校弓道部-

アニメを見るならdアニメストア!
専門サービスだからこその圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
お客様満足度 4年連続No.1(2020年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

テレビアニメ
作品名 配信状況
ツルネ -風舞高校弓道部- DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

テレビアニメ版

テレビアニメ版
青春スポーツアニメとして王道を突き進んだかのような作品。主人公が一度は逃げてしまった競技に再び向き合うところとか、ありがちなパターンなんだけど、心理描写や人間関係をしっかりと丁寧に描いているので見応えがありました。弓道と言う、存在自体はよく知られていながらも、内実について詳しく知っている人はとても少ない競技を取り上げている点も特筆に値しますね。弓道について私も素人同然の知識しかありませんでしたが、ちゃんと解説的な表現があって、弓道の基本について知ることができるような造りになっていました。この作品を見たことがきっかけとなって、弓道を志す人も現れるかも知れないと思うほどに、良質なアニメだった印象です。
テレビアニメ版
部活動の中でも、「静」と「動」で分類するならば「静」に分類される弓道を題材とした数少ないアニメのひとつです。
弓道を扱っているアニメはいくつかありますが、そのほとんどが「登場人物のうちの一人が弓道部に属していて、希に弓道シーンが映る」くらいのものがほとんどであるのに対し、この「ツルネ」は弓道をメインとして扱っているため、弓道経験者が見てもとても楽しめる内容となっています。
特に、弓道を経験している人であれば誰もが直面することの多い「早気(はやけ)」に主人公が悩まされているという点で経験者であれば自分と重ねながら見ることができるのではないでしょうか。
悩みながらも仲間たちとともに出場した大会のシーンは、手に汗にぎる緊張感に包まれた素晴らしい演出となります。
弓道経験者には特におすすめしたいアニメですが、京都アニメーションの美麗なイラストも魅力の1つとなるので、弓道をやったことがない方にも是非見ていただきたいアニメとなります。
テレビアニメ版
スポーツアニメの中でも珍しい弓道のアニメだけど、弓道のことが全くわからなくても、きちんと丁寧に描かれているので、よく分からないなんてことになることもなく、楽しむことができました。特に弓道特有の所作の一つ一つが丁寧に描かれていて、弓道ってかっこいいなって思えたし、主人公である湊が弓を早く手放してしまうイップスに陥ったのを、部活の仲間やコーチたちの支えもありながら乗り越えていく姿が、凄く青春って感じでよかったです。湊のイップスのように、弓道は精神面が大きく影響するスポーツだけど、精神面や心理描写が凄くきちんと描かれているので、キャラクターへ感情移入しやすいし、アニメーションは京アニなので、キャラも背景も綺麗なのが見やすくていい。
テレビアニメ版
この作品の素晴らしかったところは、弓道ならではのカッコよさが伝わってくるだけでなく、登場人物たちの成長や絆もしっかり描いているところです。この作品を見る前は、弓道はとにかく的の真ん中に当てることを競う競技だと思っていたのですが、もっと奥深い競技なんだということがどんどんわかってきて面白かったです。特に弓を射る前の一連の動作の美しさが印象的で、初心者と上級者ではその美しさのレベルが全然違うことが伝わってきました。そして矢を発射する前の静けさ、そこから急に放たれる矢と的にぶつかる音など、まるで自分が弓道場にいるかのような緊張感を味わうことが出来ました。ライバルとの戦いというよりは、主人公が自分との勝負に打ち勝とうとする様子もカッコ良かったです。
テレビアニメ版
京都アニメーションが制作した弓道アニメです。細かいところまで忠実に再現されていて弓道経験者にはもちろん、弓道をやったことがない人でも楽しんでみれる作品です。まず、絵が綺麗でとても見やすいです。高校生の青春部活動アニメになっていてただ仲のいい感じではなく、最初はぶつかり合ったりいがみ合ったりとリアルな描写でストーリーが進んでいきます。部活をやっていた人は特にいろいろ感じる部分があると思います。私は弓道をやっていたのでとても懐かしく、もどかしく見ていました。この作品がどうして私が弓道をやっていた時になかったのだろうと、この作品を見て考えさせられるものがありました。それだけとても素晴らしいアニメでした。
テレビアニメ版
弓道を知らない人から見ると、弓道なんて的に当てさえすればそれでいいんでしょって感じででしょうが、それをやっている人はとても繊細で神経質な人が多いように思えました。
なぜならば、弓道をやっている人たちというのは非常に傷つきやすくしかも地味な感じのキャラクターが多かったからです。
普通、スポーツアニメならば、悩むよりも体を動かして、体を動かすうちにそこから何らかの突破口を開いていくという作品が多い中でこの作品は「悩みもがいている」様子をよく表現していました。
もっと言えば、彼らの感情のもつれこれをこの作品では表現したかったのでしょうか。
このような内にこもるような感情を抱く人たちが何を考え、どのようにふるまっているかを見るだけでもこの作品はそこにこそ価値があるように私は感じます。

