動画配信状況

『JIN -仁-』はどこで配信している?主要な動画配信サービスの配信状況を確認!

※本ページの情報は2022年6月1日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 第1期 2009年10月~ TBS系列で放送。
  • 第2期(完結編) 2011年4月~ TBS系列で放送。
    JIN -仁- 完結編【TBSオンデマンド】
  • 出演
    大沢たかお、中谷美紀
    綾瀬はるか、小出恵介
  • 原作は村上もとこによる漫画『JIN ―仁― 』

ドラマ『JIN -仁-』シリーズはどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
JIN -仁-
JIN -仁- 完結編

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
JIN-仁-

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年6月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
JIN -仁-
JIN -仁- 完結編

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
JIN -仁-
JIN -仁- 完結編

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。

Paraviの公式サイトはこちら

本ページの情報は2022年6月1日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
JIN -仁-【TBSオンデマンド】 レンタル
JIN -仁- 完結編【TBSオンデマンド】 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
JIN-仁- DVD
JIN-仁- 完結編 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

JIN -仁-

『JIN -仁-』
漫画原作のドラマだったので最初の内は斜に構えて見ていたのですが、物語の作り込みに圧倒されてすぐに引き込まれてしまいました。幕末と言う時代背景も良かったですが、連続ドラマで定番になりつつあった医療をテーマに扱ったドラマの中ではタイムスリップと言うSF的要素が加わり、なおかつ人間関係に重点を置かれたストーリーはとても秀逸だと思いました。舞台が幕末という事で名の知れた歴史上の人物も多く登場してきて、フィクションと史実を上手く融合させたストーリーが興味深かったです。時代劇物のドラマが少なくなってきた昨今では、セットも含めとてもリアルな描写が売りで、民放のテレビドラマでも大河ドラマ並みに凝ったドラマが作れる事に圧倒されたドラマでした。
『JIN -仁-』
江戸時代末期へタイムスリップをして医療の力で人々を救うので、時代劇と医療ドラマがミックスされている独特な雰囲気が面白かったです。しかも江戸時代には医療器具も揃っておらず、町の人々は主人公の腕を信じていないので、様々な障害にぶつかってしまうというドキドキ感も味わえました。そして江戸時代だからこその人情味などもあり、主人公を含めてどんどん人間関係が広がっていくところもワクワクしました。出演している俳優たちも演技力が高く、特に主役の大沢たかおさんはどんなに厳しい環境でも命を救い出すという決意が表情にあらわれていてとても良かったです。主人公が江戸時代の人たちを救うだけでなく、逆に江戸時代の人たちが主人公に教訓を与えたり、助けてあげるシーンがあるのも感動しました。
