動画配信状況

ドラマと映画『朝が来る』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年11月10日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 原作は辻村深月による小説『朝が来る』
  • 2016年6月~ 連続テレビドラマ『朝が来る』がフジテレビ系列で放送。
    朝が来る(フジテレビオンデマンド)
  • 出演・キャスト
    安田成美、川島海荷
    田中直樹、佐津川愛美
    滝沢沙織、石田えり
  • 2020年10月に映画『朝が来る』が劇場公開。
    朝が来る
  • 出演・キャスト
    永作博美、井浦新
    蒔田彩珠、浅田美代子
    佐藤令旺、田中偉登

ドラマと映画『朝が来る』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

映画版
作品名 配信状況
朝が来る

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年11月10日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

テレビドラマ版
作品名 配信状況
朝が来る
映画版
作品名 配信状況
朝が来る

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年11月10日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

テレビドラマ版
作品名 配信状況
朝が来る
映画版
作品名 配信状況
朝が来る

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

テレビドラマ版
作品名 配信状況
朝が来る

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年11月10日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

映画版
作品名 配信状況
朝が来る

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

映画版
作品名 配信状況
朝が来る DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

映画版

映画版
ドキュメンタリータッチなシーンが多いことと、自然の荘厳さが特出されている世界観が河瀬監督らしいと感じました。河瀬作品を初めて鑑賞する方であれば、やや不思議な演出に感じるかもしれませんが、それが河瀬さんの特徴だと飲み込んでしまえば、問題ないでしょう。
子供が欲しくても授からなかった人間、かたや望んでいないのに出産しなければならない状況に陥った少女たち。どちらの側の目線でも描かれていて、中立な気持ちで拝見できました。その代わり両者の悲しみや困惑などが手に取るように伝わって、見ているだけでも胸が張り裂けそうな気持ちに。しかしながら産んだばかりの子供を無下に捨てたり、殺害してしまう事件が実際に起きています。里親制度という手段があることで、助かる命が必ずあるうえに、幸せに暮らしていける子供が増えるのだと改めて学び、熱い感情が沸きあがりました。一鑑賞者の立場ではありますが、多くの人に今作を見てもらい、里親制度を知ってほしいと強く感じています。
映画版
カンヌ国際映画祭で選出されるだけあって、「あなたならどうしますか?」と色々と考えさせられるメッセージ性のある作品でした。産みの母親と育ての母親はどちらが本当の母親か、自分の思いやエゴだけでなく、子供にとって何が一番幸せか、親として誰もが考えるようなテーマです。現代の夫婦は3組に1組が不妊傾向にあると言われていて、なおかつ結婚が遅くなっているせいもあり、以前に比べると妊娠しにくい世の中です。望んでいたにも関わらず、子供を授からなかった場合に、本作のように特別養子縁組という制度はありますが、それが本当に良い選択肢なのか、選択するとしても相応の覚悟が必要になるということを本作が教えてくれます。現代夫婦にとって決して他人事ではない、そんな作品でした。
映画版
2人の母親の物語であり、それぞれのパートがしっかり緻密に描かれています。それぞれを演じた永作博美さんと蒔田彩珠さんの演技も、入魂と言って良いレベルでしょう。特に蒔田彩珠さんはこの若さで、青春を極めた喜びや、裏切られ、坂道を転げ落ちるように窮してゆく絶望感をよく表情で見せてくれました。そしてこの映画全編を見終わっての感想ですが、一番感じたことは、子供と親、特に母親との関係は本人の意思だけではどうにも断ち切れないほどに深いものであるということ。考えさせられ、悲劇的要素も強い作品ではあるのですが、ラストは決して鬱な展開とはなりません。むしろ感動が待っていると言って良いですし、その点は安心して鑑賞をお勧めできる映画です。
映画版
養子縁組を行っている団体のことは、あまり知りませんでした。その団体の代表の浅見の言葉、妊婦たちや生まれた赤ちゃんたちが自分の子供のように思える、ということに、素晴らしい活動的をしているのだなと思いました。佐都子たちが朝斗に、養子であることを知らせていることに、事実を受け入れて、それでも慎ましく幸せに暮らしていくことを選択した覚悟を感じました。後半では、養子になった朝斗を生んだひかりの側から見た物語が描かれて行きます。ひかりの人生は普通に幸せと考えられるものとは程遠いものでした。それでも、朝斗から、会いたかった、と言われて、本当に良かったと思いました。映像にはありませんが、ひかりの笑顔が目に浮かびました。
映画版
この映画はところどころでドキュメンタリー風の演出を入れていることと、妊娠と育児に関する問題を取り入れているために凄くリアルな雰囲気を感じられました。誰一人として悪意を持って行動しているわけではないのに、すれ違いによってどんどん悪い展開に向かっていく辺りはこの世界の容赦のなさが表れていたと思います。養子縁組というシステムについては、子どもを産むことができない夫婦のためにある良いものだという漠然とした考えがありました。しかしこの映画を見てからは、養子に出された子どもにも本当の親がいたり、望まない妊娠で生まれてしまった子どもの可能性があったりと、また違った視点で養子縁組について考えられるようになりました。そしてこの映画自体も前半と後半では全然違った視点で物語が進むため、誰が悪で誰が善という単純な話にまとめていないところが良かったです。
映画版
この映画を見て率直に思ったことは、人間関係がすごく複雑に絡み合っているなという部分です。沙都子と清和には子供がなかなかできないことで養子縁組をすることを決意するのですが、朝斗という男の子を引き取る展開が興味深いです。この朝斗の母親は14歳の少女で育児能力がないことから施設に出したことがわかっていましたが、のちに朝斗のことを引き取りに来る展開が非常に厄介です。今まで沙都子達が一生懸命に育ててきた子供も突然引き取りたいなんて都合が良すぎますね。しかも、断るならお金が欲しいとまでいうので色々とこのシーンを見て考えさせられました。あと永作博美さんが沙都子を演じていたのですが、本当に童顔で可愛らしいですね。ルックスが若返っているとさえ思ったので驚きました。
今おすすめのお得情報!