劇場版ツルネ -はじまりの一射-

劇場版ツルネ -はじまりの一射-
テレビシリーズとして制作・放送されたアニメを編集した作品で、総集編のようなもの。劇場版アニメではよくあるパターンですね。こういった類のアニメの場合、既にテレビシリーズを見た立場では、過去に1度見ている作品を振り返る良い機会になります。重要なのは編集の妙で、テレビシリーズ未視聴者にも分かりやすいように場面を繋げていました。一方で、私のような既存の作品ファンにとっては、重要場面が削られていないことが大切なのですが、その点でも合格点に達している編集だったと思います。何より作品のタイトルにもなっているツルネ=弦音、すなわち弓を引く音がカーンと響くシーンに力が入れられているところはとても良かったです。弓道をテーマにしたこの作品ですが、主人公はこの矢を放つ時の音に感動してこの世界に足を踏み入れていて、とにかく音が重要な作品になるのです。
劇場版ツルネ -はじまりの一射-
さすがに京都アニメーションの作画の美しさは、感動します。なんて綺麗なのでしょう。テレビアニメを観ていたので、総集編に新規シーンを追加している本作は、初めての人にも楽しめると思います。観ていて団体競技もいいことに気づきました。彼らが成長する姿や才能あふれているのが、気持ち良い。テレビアニメと違う点は、映画館の音響設備から聴いた弓を引く時のきしむ弦の音が迫力ありました。そして、矢を放った時の音も大迫力。好きなシーンだった歩道橋のシーンを大スクリーンで観ると感動が倍増して、何度観てもやっぱり良いシーンで涙が溢れました。ラストの湊のセリフは、泣けます。苦しいはずが前を向いていけるのは素晴らしいです。 弓道に興味がある人にぜひ観て欲しい作品です。
劇場版ツルネ -はじまりの一射-
京都アニメーションさんは、本当に通常のアニメでも絵が綺麗ですが、映画になるとどの作品もよりいっそう綺麗になって、幻想的になるのが本当に素晴らしい。今回も本当に弓道の弓を射るシーンは綺麗だし、弓道場の床の反射がエグイ。音なども再編集されたそうで、アニメよりもより迫力のある弓の音が本当にかっこよかったです。さらにこの映画はただのアニメ版の総集編じゃなく、アニメ版では描かれていなかった部分が、新たなシーンとして追加されていたりするので、一度アニメで全話見て話を知っているよって方でも、映画はまた違った楽しさを感じることができるんじゃないかなって思うし、まだ見たことがない方は、今度アニメの2期が始まるので、こちらで予習してもいいかも。
劇場版ツルネ -はじまりの一射-
この作品はアニメーションの素晴らしさだけでなく、音にもかなりこだわっているのが感じられました。例えば弓を引くときにギリギリと軋む音や矢が飛んでいくときの風の音など、そのどれもがリアルで本当の弓道を目の前で見ているような気分にもなりました。また登場人物たちの努力する風景も描くことによって、弓道がどれだけ繊細なもので集中力が要求される競技なのかが伝わってくるところも非常に良かったです。高校生という多感な時期だからこそ、その人にしか感じられない悩みを持っていたりして、人間ドラマとしても共感できるところがたくさんありました。結局乗り越えられるのは自分であり、それを乗り越えるまでに内面の成長を遂げていくんだなと実感しました。
劇場版ツルネ -はじまりの一射-
Freeなどのいわゆる男子学生系青春アニメは正直言って、その出演声優のファンをターゲットにしたアイドル的なものだとちょっとバカにしており、ツルネもキャラクター、声優重視のまあ同じようなものかなと思って娘に連れられて見にいったら意外に面白くて、その出来映えに驚いています。アニメももはや一昔前のオタク的なものとは別次元のクオリティだと思います。まずビジュアルが美しくて、映像が3次元的で非常に躍動感があります。ストーリーもちょっと影があるような部分もあり引き込まれます。青春時代部活動がこんなだったら素敵だなと思えるような作品に仕上がっています。特定の声優ファンでない方でも楽しめるような内容の作品です。
劇場版ツルネ -はじまりの一射-
弓道に青春をかける高校生達の姿を描いたスポーツアニメの劇場版で、完全新作ではなく、TVアニメ1期の総集編的な内容で、単に総集編ではなく新作カットをいくつか加えた再編集版になっています。再編集ものゆえ既に視聴済みの方はデジャブを感じてしまうかもしれませんが、それでも京アニ制作らしく、重要なポイントになる試合の合間にに至る過程も丁寧に描く作風は健在で、キャラクター達の個性も相まって、かなり入り込みやすい作風になっています。また、弓道を扱っているだけあって、劇場で見た際に弓を引く音の迫力が更に増してる印象も受け、1期を視聴済みの方もより迫力を感じる演出と思いました。初見の方も1期の流れを順に追える事に加え、いい意味で2期への引きになっている作品になっていますね。
今おすすめのお得情報!