動画配信状況

アニメ『オリエント』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月15日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年1月~ テレビアニメ第1期『安芸旅立ち編』がテレビ東京などで放送開始。
    TVアニメ「オリエント」 安芸旅立ち編
  • 出演声優・キャスト
    内田雄馬、斉藤壮馬
    高橋李依、日野聡
    下野紘、和氣あず未
  • 2022年7月~ テレビアニメ第2期『淡路島激闘編』がテレビアニメ放送開始。
    TVアニメ「オリエント」 淡路島激闘編
  • 原作は大高忍による漫画『オリエント』

アニメ『オリエント』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
TVアニメ「オリエント」 安芸旅立ち編
TVアニメ「オリエント」 淡路島激闘編

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年9月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
オリエント 安芸旅立ち編
オリエント 淡路島激闘編

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月15日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
オリエント 安芸旅立ち編
オリエント 淡路島激闘編

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
TVアニメ「オリエント」 安芸旅立ち編
TVアニメ「オリエント」 淡路島激闘編 レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年9月15日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

dアニメストアで配信中の作品

作品名 配信状況
TVアニメ「オリエント」 安芸旅立ち編
TVアニメ「オリエント」 淡路島激闘編

アニメを見るならdアニメストア!
専門サービスだからこその圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
お客様満足度 4年連続No.1(2020年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
TVアニメ「オリエント」 安芸旅立ち編 レンタル
TVアニメ「オリエント」 淡路島激闘編 オプションチャンネル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

テレビアニメ第1期『安芸旅立ち編』

『安芸旅立ち編』
原作者がマギの作者だったので期待できる作品だと思って視聴しましたが、しっかりとマギでも描かれたようなシリアスな中にもコミカルな演出もあって面白かったです。戦国時代という誰もが好きな時代を舞台に登場人物や名称などに武蔵や武田、上杉など馴染み深い名前が多く登場し、さらに鬼神といったファンタジー要素を扱っているので世界観に没入しやすくて最後まで楽しめました。そして、好きなキャラクターであるヒロインの猿渡みちる可愛さは必見でした。登場から重たい責任を担っており、人見知りながらも武蔵をときめかせ、見た目のルックスも清楚な感じに男女問わずに思わずキュンキュンし、また、キャストの安野希世乃の声もよかったです。
『安芸旅立ち編』
メインキャストに内田雄馬さん、日野聡さん、前野智昭さんという超豪華なメンバーが揃っているので、聴いているだけで勝手にテンションが上がります。武士団のかっこよさや武蔵と小次郎の志の高さ、戦闘シーンのかっこよさなど、全体のバランスがよく、漫画を元々読んでいた人だけではなく、たまたまテレビでアニメを観た子どもから作品ファンの大人まで、幅広い人が満足できる仕上がりになっていると感じました。また、小次郎が武士として大事な局面で自分の信念をしっかりと持ち続ける様子にはぐっとくるものがありますし、少年漫画ジャンルで近年また流行している和物&ファンタジーの融合もうまくできていると感じるので、2期もきっと面白いだろうと期待しています。
『安芸旅立ち編』
まず作品の世界観に惹き込まれましたね。戦国時代をモチーフにした和風ファンタジー世界で、鬼に支配されているという設定が面白かったです。鬼に対して武士の復活を目指す主人公たちがレジスタンス的な戦いを繰り広げる訳ですけど、ストーリーな深みがはって、先行きが気になるところに原作漫画のポテンシャルの高さを感じさせられました。主人公の武蔵が熱血タイプで、相棒的な立ち位置の鐘巻小次郎が冷静なキャラクターというところは、ありがちではあるものの互いに補完できる良いコンビですね。1期ではまだ鬼に支配された世界とそれへ抵抗する武士などの世界観の紹介に力が入っていた感じなので、ストーリーがより進展するであろう続編への期待が高まるアニメでした。
『安芸旅立ち編』
アニメの1期では、鬼を倒すための専用の刀である鉄鬼刀を手に入れるまでの旅の模様が描かれているけど、刀を手に入れるストーリーが本当に素晴らしかったです。それまでは割と主人公である武蔵の本来の強さ頼みで鬼を倒したり、つぐみを助けたりしていたけど、鉄鬼刀を小次郎が手に入れてからは、だいぶ小次郎の覚悟が変わって、武蔵がいなくても鬼と戦ったり、刀の闇の部分に飲み込まれた武蔵を救うために頑張っていたのが本当に良かったです。視聴者的にも、小次郎的にもきっとあの時点までは武蔵だけでいいというか、武士の生き残りでも足でまといになって守られている感じがあったので、初めて武蔵と小次郎が対等になった瞬間だったのではないかと思います。そして武蔵の秘密は今だに明確には明かされていないので、2期ではそのへんの部分ももう少し具体的になるといいなって思います。
『安芸旅立ち編』
この作品の良かったところは、情熱タイプの武蔵とクールタイプの小次郎という性格が対照的な二人による冒険を楽しめるところです。性格が正反対なのでぶつかり合う時もあるけれど、お互いに足りない部分をサポートしあっていく感じがとても良かったです。戦国時代モチーフだけれど鬼が出てきたり、近代的なバイクが出てきたり、アニメだからこそできる自由な世界観も楽しむことができました。そしてこの作品は回想シーンが挟まれることが多いため、現代パートと過去パートを細かく行き来する感じも印象的でした。鬼との戦闘シーンがもっと多かったらさらに面白くなったのではないかと思いましたが、それでも武蔵と小次郎の成長物語として胸が熱くなるシーンがたくさんありました。
『安芸旅立ち編』
ストーリーの設定は面白く、戦国時代をベースに日本に鬼が攻めてきて蹂躙し、その鬼に立ち向かう武士団の話になっています。今までありそうでなかった設定だったなと思いました。
かっこいいキャラクターが多く、主人公の名前が武蔵と小次郎という少年なのも親近感が湧きました。しかも、武蔵が熱血漢で、小次郎がちょっとクールな感じというのも自分が思っていた武蔵と小次郎のイメージと一緒なのも良く、すんなりと感情移入することができました。
原作を観たことがなくアニメが面白かったので、このアニメを観てから原作も読んでみたいと思いました。おすすめできるアニメ作品のひとつです。
今おすすめのお得情報!