動画配信状況

ドラマ『DASADA ~未来へのカウントダウン~』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月10日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2020年1月から日本テレビ系列でテレビドラマ放送開始。
    DASADA
  • 出演・キャスト
    小坂菜緒、渡邉美穂
    齊藤京子、加藤史帆
    佐々木美玲、佐々木久美

ドラマ『DASADA ~未来へのカウントダウン~』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
DASADA

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年9月10日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
DASADA

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月10日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
DASADA

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
DASADA レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
DASADA DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

日向坂46のメンバーたちが出演したガールズ青春ドラマと言ったところでしょうか。実家の店を救うという目的があるとは言え、基本的にみんな楽しそうに協力して1つのプロジェクトに取り組む様が見られました。ノリは部活やサークルみたいな感じで、これこそ青春と太鼓判を押したくなる光景が繰り広げられます。女子校が舞台で、たくさんの女の子たちが登場するのですが、みんなそれぞれに個性的で、キャラが立っているところが良かったです。特に日向坂46のファンではないので、個々の出演者についてほとんど知らなかったのですが、みんな可愛くて魅力的な女の子たちですし、グループのファンにとっては、たまらないドラマだったのだろうと想像できます。
日向坂の小坂菜緒さんといったら人見知りでクールな印象ですが、DASADAの小坂さんの役柄は全くの真逆のキャラクターなんです。これがDASADAの見所の1つとなっており、小坂さんファンはいつもとは違う小坂さんの一面を見られるので楽しめます。そしてもう1人、日向坂のムードメーカー渡邉美穂さんも普段とは違う役柄で感動させてくれます。日向坂でも演技力に定評がある渡邉さんですが、感情を爆発させて泣くシーンは今作で一番の感動シーンと言っても過言ではないです。最初は単なるアイドルドラマだと思っていましたが、各登場人物から発せられる言葉はメッセージ性が強く油断していると心を打たれることもあります。それだけ日向坂メンバーの演技力が素晴らしかったです。
本作は、日向坂46の青春ドラマになります。内容は、高校生達がファッションブランドを立ち上げていく話です。観ていても重すぎる内容ではないので、さらっと観れます。主役の変な性格と言葉遣いなキャラ設定は面白かったし、デザイナーのしゃおりの本物の概念が凄く熱いのも良かったです。本物を突き詰めるどうなるのか、本当にとって大切なものが何なのか考えさせられました。そして、日向坂の何に対しても一生懸命になってるところが、このドラマに出ていたと思います。観ていて、青春って良いなと思えたし、彼女達を純粋に可愛いと思いました。ドラマとして面白く楽しめたので、アイドルドラマとしてだけでなく、青春物として楽しめる作品です。
当時勢いが昇り調子の、「日向坂46」のドラマとして話題を集めました。
メインキャストとして、周囲に「ダサい!」と言われ続けながらも、いつもポジティブで明るく前向きな、佐田ゆりあ役を小坂菜緒さんが、自分のデザインに対して信念を持っている篠原沙織役を、渡邉美穂さんが演じられています。
そんな二人が出会って励まし合いながら、段々と周囲を巻き込みつつ、それぞれの道を進んでゆく姿はとても素敵です。
この二人はドラマのメンバーだけでなく、視聴者も惹き付けて離さない不思議な魅力を持っているので、友情や青春を感じる良き雰囲気や時間を、共有共感して楽しめる作品になっています。
涙が出て来る感動的なシーンもあって、自然と様々な感情が湧き出てくるのも印象的でした。
日向坂46のメンバー達が予想以上に演技が上手く、彼女達のポテンシャルを感じられるドラマでした。まだ大人になりきっていない女の子の複雑な感情の動きや、友達とのすれ違いなどもしっかり描けていて、そういった感情を経験しながら成長していく姿に目を奪われました。主人公はかなりクセが強いキャラクターで、余計な一言を言ってしまう場面が多いです。ただしその性格がプラスに働くときもあったりするので、憎めないキャラクターだと思いました。高校生達がファッションブランドを立ち上げようとする情熱、キラキラ感が伝わってくる作品なので、このドラマを見終わったあとは自分の夢に向かって頑張ろうという気持ちにさせられます。若者ならではのがむしゃら感もこのドラマの良いアクセントになっていると思いました。
秋元康さんがプロデューサーを務めるアイドルグループ「日向坂46」のメンバーたちが主演を務めた連続ドラマです。もともと「ひらがなけやき」と呼ばれていたグループで、雰囲気としては2軍的な色合いが強かった子たちで、だからなのかとても笑顔が素敵なグループです。彼女たちがある高校の生徒となり、自分たちでブランドを立ち上げる、というストーリーなのですが、アイドルの子たちがダサい役というのは若干の無理があったかも、可愛いければいいんですけどね。こういったアイドルグループが総出で出演するドラマは過去にもいくつかありますが、演技に向いている子とそうでない子の差が見ていて面白かったりしますね。ちゃんと勘が良くて演技に没入できる子がいる一方で、どうしても入り込めない棒読みな子がいたり。小坂奈緒さんが個人的には好きです。
今おすすめのお得情報!