動画配信状況

ドラマ『遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2021年11月26日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2012年10月~ フジテレビ系列でテレビドラマ放送。
  • 出演・キャスト
    生田斗真、真木よう子
    桐谷健太、香椎由宇
    木村文乃、柄本佑
  • 第67回 文化庁芸術祭賞 テレビ・ドラマ部門 優秀賞 を受賞。

ドラマ『遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに100誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

四万十川を始めとした自然の美しい風景に見合った美しい様々な人間模様が描かれたとても良いドラマでした。大自然もあって人々もみんな穏やかでやっぱり田舎は良いなと思わせてくれます。主役の生田斗真さんはまさにぴったりな役でもうとにかく爽やかでした。何でこんなに爽やかなのか生田斗真さんをもっと好きになった作品です。どこかだらしないフリーター役が本当にとても似合う方だなと思います。またこの美しいドラマに合うミスターチルドレンの主題歌がとてもマッチしていて本当に良いです。この主題歌が流れるだけで涙腺を持っていかれてしまいます。自分は本当に必要とされているのか何度も共感してしまい切なくなります。何度でも見直したい作品です。ひたすら高知県に、四万十川に行きたいと思わせてくれました。
ヒロインの女子が30歳目前に仕事を失ったりするパターンはよくありますが、このドラマは主人公の男子なのでなんだか新鮮でした。また舞台が高知の田舎なのでどこか昭和風な懐かしさも感じました。ただ古さはなく改めて地元で根を張って生きる人々や過疎化が進み何らか新しい力がないと活性化しない感じを見て、今の日常にも同じことが言えるような気がしました。主人公の丈太郎もほのぼのとしていて好きですが、個人的には桐谷健太さんが演じていた村おこし隊長の藤井が味があって好きでした。主人公の丈太郎の弟役でほんとうの兄弟の竜生さんの登場もあったので贅沢でした。恋愛の要素がありながらもそれぞれが夢やこれからの人生について考えていて奥行きのある作品だと思います。
夢を持てない能天気なモラトリアム男っていう設定なんて、そこら中にいる田舎育ちだから、このドラマに魅せられてしまいました。
それぞれの内情が深いから、見入ってしまいました。
絶対命令で片道切符でで戻る女性医師がいたり、地元の商店街を必死に立て直す男がいたり、田舎あるあるです。
舞台も高知っていうのがいいです。
キャストも生田斗真くんを起用しているけど、フリーター役が性に合ってましたし、桐谷健太くんも役柄ぴったりでした。
田舎暮らしって都会人からすると良さそうに見えるけど、大変な事も多いのがよく分かるドラマだし、反対に、都会も仕事や生活の生きづらさがあるんだと理解させられるドラマになっていました。
タイトルみたいに、12月の冬になっても咲くヒマワリ、遅咲きの人生っていうテーマ、上手くいかないことがあっても毎日を生きることをやめれないから見たくなるドラマでした。
ドラマとしての面白さはもちろんですが、四万十川の美しさがとても印象に残る作品でした。地域を活性化するために盛り上げようとする若者たちの青春な感じが満載で、見ていて爽やかな気持ちになれます。そして田舎特有の情報がすぐに出回る感じや、コミュニティが狭すぎてプライベートがもはや無いような状態など田舎あるあるが詰まっていてその辺りも楽しめました。良い意味で全てのエピソードがあっさりとして、見終わったあとにスッキリとした気持ちになれるのもこの作品の魅力ではないかと思っています。さらに他のドラマと違って印象に残ったのはオープニングで演者たちが歌のリレーを繋いでいくところです。こういう演出があるからこそ、より青春の雰囲気や友情が伝わりやすくなってるのかなと思いました。
生田斗真さん演じる丈太郎は、東京で派遣社員として働いていましたが派遣切りにあい、自分の居場所を見失い、そんなとき高知県四万十市の地域おこし協力隊の募集を見つけ、四万十市で奮闘する若者の姿が同年代の若者の心に何かを語りかけるようなドラマだと思います。縁もゆかりもない土地に飛び込んだ丈太郎ですが、その地域の人達は温かく受け入れてくれるので人の温かさに心が和んだり、命に関わる業務に関わって、悲しい気持ちになったり、何もない荒れ地を開拓して畑を作って達成感を得られたりといろんな気持ちになれます。四万十市に向かう途中、真木よう子さん演じる医者のかほりと出会い、かほりは丈太郎のことはあまりよくは思っていないけど、何かと関わりがでてきたりと2人の関係も気になるドラマです。また、それぞれに出てくる登場人物はそれぞれ悩みをかかえており、それぞれが一生懸命生きていく姿に考えさせられたり、勇気をもらえたりします。そこで知り合った桐谷健太さん演じる順一との男の友情も熱く好きです。また、四万十市に流れる四万十川や豊かな自然の風景で自分の日々の生活を見つめ直せそうな気がします。今の生活がこのままで良いのかと悩んでいる方におすすめなドラマだと思います。
派遣切りや高齢化、地域医療などの日本の社会問題をてんこ盛りにしたような作品です。
主人公の丈太郎は開始当初はやや危機感の薄い性格のようで、見ていて若干イライラさせられる人がいるかもしれません。
しかしながら彼の社交性の高さと大らかな優しさによって地域の人たちの信頼を得て、問題解決のために奔走することになります。
その真摯な姿勢には非常に感銘を受けるものがあります。
また、そのような人々の取り組みこそが問題解決にとって唯一の方法であり、決して近道はないことを教えてくれます。
特にリモートワークやわーケーションの浸透もあり、必ずしも大都市に住む必要が薄れてきている状況です。
日本のこれからの地域社会の方向性を考える一端として参考になる作品だと思います。
今おすすめのお得情報!

Amazonで年に1度の大型セール「ブラックフライデー」が開催中!

動画視聴に便利なFire TV Stick半額

さらに4K映像にも対応した最新型のFire TV Stick 4K Max3,000円オフ

ブラックフライデー12月2日(木)23:59まで


Amazonの音楽聴き放題サービス「amazon music unlimited」が3ヶ月無料!
通常1ヶ月無料のところを今なら3ヶ月も無料で使えます。
対象者の場合はリンク先で3ヶ月無料が表示されます。
キャンペーン期限 2022年1月10日まで。

Amazonの音楽聴き放題はこちら


話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像