『JIN -仁-』
何回見ても何回でも感情移入して感動してしまう大好きな作品です。
大沢たかおさんの演じる南方仁という人の人柄に惹かれ、綾瀬はるかさんの演じた咲さんのまっすぐな瞳に吸い込まれ、そして中谷美紀さんが演じた野風さんの美しさに圧倒されます。
タイムスリップものとして謎が散りばめられてはいますが、単純に幕末の世界で医師として奮闘する仁先生の物語に単純に感動します。人の命を助けたいという熱い想い、そして、慣れない環境や揃わない医療道具に苦戦しながらも工夫して乗り越えていく姿は素晴らしいです。
そして、内野聖陽さんが演じる坂本龍馬が、本当に魅力的です。可愛らしさもあり、腹黒さもあり、そして幕末の日本を動かす力をビンビンと感じました。キャストも物語もすべてが完璧なドラマだと思います。
『JIN -仁-』
幕末にタイムスリップした医者が、現代の医療技術を使って死にゆく運命の人を救うという設定が斬新で、とても興味深いです。仁が歴史を変えてはいけないという、タイムスリップものの暗黙の了解をあっさり破ってしまうところもすごいですが、彼の素性もわからないのに、全てを信じて受け入れた咲や緒方洪庵の器の大きさにもっと驚かされました。
全体的にフィクションとリアルの融合の仕方が絶妙で、仁の持ち込んだ西洋技術に周りがどんどん馴染んでいく過程を見ていると、「文明開化」ってこういうことなのかなと少し日本史を身近に感じることができました。
仁の身に起こっていることについてほとんど語られないところは、若干ホラー感がありますが、大河ドラマほど堅苦しくないので、歴史が苦手な人も安心して楽しめる作品だと思います。
『JIN -仁-』
現代の医者がタイムスリップして幕末の世界で医療行為を行うタイムスリップ系のドラマでは新しい作品でした。とにかくキャストが素晴らしい!演技派の俳優さんしかでていなので、どのお話も見入ってしまいアッとゆう間に1話が終わってしまうほどでした。もともとアニメが原作のドラマなのですが、だいたいのドラマは原作が漫画だと失敗するパータンが多い中この作品は、大成功だと思います。大沢たかおが演じる仁先生が何もない幕末の時代に人を救いたい一心で当時は、考えられない医療行為などを行うとそれをよく思わない人間から邪魔をされそれでも人を救いたいを行動する姿は本当に感動します。登場人物も仁先生の人間性のすばらしさにどんどん惹かれていく展開も見ていて心を打つものがあります。何年たっても色あせない素敵な作品です。
『JIN -仁-』
現代の脳外科医南方仁は恋人の手術に失敗して自信をなくしていたときに得体の知れない男が運ばれてきて、仁が手術しますが、その腫瘍は人型であり、その男は、薬道具とその腫瘍を盗み出して、それを追いかけた仁は江戸時代にタイムスリップしてしまいます。橘家に居候しながら、咲と共に患者を治療するが、医療道具もない時代に苦戦しながら患者と向き合う仁に毎回、夢中になっていました。特にコレラに感染してしまった仁にそばにいた咲が賢明に治療をしてくれたこと、ペニシリンを開発して治療に役立てたことなどが印象にあります。未来そっくりの野風の花魁は本当に美しいと惚れ惚れしました。野風の現代の姿が未来だったのかもしれません。ロマンチックかつ感動的なドラマで夢中になりました。

