動画配信状況

ディズニー映画『モアナと伝説の海』はどこで配信している?

※本ページの情報は2022年9月15日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • ディズニー製作のフルCGアニメーション映画
  • 2017年3月に日本で劇場公開(アメリカでは2016年に公開)
  • 日本で興行収入50億円超えの大ヒットを記録。

ディズニー映画『モアナと伝説の海』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
モアナと伝説の海

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スターウォーズ」「NATIONAL GEOGRAPHIC」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
7つのプロフィールを作れて同時視聴は4台まで可能なので家族みんなで楽しめる。
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。

ディズニープラスはこちら
(dアカウントで登録)

ディズニープラスはこちら
(dアカウント以外で登録)

※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
モアナと伝説の海 レンタル

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
モアナと伝説の海 ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月15日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
モアナと伝説の海 (字幕版) レンタル
モアナと伝説の海 (吹替版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
モアナと伝説の海 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

美しい音楽と、美しい海の映像が堪能できる映画です。作品名の通り海のシーンが多く出てきますが、海は優しく包み込んでくれたり、かと思えば生き物のように襲ってきたり、その海の表現だけでも全然違うことに驚かされました。基本的にはアドベンチャー映画ですので、先の展開が分からずはらはらしながら見ていました。最後はハッピーエンドなんだろうな、とわかっていてもその過程ではモアナの勇敢な姿を応援したり、マウイの苦悩に共感して悲しくなったりと、感情を揺さぶられながら夢中で見てしまいました。終盤にいくにつれ2人がお互いを信頼し合い、世界の平和を取り戻そうとする姿がかっこよかったです。そして最後の最後にモアナが選んだ道は、モアナらしくて本当に良いラストでした。
モアナと伝説の海は、自然が豊かなシーンが多く描かれた作品なので、映画を見るのがとても気持ちよく、穏やかな気持ちで見ることができました。ストーリーもわかりやすく、思わず主人公であるモアナに感情移入、応援したくなりました。モアナの幼少期から、成長していく過程で、おばあちゃん、お父さん、お母さんと、意見が対立してしまったり、時には見方をしてもらったりと、家族の愛情や、関係性も深く、大人が見ても感動する、考えさせられるシーンがありました。また、マウイとぶつかったり、協力したりと、一筋縄にはいかない様子も、よりストーリーをおもしろく感じさせられて見入ってしまいます。ところどころに歌が流れるので、見やすく、映画が終わる頃には歌を覚えてしまったり、さまざまな楽しみ方のある映画だと思いました。
海が1つの生き物のようにモアナと戯れたり助ける様子を違和感なく作られていたので、さすがディズニーだなと感心しました。
特に、夜の海に漂っているシーンでの、海の生物たちをかたどった光の粒子が流れる場面はとても幻想的で短いシーンだったものの目が離せず鳥肌が立ちます。
あとモアナの作品で欠かせないのは歌。
それぞれのキャラクターたちが唄う歌は個性的でどことなく、らしさがあって
相棒となるマウイの歌はちょっとめんどくさい性格の雰囲気が出ています。
また、モアナが歌う「どこまでも〜How Far I’ll Go〜」は聞いてる側が勇気をもらえるような感じで見終わったあともしばらく耳に残り、ふと蘇る映像美をもう一度見たいなという気持ちになってきます。
まず、映像がとても綺麗です。
海や島などの自然が、とても素敵に描かれています。
また、そこで暮らしている人々の様子も、一つ一つ丁寧に描かれています。

次に、主人公の16歳の女の子、村長の娘、モアナがとても愛らしくて可愛いです。村の人々を救うために、ある冒険に挑むように、と、海の神より選ばれてしまったモアナ。先が見えず、不安になる中に、村人の救いのためにと頑張るモアナ。一つ一つの困難を必死に乗り越えて、冒険に挑んでるいく姿は、ほんとうに、私に大きな勇気をくれます。とても感動して、モアナから元気をたくさん頂けます。

また、自然の神が、度々モアナを全力で前進するようにサポートしてくれます。村人のために、他のためにと向けているモアナを、どこまでも助けて下さる神様を、とても神秘的だと思いました。

個人的には、始終冷たい氷や雪の描写が続く「アナと雪の女王」より、南太平洋のポリネシアチックな「モアナと伝説の海」の暖かな映像のほうが好きです。
日本人のルーツとして縄文文化があり、縄文人のうち海洋に出た民族がポリネシアに土着してポリネシア人となったという説があるくらい、「モアナと伝説の海」を見ていると、その画面がなぜだかとても懐かしく感じるのです。
丁度、小学校の頃に学んだイメージと重なり、ハワイ文化への憧れや理解もありますが、もっと土臭く古代的なロマンに満ち溢れた神話の世界観が広がっています。
主人公のロアナの魅力はもちろん、終盤に登場する女神の描き方も、うっとり見とれてしまうほど美しく、表現も古代日本神話に通じるような親近感があります。
これから日差しが眩しく水辺が恋しくなる季節に視聴すると、その美しい海水の表現が、良いストレス発散となること間違いなしです!
映画を見ていて何度も本物よりも美しいと思ってしまうほど、ディズニーのCGで表現された海が綺麗で圧倒させられました。この映像を見るだけでも大きな価値があるなと、本当に感動しました。特にラストのシーンに関しては、想像していた展開とは全く違った方向に話が進んでいったので、個人的に最も印象深く残っています。またマウイが登場してからストーリーの中で笑えるような部分が増えたり、全体的にテンポが速くなっていたりするなど、かなり楽しむことができました。映像美、キャラクター、世界観など全てにおいて一度見れば虜になってしまうこと間違いないので、まだ見ていないという人にはぜひ視聴してほしいです。曲の取り入れ方も絶妙なので注目してほしいです。
小さな頃から海と共に暮らしてきたモアナの危険と言われる珊瑚礁の向こうへの憧れが、モアナ自身の自立心と重なり、その成長がよくわかる映画だと思います。
出来ると思い向かうものの、自分の持つ力の小ささに気付き、頑張る姿は応援せずにはいられませんでした。
ちょっと怖そうだけど、本当は優しいマウイの不器用な優しさにも心を打たれます。マウイもまた、モアナから頑張る事の大切さを教えてもらい、二人がお互いを想い、支え合って、力を合わせて海の美しさを取り戻す姿は、周囲に無関心な人の多い現代の人の生活にも、大切な事は何かを教えてくれているようにも感じました。観た後に、映像の美しさの感動に加えて、大変だけど頑張ってみようかなという気持ちが湧き出てくる映画だと思います。
心も体も全てを奪われてしまうほどの圧倒的な映像美や凄まじい歌唱力が何よりも素晴らしかったです。五感のうちの視覚と聴覚に最高の刺激が与えられたことによって自分でも持て余してしまうくらいの満足感が押し寄せてきました。ディズニーアニメーションに自然を描かせたら圧巻の域だし、右に出るものは現時点で存在しないだろうなと確かな思いが胸の奥に芽生えて体全体に循環するように行き届いていきました。また、モアナちゃんの生き様とか性格丸ごとひっくるめて好感を抱きました。自分とは完全に真逆の人生を歩んでいるため、シンプルに強い憧れを感じて胸に太陽のような強烈な光が差したかのように熱くなりました。そして、自分も決して揺らぐことのない固い信念を持ってそれを貫きたいなと思いました。
今おすすめのお得情報!