動画配信状況

スターオリジナルドラマ『ブリーダーズ 最愛で憎い宝物』はどこで配信している?

※本ページの情報は2022年5月19日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2020年からイギリスで制作されているテレビドラマシリーズ。
    日本では2021年10月からDisney+ (ディズニープラス)で独占配信を開始。
  • 出演・キャスト
    マーティン・フリーマン、デイジー・ハガード
    ジョージ・ウェイクマン、ジェイダ・アイルズ
    アラン・アームストロング、ジョアンナ・ベーコン

ドラマ『ブリーダーズ 最愛で憎い宝物』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
ブリーダーズ 最愛で憎い宝物
※上記タイトルにシーズン1~2まで配信されています。

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スターウォーズ」「NATIONAL GEOGRAPHIC」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
7つのプロフィールを作れて同時視聴は4台まで可能なので家族みんなで楽しめる。

ディズニープラスの登録はこちら
※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

子育て中の私には、胸に突き刺さりまくる面白いドラマでした。本当に子育てのあるあるが詰まっていて、共感しかないです。さすがに子供を前に暴言は吐けないけれど、思ってる気持ちは一緒なんで、見ていて笑えてしまいました。また、どこの国でも子育てに関する悩みは一緒なんだなと、ちょっとホッとした気持ちにもなりました。1話も30分程度なので、スキマ時間にちょうど見やすくて負担なく見られたのも良かったです。夫婦で一緒に見てみてもいいホームドラマだなと感じました。子育ての問題だけじゃなく、住宅問題や両親の問題など、今の子育て世代が直面する悩みも、面白おかしく描かれていたので、見ていてとても共感したし面白かったです。シーズン2も期待しています。
子供を育てる。多くの夫婦が当たり前のように行っていることですが、実際は大変なことですね。少なくとも数年間は自分の時間の大半が失われてしまう可能性が高いですし、そんな束縛を受けてまで子育てを行い、社会に一人の人間を送り出す、親となる人々に、独身者の私は尊敬の眼差しを送らずにはいられません。そんな子育ての大変さは日本に限らず、万国共通であることを描き出した作品の1つがこのドラマと言えるでしょう。基本的に笑えるシーンの多いコミカルなファミリードラマなのですが、アメリカの一般的な家庭の様子と、子育ての大変さがこれでもかと表現された作品です。特に子育て中の夫婦にとっては、うんうんと頷けるシーンが多いと思いました。
ポールとアリーが子育てや住宅ローン、仕事への苦悩など日常にあふれるいろいろな出来事に対する感情を丁寧に描き出しているファミリードラマなのですが、すごく笑える部分もたくさん存在しているので見応え十分ですね。やはり海外ドラマ独特の空気感で悲哀の部分や笑える部分をいい塩梅でバランスよく描いてくれて見やすいです。ある日、アリーの父親が家にやってきて物語が展開していくので、子供の世話でいっぱいいっぱいになっている夫婦の悩みの種がまた増えてしまう場面が印象的です。あと主演であるマーティンフリーマンさんの演技が最高ですね。切ない表情や思い悩む表情がすごくお上手で驚きました。俳優さんが魅力的だとドラマも面白く感じられます。
子育ての苦労をリアルに描いており、子育て世代には非常に共感できるドラマになっています。シングルマザーの主人公の子育て奮闘記を描いたドラマは聞いたことがありますが、夫婦の子育て奮闘記を描いた作品はあまり観たことが無かったので子育て世代の自分としてはこういうドラマを待ってましたという気持ちになりました。二人の子どもはとても大切ですが、やはり親も子どもなので忙しいことが続くと、こんなに大切な子どもなのにめちゃくちゃむかつくこともある。そんな親が誰しも思うけど、人に口に出せない気持ちを描いてくれているので自分の代弁者のような役割を果たしてくれるドラマです。ドラマ「SHERLOCK」のマーティン・フリーマンのコミカルな演技も相俟って非常に面白いドラマに仕上がっています。
この作品の良かったところは、子育てにおける大変さを一切の綺麗事抜きにして、ありのまま伝えてくるところです。普通のドラマでは主人公は障害に負けず誠実に進むことがほとんどですが、このドラマの場合は育児に励む主人公たちの罵詈雑言が飛び交います。いわゆる「良い子ちゃん」ではないからこそ、変なわざとらしさを感じないですし視聴者側もより親近感を感じることができます。子育てに加えて住宅ローンの問題や両親の介護の問題なども増えていくたびに主人公がイライラしていく様子は心の底から共感できました。ただこのドラマはそういう辛い場面ばかりではなく、ポールとアニーの面白いやり取りやドタバタしているがゆえに発生する面白いトラブルなどもあったりして、かなり楽しめる作品です。
僕はまだ結婚していないのだけれど、育児はとても大変なことであるということは何となく知っている。しかし、それを堂々と言うことは、普通はできない。なぜなら、社会的に言えば、子供が大好きで子供を育てるのが大好きな人々が称賛されるからだ。そういう中で、このドラマは正々堂々と子供の悪口を言う。しかし、その悪口は愛のないものではなく、愛はあるけれどそれにしても子育てって大変だよね、というようなときについ思ってしまうようなことであり、つまりは子育てをしている視聴者の代弁をしてくれている。そこが、とてもよかった。こういう関係でいいならば、僕も結婚できるかもしれない、と思った。未来の保証はできないけれど、明るい未来に向けて共に頑張っていけるようなカップルはかっこいいと思った。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

ahamo qr画像