動画配信状況

上戸彩主演『昼顔』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年11月8日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2014年7月~ テレビドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』がフジテレビ系列で放送。
  • 出演・キャスト
    上戸彩、吉瀬美智子
    斎藤工、伊藤歩
    木南晴夏、北村一輝
  • 2017年6月に映画『昼顔』が劇場公開。
    テレビドラマから3年後の物語になっています。
    昼顔
  • 出演・キャスト
    上戸彩、斎藤工
    伊藤歩、平山浩行
    黒沢あすか、萩原みのり

ドラマと映画『昼顔』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

映画
作品名 配信状況
昼顔 レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年11月8日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

映画
作品名 配信状況
昼顔

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年11月8日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

テレビドラマ
作品名 配信状況
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
映画
作品名 配信状況
昼顔

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年11月8日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

映画
作品名 配信状況
昼顔

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

テレビドラマ
作品名 配信状況
昼顔~平日午後3時の恋人たち~ DVD
映画
作品名 配信状況
昼顔 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

テレビドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』

テレビドラマ版
不倫を描いたドラマの中でも一番完成度が高いんじゃないかと思うほどの内容であり、演じている役者達も実力派揃いだと思いました。特に上戸彩さんが演じている役の、幸が薄そうな雰囲気と心の中に闇をもっている感じがすごく伝わってきました。斎藤工さんや北村一輝さんがが放っている大人の色気も、このドラマを魅力的にしている大きな要素だと思います。 一話目から不穏な雰囲気が漂っていて、これはハッピーエンドは無さそうだなと勝手に予想しながら見ていました。物語が進むほどそれぞれの登場人物が泥沼にはまっていくような感じで、これこそが不倫モノの面白さだと思いました。どのエピソードも緊迫感があり、次の展開が早くみたいと思わせられる内容ばかりで素晴らしかったです。
テレビドラマ版
不倫は文化だと言われることもありますが、このドラマは正に不倫を題材にしているところが面白いです。どこにでもいる普通の主婦や女性が突然、ジェットコースターのように恋に落ち、やってはいけないと頭では分かっているのに本能で不倫をしてしまうという現実世界に生きている私たちにも起こりうるかもしれない事を生々しく表現しています。ですが、決して汚いもののように描かれておらず終始美しい関係のように表現されています。たとえ結婚をしていても本当に運命の人に出会ってしまったらきっと誰しもがこうなってしまうのかなという人間の危うさも表されていて、単なる不倫ドラマではなく人間の本質や奥が深いものとして見ることもできます。
テレビドラマ版
もちろん不倫はダメです。そして、その通りに不倫にハマってしまったキャラクターたちは、結局誰も幸せになることはできないまま本作はエンディングを迎えます。しかも、それ以外の人も含めてハッピーエンドを迎える人は正直いません。個人的には特に姑さんが可愛そうだし本当に辛かったです。でも、悪趣味だとは思うものの、作品としてはかなり面白いです。もちろんこの手の設定が一切ダメという人もいるとは思いますが、フィクションはあくまでフィクション。そう割り切れるならおすすめできる作品です。不倫ものをこれまで見たことのない人にはぴったり!特に未来を予感させながら日常感が匂い立つ冒頭は秀逸なので、ぜひ1話だけでも見てみてください。きっとはまってしまいます。
テレビドラマ版
このドラマは大人の恋や揺れ動く感情が、とてもハラハラしました。紗和はダメだとわかっていながらも、北野のことを好きになっていくのが印象的です。北野もいけないと感じながら、求めていくのが本能のような気がします。
二人で一緒にいる時間は、とても幸せなんだと感じます。特に紗和は北野といる時は、女性らしさが増していたのが伝わってきます。北野の前では大人っぽくいようとしていたはずです。
また北野は言葉数少ないけど、紗和への想いが日に日に募っていたような気がします。北野はいつも落ち着いていて、余裕のある雰囲気がかっこよかったです。
さらに大人の恋模様は、かなりスリルもあるのがドキドキしました。どんどん大胆になっていくのも面白かったです。
テレビドラマ版
この作品を見るまでは、上戸彩のイメージは明るくて天真爛漫というイメージでした。なので上戸彩が不倫作品ってどうなのかな、と思いながら見始めたのですが、結論を言うと最高に良い、はまっていました。上戸彩でなければこの作品はヒットしなかったかもと思います。斎藤工も野暮ったい先生の役があっていました。
また、挿入される音楽もとても合っていて、音楽が流れるとますますストーリーに引き込まれていきます。
主演の二人の清潔感とかわいさで二人を応援したくなります。一つだけダメ出しすると北野先生の生徒のやんちゃカップルは正直うざかったので無くてよかったかな、ということで☆はマイナス1の☆4です。不倫がテーマというだけでまだ見ていない方には是非見てほしいと思います。
テレビドラマ版
非現実的だけど、どこかに現実で起こっていそうな設定がおもしろかったです。紗和は、不倫とは無縁のような平凡で真面目な主婦だったが、ひょんな事から利佳子や北野と出会い、どんどん沼にハマっていく姿が、面白いような、意外とスカッとする事もあるような、毎回ハラハラドキドキしながら見ていました。不倫と言う簡単な言葉では片付けられないような、真剣で純粋な2人で、本当は不倫はいけないけれど、見ていて2人を肯定してしまったり、応援しながら見てしまう部分がありました。また、北野の奥さんの怪演ぶりも怖いもの見たさな感じで面白かったです。ドラマを見ながら、2人の不倫を応援しつつも、旦那さんや奥さんの気持ちにもなりながらいろんな意味で楽しめました。

