動画配信状況

映画とドラマ『予告犯』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2021年9月6日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2015年6月に映画『予告犯』が劇場公開。
  • 映画 出演・キャスト
    生田斗真、戸田恵梨香
    鈴木亮平、濱田岳
    荒川良々、坂口健太郎
  • 2015年6月に『予告犯 -THE PAIN-』がWOWOWで連続テレビドラマとして放送。
    映画の1年後を描いた、原作にはないオリジナルストーリーとなっています。
  • ドラマ 出演・キャスト
    東山紀之、戸田恵梨香
    桐谷健太、市川実日子
    橋本さとし、大西信満
  • 原作は筒井哲也による漫画『予告犯』

映画とドラマ『予告犯』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

テレビドラマ 主演 東山紀之
作品名 配信状況
予告犯 -THE PAIN-

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに119誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2021年9月6日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

テレビドラマ 主演 東山紀之
作品名 配信状況
予告犯 -THE PAIN-

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

映画 主演 生田斗真
作品名 配信状況
予告犯

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2021年9月6日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

テレビドラマ 主演 東山紀之
作品名 配信状況
予告犯-THE PAIN-
配信期限:2022年5月31日

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに100誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

映画 主演 生田斗真
作品名 配信状況
予告犯 レンタル
テレビドラマ 主演 東山紀之
作品名 配信状況
予告犯 -THE PAIN-

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。
まずは2週間無料体験!

Paraviの無料体験はここから

TELASAで配信中の作品

映画 主演 生田斗真
作品名 配信状況
予告犯 レンタル
テレビドラマ 主演 東山紀之
作品名 配信状況
予告犯 -THE PAIN-

テレビ朝日の番組に強いのがTELASA(テラサ)!
人気のドラマ、映画、アニメ、音楽、韓流にバラエティの見逃し配信も。
さらにTELASAオリジナル作品も配信。
初回15日間無料で見れる!
見放題会員は月額618円(税込)。
それでいて毎月550円分のビデオコインも付与されるので実質価格はとってもお得。※コインはレンタル作品に使えます。
レンタルはPontaポイントも使えます。

TELASAの無料体験はここから

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

映画 主演 生田斗真
作品名 配信状況
予告犯 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYAの動画配信+DVD宅配レンタル

TSUTAYA TV(動画配信)

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

映画 主演 生田斗真
作品名 配信状況
予告犯 DVD
テレビドラマ 主演 東山紀之
作品名 配信状況
連続ドラマW 「予告犯-THE PAIN-」 DVD

大手レンタルチェーン店ツタヤが行っている動画配信+DVD宅配レンタル。DVDの宅配レンタルがあるから配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
動画配信もしているから話題作も素早く視聴できる!新作の配信レンタルも。
TSUTAYA TVで使える動画ポイントが毎月1,100pt(1,100円相当)支給されるので実質の月額料金も○。新規入会時にも支給されるのでレンタル作品を実質無料で見ることも。
※動画ポイントはTSUTAYA TVのレンタル配信作品に使用できます。
まずは30日間無料体験!