JIN -仁- 完結編

『JIN -仁- 完結編』
第1期は不完全燃焼で終わってしまい、多くの謎を残したままでした。
ですので、多くの人の期待を背負ってこの完結編が制作された事は容易に想像できます。
まず、この完結編は続編なので、大沢たかおさん演じる南方仁が江戸時代に溶け込んで普通に生活している所から始まります。
ここまでくる道のりや主要キャラクターとの出会いを見た方がより楽しめると思うで、先に第1期を視聴する事をお勧めしたいです。
しかし面白さは全く失っておらず、特に歴史上の人物との出会いは興奮して見てしまいます。
特にラストの綾瀬はるかさん演じる橘咲の手紙のシーンは本当に感動しました。
タイムスリップによるSF要素だったり、または医療のみならずラブストーリーもこのドラマにおいては大きな軸となっています。
改めて様々なジャンルが入り混じっている、非常にレベルの高いエンタメ作品なのだと痛感させられました。
『JIN -仁- 完結編』
これほど続編を待ち望んだドラマは、他にないのではと思います。タイムスリップした南方仁先生が江戸時代末期で医者としての地位を確立しながらも、さらに医療の発展を進めていくために奮闘していることに安堵した一方、幕末の大きな流れに巻き込まれていくスリリングな要素に何とも言えずワクワクさせてもらいました。
龍馬暗殺の事実を知る仁先生が、何としてもそのことを阻止しようとするところは、自分もその世界にいたら同じように龍馬を救おうとするだろうなと考えたり、龍馬が生きていたらどんなふうになったのだろうと思いを馳せることができました。
龍馬がタイムスリップに関わっているのでは?という流れも自然で、タイムスリップの謎についても一期よりも踏み込んでいて面白かったです。
『JIN -仁- 完結編』
主人公が努力してきたことが今の時代に反映されている描写など、タイムスリップものの醍醐味が詰め込まれている感じがして良かったです。そして主人公の心に周りの人たちも心が揺さぶられたりと、人間ドラマとしても感動できるところがたくさんありました。このドラマには坂本龍馬が出てきますが、演じている人の演技力の高さもあって、本当に坂本龍馬がそこに存在しているかのような錯覚を覚えました。その他にも日本の歴史に名を刻んだ人が出てきて、そのたびに少しテンションが上がりました。全てのエピソードに緊張感と面白さがあるのですが、やはり一番良かったのは最終話です。これまでの壮大なストーリーを一気にまとめて、過去からの手紙という方法を使ってここまで感動的なシーンを作れるのはスゴいと思いました。
『JIN -仁- 完結編』
ある出来事がきっかけで、幕末にタイプスリップしてしまった医師の話です。
第1期とは違い、人間関係や生活環境が徐々に変化していきます。
南方先生と龍馬との考え方にズレが生じていき、先生が感情を爆発させたシーンもあります。
龍馬は変わってしまった。そう感じるところもありますが、2人とも「日本の未来をより良くするため、がむしゃらに奔走していた。」のだと思います。
不運な出生ながら花魁まで出世し、その後は外国人男性と結婚して幸せな人生を送った野風。
自分の命が尽きてもいいので、生まれてくる子供だけは救って欲しい。そう南方先生に懇願する野風の思いは、親であれば誰もが同じ思いを感じたのではないでしょうか。
南方先生は、自分が歴史を変えてしまうのではないか、自分が人を助けることで、生まれてくるはずだった人が生まれてこなくなるのではないか、或いは何も変えることはできなかったのではないか、など様々な葛藤と戦いながら幕末を生きていました。たくさんの人を助け、それと同時にたくさんの人に支えられつつストーリーは進みます。
最終回、南方先生が見た日本の姿は、様々な人が努力と葛藤の末に得た未来の姿になっており、切ない部分もありますが、それを含めて涙なしには見られません。
『JIN -仁- 完結編』
第一期の終盤で、脚立の上の高いところから床へ転落してしまった南方。
傍らではっとして息を飲んで駆け寄った咲の目の前で、その姿が消えてしまいます。
南方はその衝撃か何かで、元の世界、またはよく似ているけれど別の並行世界、もしくは未来が一部変わってしまった世界に戻っていました…。

都市伝説というワードもおそらくなかったか一般的ではない時代に、凄いストーリーディテールだと今でも強烈な記憶として残っています。
南方の姿が消えると、それまで周囲に居た人々の記憶から一切南方の存在が消えてしまうという、とても不思議でリアルティのある内容でした。
フィクションとはいえ、現実に起きていてもおかしくはない位視聴者を納得させる深みのある凄みのあるお話です。
それだけに、切なく感じる南方と咲の淡いラブストーリーが心に残ります。
謎は謎のままだったのが引っ掛かりますが、素晴らしい出来のドラマでしたね!

『JIN -仁- 完結編』
過去にタイムスリップして現代の医学を利用していく物語なのですが、すごく感動できる良いドラマです。まず大沢たかおさんの演技が仁というキャラクターと見事にマッチしているので本当にそのキャラクター本人に見えてきます。未来の医学を過去に持ち込んで人々を治療していくという展開に感動できます。共演に綾瀬はるかさんが出ていたのですが、おっとりした佇まいで仁先生のことをサポートしていてすごく大好きになりました。医療というのは、結局延命ということに繋がってくるのですが、人の命の大切さを改めて考えさせられる展開が幾度となくあるので医療ドラマが好きな人には是非見てもらいたい作品です。市村正親さんや中谷美紀さんなど豪華俳優が集結しているので見応え十分です。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

ahamo qr画像