※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

マーベル映画『ブラックパンサー』シリーズはどこで配信している?

※本ページの情報は2024年2月13日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2018年3月に日本で劇場公開。
    ブラックパンサー (字幕版)
  • 監督
    ライアン・クーグラー
  • 出演・キャスト
    チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン
    ルピタ・ニョンゴ、ダナイ・グリラ
    マーティン・フリーマン、ダニエル・カルーヤ
  • 第91回アカデミー賞で7部門ノミネートし、3部門受賞(作曲、美術、衣装デザイン)
  • 2022年11月11日に『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』が日本で劇場公開。
  • 監督
    ライアン・クーグラー

映画『ブラックパンサー』シリーズはどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
ブラックパンサー (字幕版) レンタル
ブラックパンサー (吹替版) レンタル
ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー (字幕版) レンタル
ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー (吹替版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
ブラックパンサー
ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「ナショナル ジオグラフィック」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
スタンダードプランなら2台、プレミアムプランなら4台まで同時視聴が可能なので家族みんなで楽しめる。
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。

ディズニープラスはこちら
(dアカウントで登録)

ディズニープラスはこちら
(dアカウント以外で登録)

※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

キャンペーン中
ドコモ(dアカウント)からの登録ならdポイントが990ptもらえて実質ディズニープラスが1ヶ月分無料
携帯電話会社がドコモじゃない方OK

公式キャンペーン情報はこちら

キャンペーン中
携帯電話会社がドコモで「ギガホ」「ギガホライト」の方、携帯電話会社がahamoの方、これからahamoを検討されている方ならばディズニープラスがさらにお得!
最大6ヶ月間(ギガホライトは4ヶ月)、990円を毎月割引(実質ディズニープラスが6ヶ月間(ギガホライトは4ヶ月)無料

公式キャンペーン情報はこちら

ディズニープラスを始めるならHuluとのセットプランもお勧め!
日テレ系ドラマ、バラエティに強いのがHulu!
さらにアニメ、海外ドラマ、Hulu独占のHuluオリジナルなど注目作品が目白押し。配信本数は14万本を突破。
ディズニープラスと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスはスタンダード(月額990円)、プレミアム(月額1320円)の2プランがありますが、Huluとのセットプランは上位のプレミアムプラン(4K動画&4台同時視聴)になっています。
Hulu月額1026円、ディズニープラス1320円。これらがセット価格1490円でとってもお得!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
ブラックパンサー レンタル

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年2月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
ブラックパンサー DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8枚、旧作なら8枚制限なし。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

ブラックパンサー

ブラックパンサー
マーベルのスーパーヒーロー系映画という点では、他のマーベル系作品とそれほど大きくは変わりませんが、本作はアカデミー賞で美術、衣装などの賞を取っただけあって、ビジュアル的な美しさが際立っていました。マーベル作品とスター・ウォーズ作品の世界感が調和したような美しさで、アフリカンなアートな魅力を感じることができます。主人公のスーツも宇宙服と戦闘服が融合したようなデザインで、シンプルな格好良さがあり、武器の爪もウルヴァリンみたいで非常にクールです。アクションシーンも秀逸で、夜のコリアンタウンでのカーチェイスシーンは迫力があり、格好良かったです。ビジュアルとCGを駆使したブラックパンサーは、全米興行収入歴代3位というのも納得の完成度でした。
ブラックパンサー
まず驚きだったのが登場人物のほとんどが黒人という点で、時代がここまで来たという感慨と、大ヒットを飛ばしながらも全世界に公開するメジャー映画において、こうした先進的な歩みを続けるマーベル映画に拍手を送りたくなりました。
そしてストーリーももちろん抜群に面白い。
世界的には未発達な小国と思われているアフリカの一国が実はオーバーテクノロジーとも言えるほどの技術を有しているという設定と、そのことによる終盤のエピソードも痛快で、そしてそれだけの技術を持ちながらこれまで世界に公開していなかった理由についても、現実的とまでは言えないものの一定の整合性が認められます。
特に感銘を受けたのは主演の故チャドウィック・ボーズマンの演技で、「王」に値する品位をその仕草からも見て取れることに感心しました。
もしかすると本当に貴族の出の方か何かと思って調べてみたこともありましたが、どうやらそういうこともないらしく、改めてその演技力に感服しました。
惜しい人を失ったと思います。
ブラックパンサー
マーベル作品(以下MCU)の中で初めてのヒーローかつ初めてのアフリカが主の舞台となる作品です。(国自体はワカンダという架空の国ですが)
昨今のポリティカルコレクトネス(政治的な正しさのことで通称:ポリコレ)が随所に見受けられ、黒人が主役で主要キャラクターの殆どがアフリカ系の今作品はポリコレに配慮するにあたっておあつらえ向きな作品です。
そんな不安があって、映画館へ観賞に行くのは不安だったのですがポリコレの要素を抜きにしても本作はとても面白かったです。
舞台の中盤で登場するプサンはEDMの雰囲気が良く似合う街並みですし、ヴィヴラニウムの特性を活かしたワカンダの都市は現実の先進国よりも発展していることに違和感もありませんでした。一つだけ難点をあげるとすれば主人公の服装が黒いので夜間の戦闘シーンは分かりにくかったです。
ブラックパンサー
ストーリーは非常にシンプル。そして裏切りのない、マーベル作品らしさにあふれています。一方で、アフリカ的な表現が随所に組み込まれているのが本作の特徴であり何よりの魅力。取り扱っているテーマはマーベル作品の中でも個人的には群を抜いて濃い印象を受けました。それでいて、わかりやすいマーベルらしいヒーローが表現されていて、アクションも迫力満点。見応えがあって面白かったです。また、登場人物は基本的にステキな人ばかりなところも良かったです。敵役のキンモルガーは確かにイヤな奴ではあったものの、生い立ちを考えると致し方ないとも思えたり。何より最後は彼も含めてステキな顔をしていて、見た後スッキリとした気持ちになれました。
ブラックパンサー
この映画はブラックパンサーを演じているチャドウィック・ボーズマンのおかげでかなり映画全体のクオリティが高くなっていると思いました。ヒーローでありながらワカンダの国王であるということで、カッコ良さと威厳を持ち合わせていないとイメージに合わないはずなのですが、チャドウィック・ボーズマンはその二つのイメージをちゃんと満たせていました。さらにこの映画の面白いところは、ヒーロー映画でありながら黒人の文化や社会についても描いているところです。自分たちが黒人であることを誇りに思い、一人一人が戦士として戦うワカンダの国民達に勇気と感動をもらえたような気がしました。ブラックパンサーのアクションも良くて、武器などをあまり使わず自分の体を使って戦うところがカッコいいなと思いました。
ブラックパンサー
海外ではヒーローものの映画が沢山作られていますが、その多くが現代の都市を舞台にした、コメディ要素多めの映画です。しかし、この映画は一味違います。主人公は、隕石のように落ちてきた鉱石、ヴィブラニウムの影響を受けたハーブを口にし、超人的なパワーを手にします。そしてブラックパンサーと呼ばれることになるわけですが、しかし、勿論その存在は隠されています。その存在が露見したら、国々の間のバランスが崩れ、戦争になりかねないからです。しかし、そんな時、次々と問題が起き、混乱が生じます。そんな中で、見て見ぬふりができなかった主人公は、超人的な能力を使い、悪と戦っていきます。大迫力で、それまでのヒーローものとは一味違う雰囲気は、何だか新鮮な気持ちにしてくれます。
今おすすめのお得情報!