ツタヤの動画配信とDVD宅配レンタルの無料体験はここから

※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

映画『予告犯』

映画『予告犯』
この映画は犯人を捜し出して逮捕する、という刑事ものとは違います。
刑事役は戸田恵梨香さんですが、生田斗真さんを中心とした予告犯のグループの物語が中心となります。
刑事の吉野絵里香(戸田恵梨香さん)は犯人を追いながらその不可解な犯行の動機に迫っていきます。その中にあるのはテレビやSNSで話題になっている社会問題。
どうしてそのような犯行に至ったか、物語も終盤になると犯人グループに同情してしまうほど現代社会の現実を捉えています。
裁かれる犯罪と裁かれない犯罪が世の中にはあって、それに対する憤りが見事に表現されていると思います。そして犯人グループが行動しようとしたきっかけは涙が出るような悲しい過去でした。
物語だけでも十分引き込まれる内容ですが、ラストにゲイツ(生田斗真さん)がどんなトリックを仕掛けたかも見どころです。
人間の優しさや、生きていく事の辛さがしっかり表現されており、感動とは違う不思議な涙が溢れてくる作品です。
悲しく、そして優しい結末が待っていますが、生きることの尊さが学べる映画だと思いました。
映画『予告犯』
最初は「シンブンシ男」という奇妙な存在に惹かれて作品を見てみたのですが、想像を遥かに超えるストーリーに一気に引き込まれていきました。一体なにが目的なんだろうと途中起きる展開にいろいろ考察しながら見てるのもすごく楽しかったですし、ラストの急展開には驚かされると同時にいろんなピースが組み合わさった気がして、その結末の切なさにまたすごく心惹かれました。
人にはその人にしか分からないようなことでもきっとなによりも大事にしたいものがあってそれがまた自分にとってはなんなのか、自分だったらどうだったんだろうと考える余韻も楽しかったです。とにかく全く想像のつかないラストの展開には本当に引き込まれます!狂気的なんだけど切なくグッとくる映画ですごく素敵な作品でした。
映画『予告犯』
この作品は、当時の日本の格差社会を描いた作品のように感じました。主人公達4人は、それぞれ社会でうまく行かず、違法のごみ処理場の仕事で出会います。そこも待遇は最悪で、仲間の1人が死んでしまいます。そこから主人公達は、予告犯として行動を開始していきます。私は、その当時一応仕事には就いていましたが、いつ首を切られるか分からない状態でした。そんな中で、劇場に観に行ったのです。最初どういう内容か分からず、タイトルだけで観に行ったのですが、主人公達の境遇と今の私の境遇とがマッチしていたため、この作品に凄くのめり込んでしまいました。ラストの主人公達4人の友情が凄く感動的でした。互いを思いやりながら目的を達成していく姿が素晴らしかった。
映画『予告犯』
『シンブンシ』が予告犯罪を犯していく映画。
こういったテーマの映画は最近多いような気がしますが、ラストに向けてつながっていく切ない物語。
疾走感のある前半でハラハラしながら
最後のシーンで泣かせられました。
犯罪者には快楽的な人がいるのかと思いきや、
犯罪を犯すだけの理由がある。
この世の事件も、犯人だけが全て悪いというだけでなく、それだけの事件を起こしてしまうような背景があったのかもしれないと考えるようになったのも、この映画を観てからです。
映画の内容はもちろん素晴らしく、それに輪をかけるように出演俳優の配役も素晴らしかった。
内容で一番グッときたのが実はBGMが終始良かったというところ。テーマソングに関しては購入してしまいました!
テンション上がります。
映画『予告犯』
マンガの映画化でしたが、予告犯グループのキャラが全員立っている感じで見応えがありました。また主演の生田さん演じるゲイツも普段の優しいイメージとは違いクールで知的な役だったのが印象的でした。不当解雇に遭ってからIT系から肉体労働をすることになってしまったので、どこかで自分が受けたことへの怒りも込められているのだろうなぁと感じました。ヒーローというよりダークヒーロー的な感じがありますが、根本に感情や想いがあって行動しているのでどこか応援しながら見てしまいました。たぶんゲイツの正体に気づきつつも、シーガーディアンへの制裁に共感を持った青山の感覚なのでしょうね。逃亡の手助けをしたりしていましたが、自分で出来ないことをやってくれている思いがどこかにあり、背徳感を少しくすぐる作品でもありました。
映画『予告犯』
見る前まではバイオレンス系の作品かと思い怖がりながら見始めましたが、思っていた内容とは良い意味で違っていました。残虐なサスペンスを想像していましたが、実際に見てみるとヒューマン要素の強いサスペンスという感じで、心暖まるエピソードがあり驚かされました。野放しの悪党に制裁を加えるという主人公達がどうして「シンブンシ」になってしまったのか考えさせられましたし、インターネットの匿名性が持つ恐ろしさや、一度外れてしまうと復帰がなかなか難しい日本社会の厳しい現実なども描かれていたので、色々と感じるものがあり
自分の仕事のことや生き方についても改めて考え直すきっかけになるような作品でした。個人的には戸田恵梨香さんの演技が好きなので、もっと見たかったです。

