動画配信状況

『天皇の料理番』はどこで配信している?配信状況を確認!

※本ページの情報は2021年4月1日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2015年4月~ TBS系列で放送。
  • TBSテレビ60周年特別企画ドラマ。
  • 出演
    佐藤健、黒木華
    桐谷健太、柄本佑
  • 原作は杉森久英による小説『天皇の料理番』

ドラマ『天皇の料理番』はどこで見れるのか。主要な動画配信サービスの配信状況を見ていきます。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
天皇の料理番
配信期限:2021年4月30日

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに114誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2021年4月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
天皇の料理番

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
天皇の料理番

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。
まずは2週間無料体験!

Paraviの無料体験はここから

TELASAで配信中の作品

作品名 配信状況
天皇の料理番 レンタル

テレビ朝日の番組に強いのがTELASA(テラサ)!
人気のドラマ、映画、アニメ、音楽、韓流にバラエティの見逃し配信も。
さらにTELASAオリジナル作品も配信。
初回15日間無料で見れる!
見放題会員は月額618円(税込)。
それでいて毎月550円分のビデオコインも付与されるので実質価格はとってもお得。※コインはレンタル作品に使えます。
レンタルはPontaポイントも使えます。

TELASAの無料体験はここから

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

口コミ・感想

この年の大河ドラマよりも「大河ドラマ」だった作品。伝説の宮廷料理人・秋山徳蔵をモデルに描いたTBSの渾身の一作。主演の佐藤健がとにかく良かった。破天荒な少年時代から、一口食べたカツレツから一流の西洋料理の料理人になるまでの悪戦苦闘まで、コメディもシリアスも織り込んだ成長物語。さらに晩年の激動の昭和をほろ苦く演じた部分が泣けた。また「大河」感はキャストに反映していて実に豪華。二回結婚し最後を看取る事になる妻に黒木華(関東大震災の回と最期のふたりの回が神回だった!)、結核で若くして亡くなる兄に鈴木亮平(本当に死にそうなぐらい体を絞っていた)などの実力派が揃っていた。興味深いのは「料理人」の社会的地位。大正天皇即位のために宮内庁や外務省から要請されてフランスから帰国したのに、 宮廷料理人ながら職業は料理人と言わない同僚たち。「え、私はうちの子には宮内庁職員と言って聞かせてますよ?」!!!そう、料理人の社会的地位を高めたのが主人公のモデルの秋山徳蔵その人!幼い息子に作文で「僕の父は質屋です」と書かれてヘコむ姿が時代を映しています。大勢の人生を笑いも涙も交え描いた名作です。
堺正章版が大好きだったので、放送前の番組宣伝から非常に期待していたのを思い出しました。
もうストーリーは鉄板なんです。送り出す側も自信を持って臨んだことでしょう。
戦前から昭和初期って、大変な激動期は題材にいい時代ですよね。
実際には体験してない世代にも理屈抜きに伝わるものがあると思います。
主役が佐藤健さんだったけど、二枚目俳優で大丈夫なの?なんて思ってました。
初回放送から、そんなことあっと言う間に忘れて見入っちゃいました。
今思うと、俳優人も実力派ばかりだったのに、誰かだけが目立つようなことがなかった気がします。
あっ一人だけ居た、役名じゃなくて芸名を全身で醸し出してた人。
放送終了当時、レンタル屋さんに昔の作品探しに行くはめになったなぁ。
しかも同じような人多かったみたいで貸し出し中が目立ってた気がした。
佐藤健さんが、料理に魂を吹き込む役をしっかり演じていました。大変な留学までして、帰国し本格的な料理を師匠に鍛えられ、力をつけてきていたのにちょっとした気のゆるみから町の食堂で勤めることになり、自堕落な感じになった時は、残念でたまりませんでした。しかし、奥さんに励まされ支えられてがんばって天皇の料理番にまではい上がっていくサクセスストーリーは、見応えがありました。お兄さん役の鈴木亮平さんが、病の役を演じるために減量をされたということが話題になっていましたが、弟を思う真面目な長男役にぴったりでした。奥さん役の黒木華さんが、芯の強い女性を演じていて、震災の被害の中でお産婆さんをしっかりやっている姿から、たくましさを感じ、元気をもらいました。
元々佐藤健のことは大好きで彼の作品もたくさん見てきましたが、改めて彼の演技力が高いということを思い知らされたような気がします。いくつかあった彼の泣くシーンがとても印象的で、どれも自然な涙で魅力的でした。また鈴木亮平の体づくりの賜物も見られました。役者としてここまで努力が出来る人は彼以外にいるのだろうかと疑問に思います。ストーリーに関しては、深い内容で構成されたヒューマンドラマでかなり見応えがあったので大満足しました。時代の移り変わりに合わせた料理や、国に合わせた料理の変化など、これまで知ることのなかった興味深い知識で溢れていて、最初から最後までがあっという間に感じられました。あまりにも気に入ったドラマなので、これから何度も試聴することになりそうです。
主演の佐藤健さんはいわゆるイケメン俳優とも呼ばれており、しかしイケメンっぽい役しかやらないかというと案外そうでもなくて、幅広い役柄を演じるように思います。
本作においてもそれは出ていて、主人公ではありますが結構なやんちゃで、田舎者で野性的、でも決してストレートではないけれど魅力的なキャラクターでした。
印象的だったのがジャガイモの皮むきで、作中でもかなりフィーチャーされていますが、料理人としての腕前を周囲に示す重要なシーン。
それを佐藤健さんは本当にプロ顔負けの腕前で見事にこなしていて、相当な練習を重ねたのだと思いました。
また他のキャストで印象に残ったのが妻となる俊子を演じた黒木華さんで、決して美人というわけでもないのに、ヒロインを務めるのに十分に魅力的で、わかりやすく強さが前面に出ているわけではないのに芯の強さを感じさせる女性で、素敵でした。
このドラマを視ていてまず感じるのが主演佐藤健の演技のうまさです。料理という一芸に秀でていて、料理の腕があるだけでなく料理にかけては下働きとしてもとても気が利く主人公秋山ですが、それ以外のところは「ろくでなし」といえるところもあり、そこを自分では理解できていない天然な主人公をうまく佐藤健が演じています。秋山の対比として生真面目な料理人山上や才能のなかったアウトローな画家の松井を配して、秋山の才能を際立たせる演出となっています。明治後期から戦後までを舞台としているのでその文化・風物の再現され、パリ編では女性たちのファッショナブルなドレス姿を楽しむことが出来ます。パリ編でヨーロッパの職人のギルド(組合)が紹介されたり、関東大震災における宮内庁の炊き出しを扱うなど勉強にもなる作品です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です