動画配信状況

アニメと映画『輪るピングドラム/RE:cycle of the PENGUINDRUM』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月20日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2011年7月からテレビアニメ『輪るピングドラム』が放送開始。
    輪るピングドラム
  • 出演声優・キャスト
    木村昂、木村良平
    荒川美穂、三宅麻理恵
    石田彰、能登麻美子
  • 2022年4月29日に映画『劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM[前編]君の列車は生存戦略』が劇場公開。
    テレビアニメシリーズを再構築、完全新作パートを加えたもので前後編2部作になっています。
    劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM[前編]君の列車 は生存戦略
  • 2022年7月22日に映画『劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM[後編]僕は君を愛してる』が劇場公開。

テレビアニメシリーズと映画『輪るピングドラム/RE:cycle of the PENGUINDRUM』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
輪るピングドラム

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月20日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
輪るピングドラム

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
輪るピングドラム

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年9月20日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

dアニメストアで配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
輪るピングドラム

アニメを見るならdアニメストア!
専門サービスだからこその圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
お客様満足度 4年連続No.1(2020年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
輪るピングドラム

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

テレビアニメ
作品名 配信状況
輪るピングドラム DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM[前編]君の列車は生存戦略

劇場版 前編
テレビアニメの放送当時は、次から次へと新たな謎が生まれて、展開を追うのに必死になった記憶があります。今回の劇場版は、追加シーンもありますが、基本はテレビシリーズの総集編のような感じで、要所が適切に押さえられていることや、いちおう結末を知っている立場から鑑賞できたことで、より理解が深まったように思えます。もっとも、前編はまだ何も知らない主要登場人物たちが、踊らされている印象が強いですね。テレビアニメを視聴済みの鑑賞者は、それを客観的な立ち位置から観察する格好になります。また、「何者にもなれないお前たちに告げる」というこのアニメ独特の強い印象を与えてくれるフレーズ、久し振りに聞かされるととても懐かしかったです。
劇場版 前編
TVシリーズを観ていないから、ちょっと難しかったところもありますが、面白かったです。内容は、運命の至る所に行った彼らが、運命の乗り換えの官僚を目指していく話です。ファンタジーかなと思ってましたが、なかなか重いテーマでした。コミカルな感じですが、親世代の業を子供達が背負ってるといのは、つらい。それでもこの作品の良さは、キャラのデザインと色彩が凄く良いところです。ストーリーもテンポ良かったから飽きずに観れました。でも、回想シーンが多いから、これは先にTVシリーズを観ていると良い感じです。映画で難しいと思ってたところの全てが繋がって理解できてくるのが、かなり気持ち良いです。これは、後編が凄く楽しみです。
劇場版 前編
前後編に分かれている作品ですが、主に前編は10年前のTVシリーズ部分を再構築した話になっています。これを観ることで新規でこの作品を見始めた方や、当時テレビシリーズを見ていたファンが改めて作品を見返すことなく作品の内容、世界観に入っていきやすい話の構成になっていました。単に当時のTVシリーズをダイジェスト化して繋げただけの構成ではなく、新規のカットや演出を間に入れながら、作品内容をキャラクターと共に客観視しながら観ることができる不思議な構成になっています。幾原監督の作品は独特の世界観や意味深なセリフ回し、他では見られない演出の手法が特徴で、ストーリーが分かりきっている単純明快な作品も良いですが、この後どういう話になっていくのか、これは何を意味しているのかなどを考察して観ていくとより作品の面白さに気づいていけると思います。
劇場版 前編
テレビシリーズの総集編のような作品でありつつ、映画版オリジナル要素も追加されたことによって、さらに物語に深みが出ているような気がしました。前半は地味な印象がありましたが、出てくるキャラクターや世界観の説明を丁寧にしているからこそ地味に感じてしまうのであって、これは必要な部分だったと思います。前半の説明があるからこそ、ちょっと複雑な展開になっても観客がちゃんとついて来れるようなつくりになっていました。アニメ映画ではストーリーはもちろん作画も大切なのですが、この作品はとても美しい作画と色彩でアニメーションが描かれていて良かったです。キャラクターのデザインはもちろん、背景の美しさと作り込みにも目を奪われました。
劇場版 前編
テレビアニメを昔に見たことがありますが全体的に前編は、これまでの物語がぎゅっと詰められた印象です。アニメの内容をわかりやすく簡潔にまとめた感じが良かったです。簡単なあらすじでいうと妹を救うために兄弟が奮闘していくといった内容ですが、また中で出会う仲間たちも個性豊かなキャラクターが多くて面白いです。そしてこの作品の名言でもあるきっと何者かになれるという映画を聞いたときはとても感動しました。昔やっていたテレビシリーズを知っている人も初めて映画から見る人も楽しめる作品です。テレビアニメの時と比べて各キャラクターの感情や設定などが詳しく表現されているところも映画のオリジナリティが出ていて見応えがありました。

劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM[後編]僕は君を愛してる

劇場版 後編
テレビ放送から時間が経過しているので、内容を思い出しながら視聴するのが面白かったです。テレビの時よりも兄妹達の事を掘り下げていて、メインキャラ達の背景をより深く理解する事が出来ました。親達のせいで人生に暗い影を落としていたメインキャラ達がそれぞれのやり方で理不尽な運命に抗おうとする姿がとても印象的でした。新規映像もたくさん盛り込まれていて、ほとんど新作ではと思うような内容でテレビシリーズ履修済みでも充分に楽しむ事が出来ました。メインキャストさんもテレビシリーズの頃新人だった方も今では経験を積まれたからか、お芝居の方も初々しさはなくなって、安定したお芝居をされているように感じました。内容はテレビと同じく難解ですが、難解なまま視聴する側を強引にひきつける吸引力がある作品だと思います。視聴済みの方も視聴していない方にも観て欲しいです
劇場版 後編
前編に続いて本作も観ました。オープニングは、とても良いです。全くろくでもない親の描写が、リアルに腹が立ちます。大人の自分には、観ているのがつらい状況の子供達が、お互いで同助け合ってるのは、可哀想だと思いました。 桃果とゆりの関係性が、本当に印象的でした。そして、前編に変わらず、美しい絵とカッコいい演出は、素晴らしいかったです。見どころが多くて印象的なシーンの連続だったのも良い。女の子キャラが、あんなに強い意志があるのが、子供だからの力なのか、凄く羨ましかったです。あのきっと何者にもなれるお前たちに告げるという言葉は、年齢関係なく、心に響きます。諦めたらダメだなと思う。何者かでないなら、たぶん。観終わった後にとても切なくなりました。結末はその時の年齢や考え方で違うから、何度か観たい作品です。
劇場版 後編
この作品は結構難しく感じるところも多かったのですが、誰かのために頑張れば運命すらも乗り越えられる、というのが共通のテーマなのかなと思いました。その中に自己犠牲だったり愛だったり、いろいろな深いテーマが隠れているので一言では言い表すことができません。複数回見ることで、どんどん解釈の仕方が増えていく作品だと思いました。さらにこの作品は、宗教や毒親の問題など現実の日本でも問題視されているようなことを取り扱っているため、アニメなのに現実感がありました。そしてその問題を乗り越えようとする主人公たちのことを本気で応援したくなりました。女性キャラクターがみんな意思が強くて、男性に頼らず自分で前に進めるという芯の強さも感じられて良かったです。
劇場版 後編
平成の世を揺るがしたオウム真理教事件をモチーフにしたと思われるこの作品。最近、社会問題として注目を集めている宗教2世の若者たちが主人公だけに、いろいろと考えさせられるところがあるアニメです。現実に、似たような立場に置かれている人は確実にこの日本にも存在しているでしょうし、そんな人にとっては、主人公たちが他人事とは思えないかも知れませんね。表面的にはコミカルな演出を入れながらも、核心ではかなりシリアスな問題を扱っているこの作品は、いろんな解釈をすることができて、とても奥深いアニメです。基本的に、テレビシリーズを再構築しているのですが、それでも情報密度がとても濃いので、改めて見返しても、いろんな気づきがありましたね。
劇場版 後編
前編からうまく繋がっていて後編も変わらずに見やすい作品でした。今回の後編は、サブタイトルがわかるようにやはり愛というテーマがより一層際立っていました。アニメとストーリー自体は変わりませんが映画としてのちょっとした付け足しだったりが細かくあってグラフィックの綺麗さもあってか、ラストシーンは本当に泣けました。誰かを愛することができればきっと何者にだってなれるという言葉は本当に名言です。メインの兄弟と妹の3人の愛の素晴らしさがとても伝わってきた作品でした。そして映画を見て、私自身も周りの人々や家族を大事に愛を持って接して生きていこうと思える素晴らしい作品でした。とても感動する映画ですので是非オススメの作品です。
今おすすめのお得情報!