ドラマ『予告犯 -THE PAIN-』

ドラマ『予告犯 -THE PAIN-』
「予告犯」をみていた者として、1年後を描いた司法の闇を掘り下げるクライムサスペンスである本作はかなり見る前から期待していました。思っていた何倍も面白くて見始めてから最終話まであっという間に感じられました。劇場型「裁判」を開いて被告人たちに次々と制裁を加えていく主人公を演じた東山紀之の鬼気迫る演技が見どころとなっていて、演技力があまりにも高くて圧倒させられました。痴漢で逮捕されてしまった水谷に対して、佐久間が自身の率いる覆面集団・シンブンシのメンバーと共に動画サイト上で身の潔白を訴えることを提案するシーンが最も印象的でした。映画「予告犯」をみたことのある人は絶対に見るべき作品だと思うので非常にオススメです。
ドラマ『予告犯 -THE PAIN-』
映画版の1年後のストーリーと言うことで、シンブンシと対決する女性刑事吉野絵里香役は引き続いて戸田恵梨香さんが演じますが、新たなシンブンシのリーダー格は東山紀之さんが演じていますね。ストーリーもガラリと変わって、冤罪を負わされた被害者を救済する公開裁判なるものが動画サイトを通じて行われます。ただし、冤罪を晴らすよりも、冤罪に陥れた悪人を制裁することが主眼となっていますね。その意味ではやっぱりダークヒーローと言えるでしょう。シンブンシ自体、名前を借りているだけで別の集団になり代わっています。終盤は怒涛の展開が続いて目が離せなくなりますし、日本の司法が抱えている問題点をあぶり出している部分もあって、いろいろと考えさせられるドラマでした。
ドラマ『予告犯 -THE PAIN-』
戸田恵梨香さんの演技は本当に素晴らしいなと改めて思い知らされる作品です。映画版の予告犯も面白かったですが、さらにドラマの方が面白い。絶妙にありえそうでありえない状況設定やWOWOWならではのダークな場面づくりもうまかったですし、納得できる裁きが成立しなくなっている社会の中で葛藤する心情が戸田恵梨香さんの迫真の演技からバンバン伝わってきて、自分だったらどうするだろうと思わず想像してしまいました。東山さんの、司法に基づいて働く立場でありながら現実の理不尽さに耐え兼ねて予告犯を模倣する犯人もすごく真に迫っており、全体的にキャストの迫力でどんどんストーリーが動いているドラマ全体の雰囲気が良かったです。
ドラマ『予告犯 -THE PAIN-』
東山紀之主演のドラマなんですが映画の続き見たいです。18年前に殺人を犯した人物が実は無罪だったという話です。しかしこの犯人の妹は兄の無実を信じて奮闘します。4話から怒涛のテンポで話が動いていく感じは凄まじかったです。色々な伏線のようなものが回収されていくというか謎だったものが明らかになっていきます。映画に引き続き戸田恵梨香さんも出演しているのですがなかなか出てきてくれませんでした。新聞紙をかぶってネット上で裁判をするというアイデアがまず素晴らしいなと感じました。そして、ちゃんと物語の終盤では、その新聞紙の(ネタバレのためカット)だということを明かす場面にはいろいろな感情が芽生えてしまいました。この時の表情は必見ですね。
ドラマ『予告犯 -THE PAIN-』
東山さん演じる佐久間たちシンブンシのメンバーがややダークヒーロー的な存在ですが、冤罪に対しての正義感はあると思うし、やり方も公開裁判みたいに動画の投稿などを使うのが今どきな感じで構成としても見応えがありました。またシンブンシのメンバーと警察側の攻防も興味深かったです。特にシンブンシのメンバーの身元割り出しをしていったり、被告人としてターゲットにされる人物に共通点があったりして最後まで飽きずに観れました。ドラマ版は映画版の一年後という設定なので映画版も観たくなりました。ちなみにドラマ版は全5話でしたがまだまだ続きを作ろうと思えば作れそうとも思っちゃいました。物語を通じて真実とは、正義とはについて考えさせられました。
ドラマ『予告犯 -THE PAIN-』
映画の1年後という設定ながらも原作の漫画や映画とは直接ストーリーはつながっていないオリジナルストーリーだったので、映画を観ていなくて楽しめるドラマでした。また、ストーリーも世間での一般的な正義や裁けない法律の限界などの正義についての問いかけがミステリーやサスペンス要素満載で描かれており、さらに登場人物の心理描写の丁寧に描かれ、中盤以降には意外な展開にストーリーが発展して面白かったです。また、キャストも戸田恵梨香や東山紀之といった演技に定評がある豪華俳優陣が出演していたので、より臨場感が伝わって迫力あるシーンが多くて目が離せませんでした。東山紀之の裁判官の制服姿がかっこよく、見どころの一つです。
今おすすめのお得情報!

スポーツ見放題DAZN(ダゾーン)でお得なキャンペーン実施中!

10月17日23:59まで!携帯電話会社がドコモの方なら『DAZN for docomo おうちで観戦!全力応援キャンペーン』でポイント還元。
実質1,078円で6ヶ月間も大幅割引で見れる。


Amazonの音楽聴き放題サービス3ヶ月~4ヶ月無料キャンペーン実施中!
※対象者によって3ヶ月、または4ヶ月になるなど変わるようです。
※キャンペーン対象者でない場合もあります。
詳しくはリンク先で確認!

キャンペーン期限は9月23日まで

Amazon Music Unlimited(音楽聴き放題)はこちら


話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です