動画配信状況

ドラマ『貧乏男子 ボンビーメン』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月9日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2008年1月から日本テレビ系列でテレビドラマ放送開始。
    貧乏男子 ボンビーメン
  • 出演・キャスト
    小栗旬、八嶋智人
    山田優、三浦春馬
    上地雄輔、仲里依紗

ドラマ『貧乏男子 ボンビーメン』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
貧乏男子 ボンビーメン

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
貧乏男子(ボンビーメン) DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

小栗旬さんの連続ドラマで初主演だったこの作品。奥様の山田優さんとの共演もありましたね!お金の大切さと、人との繋がり方を考えさせるドラマでした。小栗旬さんのコミカルな演技も魅力的です。小栗旬さんが演じる主人公の小山一美の、お人好しでNOと言えないところが私は好きでした。大好きなお兄ちゃんを救えなかった自分を責めながらも、お兄ちゃんの分までと一生懸命に生きていく一美の姿に、何度も胸が熱くなりました。ユースケ・サンタマリアさんが演じるオムオムがまたいい味出していました。この役はユースケ・サンタマリアさん以外にはないのでは?と思うくらいのはまり役だと思います。大切な人を病で亡くしたという一美とオムオムの共通点があったから、より生きる事の大切さが伝わってきてよかったです。
人が良すぎな主人公の一美(小栗旬)の生き方が、周りに共感をよんで、ポジティブに成長していくドラマです。今思うと、小栗旬がこんな天然みたいな役もしていたなと思います。凄くナイスなキャラで、本当に現実にいたなら、好きになってしまいます。コメディだと思って観てたのに、泣きそうになるシーンがたくさんあります。ギャグはもちろんたくさんあって笑えましす。どうしてもお金に関係あるエピソードや良い人が食い物になるストーリー展開なのは、仕方がないのですが、ハッピーエンドのラストで楽しめました。キャスティングに若い小栗旬が出演していて、山田優とこのドラマ共演
してます。そして、三浦春馬も出演しているから、泣けるコメディが好きな人にオススメです。
世の中お金がないと生きていけないけれど、お金がない中でいろんな人に出会ってポジティブに生きている感じのドラマだと思います。ドラマの中にある展開はダサかったけれど、八嶋さんの演技も久しぶりに見られたし音尾琢磨さんについて初めて知ったのもこのドラマでした。どんなお願いも断らないにもほどがあるだろって感じだったけれど、当時のドラマにはない展開でこのうさん臭さが逆におもしろいなって思いました。山田優さんなんかも登場していてオリジナル感がすごかったです。皆さん舞台での経験が豊富なのかとても大きい演技で自由人ばっかだなっていう印象を持っていました。友人は大切だけどお金との天秤のかけ方があまりにも間違っている主人公です。
小栗旬さんに対して、「イケパラ」や「花男」などからちょっとクールなできるキャラを演じる人、というイメージを持っていたので、この作品には良い意味で驚かされました。犬みたいに愛くるしくてどこまでも天然。現実にはありえないキャラクターなのに、見事に自然にそう見せてくれるのは、小栗旬さんの演技力あってのことなのだな、と。改めて小栗旬さんの魅力と凄さを知りました。最後ハッピーエンドなところも良かったです。ちなみに結婚する前の小栗旬さんと山田優さんが共演されているところも個人的には注目ポイント!作品の2人の関係性はこれから先恋に落ちるとは到底思えませんが、これが出会いのきっかけになったのかな、なんてことを想像しながら楽しめます。
小栗旬がこんな天然な役もやれるというところが今更ながら感心してます。当時は25歳と言いますから、青年のパワー全開の頃でしょう。現実にこんな優しい男性がいたら不思議だと思わせるほど、素晴らしいキャラクターです。まあ、ほぼこんな人は過去にも今にも希少価値と思われる程少ないと思います。実際に回りにいたら、リスペクトしてしまうでしょう。このドラマが山田優との出会いかもしれなかったので、運命というのは不思議です。もちろん泣きそうになるシーンもふんだんにあって、4話の時には号泣でした。それでありながらギャグも頻発ですから、バランスの取れたドラマでしょう。三浦春馬が演ずる役は、イケメンだけにドラマ設定に無理があるような気がしますが、とにかく初々しい彼の18歳の頃が眩しいです。いずれにしても、小栗旬の人を疑わない生き方に、周りが侵食されて変わっていくことや、ポジティブに成長していく姿に感動しました。
主人公は自分が損してでも周りの人を助けるような真っ直ぐな優しさを持っているので、周りにいる人たちもその優しさの影響を受けていくところに感動しました。もちろんその性格のせいで悪い人に利用されてしまうこともあるけれど、主人公はそんな辛い経験しても自分の優しさや正義を曲げることはない意思の強さを持っているのでなおさら応援したくなりました。このドラマを見ると、お金は大事だけどそれ以上に自分のことをサポートしてくれる周りの人を大切にすることが大事だと改めて実感することができました。これは当たり前のようだけど、なかなか普段は忘れてしまうことだと思います。そんな大切なことを教えてくれる内容だけど、コメディー要素も良いバランスで入っていました。
今おすすめのお得情報!