動画配信状況

スターオリジナルドラマ『マーダーズ・イン・ビルディング』はどこで配信している?

※本ページの情報は2022年11月16日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 20201年にアメリカで制作されたミステリー・コメディドラマ。
    日本では2021年10月にDisney+ (ディズニープラス)で独占配信を開始。
  • キャスト
    スティーブ・マーティン、マーティン・ショート
    セレーナ・ゴメス、アーロン・ドミンゲス
    エイミー・ライアン

ドラマ『マーダーズ・イン・ビルディング』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
マーダーズ・イン・ビルディング
※上記タイトルにシーズン1~2まで配信されています。

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「ナショナル ジオグラフィック」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
7つのプロフィールを作れて同時視聴は4台まで可能なので家族みんなで楽しめる。
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。

ディズニープラスはこちら
(dアカウントで登録)

ディズニープラスはこちら
(dアカウント以外で登録)

※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

実録犯罪マニアであり、ニューヨークの高級アパートに住むトリオが趣味をきっかけに仲良くなり、実際に自分達が住むアパートで犯罪が起きて犯人を探し出すという斬新な設定がとてもユニークで面白かった!おじさん2人と若い女性で、性格とか経歴もバラバラなのにブラックユーモアもあるやり取りが最高で思わずクスッと笑えてしまう。犯人は本当に誰なのか予想もつかないし、もしかしたらトリオの誰かが犯人かも?と思わされるようなストーリーも良かった。クライムドラマだけど重くなく、むしろコメディ寄りで見易い!全話約30分ぐらいのエピソードで構成されているので、サクッと軽い気持ちで見れるのも良いところ。新境地のクライムドラマを求めてる人にオススメ!
コミカルとミステリーの2つが合わさったドラマと言えるでしょう。どこかおしゃれな雰囲気のアパートを舞台に発生した殺人事件で、個性的なキャラ揃いの3人組が推理劇を繰り広げるのですが、ちょっと二転三転して先が読めない展開は、つい引き込まれて視聴していて飽きさせない造りになっているなと感心させられました。脚本がしっかりと練り込まれている上に、セットや小道具が凝っていて、映像表現としてもレベルが高いのでしょうね。とにかくストレスを感じさせずに見せてくれるドラマでした。肝心の主人公たち3人が嘘を吐いていて、彼らの中にもしかしたら真犯人がいるかも知れないと思わせられる展開には、ちょっとホラー要素もあったと思います。
ニューヨークの高級アパートを舞台に、そこで殺人事件が起きてそこの住人であるメイベル、オリバー、チャールズが事件の推理をしていく物語なのですが、ミステリーな要素も結構あってすごく先の展開に興味が湧いてきます。このアパートの住人の誰かが犯人であるという推理のもと展開されていくので視聴者側も怪しい人物に目星をつけて疑った視点で楽しんでいくと尚のことこのドラマが面白く感じられると思います。脚本がすごく面白くて笑える箇所も多少あるのでそういうところもこのドラマが面白いという魅力につながっているように感じますね。最初は蚊帳の外だったメインの3人も事件に巻き込まれていくので、そのシリアスな展開に目が離せないこと間違いなしです。
2021年からディズニープラスで配信されている本作ですが、見知らぬ3人がニューヨークで起きた隣人の死にまつわる事件を通して繋がり合っていくというドラマになっています。ストーリーだけ読むと、サスペンスミステリーなのかなぁと思うと思います。もちろん、謎解きをしていくミステリーの要素もあるのですが、それ以上にメインキャラクターのコミカルなやりとりがおもしろいコメディドラマの要素が強く観やすいドラマになっています。また、毎話30分程度でまとめられているので、無駄のないテンポの良い展開も非常に魅力的です。マーティン・ショート、スティーヴ・マーティンらの演技も非常に魅力的ですが、特に個人的に好きなのはセレーナ・ゴメスの演技です。子役として長いキャリアを持ち、今なお高い人気を誇る彼女ですが本作でもそのコメディエンヌとしての魅力をとことん発揮してくれています。
ミステリーとコメディを組み合わせたような内容に、ちょっとお洒落な雰囲気をプラスしたような世界観が印象的な作品でした。アパート内で起こった殺人を3人で推理していくうちに、だんだん疑心暗鬼になっていく過程はドキドキしました。おじさん二人と若い女の子が一人という組み合わせも、なかなかドラマでは見たことがないので斬新だなと思いました。3人とも謎解きが好きという共通点があるので、それぞれが怖がりつつも謎解きを楽しんでいる様子が伝わってくるところも良かったです。そしてお互いの好きなものを通して仲間になれる関係というのは良いものだなと思いました。下ネタもあり、ブラックジョークもありで大人向けの笑いもたくさん見せてくれる作品でした。
セレーナ・ゴメスがとにかく、可愛くて癒されました。顔が小さいし、演技もキュートだし大好きです。ストーリーとしては、ミステリードラマという感じですが、笑えるコメディー部分もたくさんあるので、気軽に見続けることが出来ました。1話30分という短さも、見やすくて良かったです。ラストまで見てしまうと、もう一度、最初から見たくなってしまうドラマになっていて、とても面白く感じました。おじいちゃんたちの奮闘ぶりも、とっても良かったです。3人それぞれのキャラクターがしっかりあるので、見ながら応援したくもなりました。気軽に楽しめるドラマで、とても面白かったので、シーズン2が配信されたら、早く見てみたいなと期待しています。
今おすすめのお得情報!