映画『昼顔』

映画『昼顔』
この映画は不倫をした人、不倫をされた人、どちらの心情も伝わってくるような作品でした。この映画の中に存在しているのは恋や愛というものではなく、もはや自分のモノを誰かにとられたくないという独占欲や執着のようなどろどろとした感情だと思いました。それぞれの登場人物はみんな自己中心的な考えで、自分だけ幸せであればそれでいいというスタンスです。だからこそ他の映画では見られないような生々しい人間性を目の当たりにできるのがこの映画が記憶に残りやすい理由だと思います。なので人間のネガティブな部分やどろどろとした人間関係を描いた作品が好きな人にとっては、この映画はツボにはまると思います。見終わったあとには重い余韻が残りますが、それくらいこの映画は見ている人に感情移入させる力があります。
映画『昼顔』
この作品は男女の関係性がとてもリアルに感じます。紗和はひっそり暮らしながらも、仕事をしていたのが印象的です。ふっきれたような雰囲気がありました。
そんな中で北野と再会したのがリアルです。北野はまさかというようなリアクションがインパクトありました。時間が経ってもお互いのやりとりは、全然変わらないところが良かったです。
また二人は無理やり引き離されてしまったけど、どこかで求めているような気がします。二人でいることに幸せを感じているところが良かったなと感じます。
人のことを好きになったり愛したりすることはとても素敵です。その中で切ない気持ちになったりするのもこの作品ならではです。大人の絶妙な世界観にハマります。
映画『昼顔』
ドラマ版の続きのストーリーですが、この映画から観ても問題ないと思います。
もちろん連ドラを見ていた方がより楽しめると思うので、できれば先に視聴しておくことをお勧めします。
さて、映画版の昼顔も主人公の上戸彩さん演じる笹本紗和と斎藤工さん演じる北野裕一郎の恋愛模様が描かれているわけですが、単純なラブストーリーではありません。
不倫の末に結ばれたカップルであり、周囲から逃げるように生活をしています。
そんな状況だからそこの、普通の胸キュン恋愛映画とは違った緊張感やドキドキ感を楽しめる作品なのではないでしょうか。
ラストにかけての怒涛の展開は目が離せないし、見終わった後すごく心にズシッとくるものがあります。
ただの在り来たりな恋愛映画で終わらないところが、とても昼顔らしいし本当に凄い作品だと思います。
色々な種類のドキドキを味わってみてはいかがでしょうか。
映画『昼顔』
不倫は誰も幸せにならないよ、やめときなよ。ドロドロするんでしょ、とわかっているんですが、昼顔はそれが分かっていても、はまってしまうドラマと映画でした。
主演の二人が、あまりにかわいくて、どうかこの二人を一緒にならせてあげて!と映画を見ながら何度思ったことか。主演の二人がお似合いなのと、二人の持つ清潔感によって、不倫というテーマにもかかわらず、応援したくなるんです。
もしこれが、清潔感も好感度も低い人たちが演じていたら、ここまでヒットしなかったんじゃないでしょうか。キャスティングした方、最高にいい仕事です。
ラストは衝撃的な終わり方になってしまい、もう続編は望めないのですが、続きが見たいと思うくらい好きな作品です。
映画『昼顔』
テレビドラマシリーズの続編ですが、3年後の独立したストーリーなので、初見でも分かる造りになっています。基本的には過去に不倫関係に会った2人が再会して、またドロドロの不倫劇が繰り広げられます。この映画を見るに当たって重要なのは、鑑賞者が不倫に対してどのような価値観を抱いているかだと思いますね。不倫も恋愛の1つの形態として容認する立場からは、主人公に共感が得られるでしょうし、婚姻関係に重きを置いて、不倫という行為を道徳的にも許せないという立場からは、主人公に批判的な視線を向けてしまうことでしょう。私はどちらかと言えば前者寄りな見方をしましたが、それもまだ独身だからであって、既婚者になるとまた考えが変わるのかも知れません。
映画『昼顔』
この作品は、本当に泣きました。不倫は純粋な恋ではないことは、わかっているんです。でも、この作品を観て泣かない人っているのかなって思うほど、私は、胸が苦しくて切なくて、心にグゥーっときて、自分のことではないのに、胸が締めつけられました。愛してはいけないと思っているのに、愛してしまう。それこそが、本当の愛なのかも知れないなと思いました。不倫って良いイメージは、ないかもしれないけれど、この作品には、愛があるんです。心の底から誰かを愛すって、そのことこそが美しいと感じさせられましたし、やはり、上戸彩さんと斎藤工さんの組み合わせには感謝したいくらい、魅力溢れるお二人の演技が美しくて、素晴らしかったです。
今おすすめのお得情報!