動画配信状況

『それを愛とまちがえるから』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2021年2月22日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2019年2月~ WOWOWで放送。
  • 出演
    稲森いずみ、鈴木浩介
    仲里依紗、安藤政信
  • 原作は井上荒野による小説『それを愛とまちがえるから』

ドラマ『それを愛とまちがえるから』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
それを愛とまちがえるから

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
それを愛とまちがえるから

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。
まずは2週間無料体験!

Paraviの無料体験はここから

TELASAで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

口コミ・感想

W不倫の夫婦がお互いの相手と4人で会うとか、もう地獄しか見えない。と思いきや、びっくりするほど軽くて明るい不倫ドラマ。おとなのラブコメ という言葉がぴったりのドラマでした。
伽耶と朱音はかわいいし、平凡な匡と個性派誠一郎の対比もおかしいし、4人でキャンプとかほんとに気まずいと思うのに、全くそんなことなくていい感じ。
なのにちょっとだけどこか切ない。ドロドロ感は全く無く、スッキリさっぱりとした印象。いいドラマ観たなあと気持ちよくなる作品です。
配役もぴったりで、それぞれの表情も掛け合いもすごく良かったのですが、特に稲森いずみさんがきれいでかわいらしくて最高だったと思います。
不倫はともかく、なぜか誰かを好きになったり新しい友達を作ったりしたい気持ちになりました。
豪華キャストの連続ドラマ、しかもWOWOWドラマって定評があるから試しに見てみたらハマりました。硬派で重量感のあるドラマかと身構えていたけど、どちらかと言えば、大人のラブコメディだと思います。またこれが、怒涛の日々ではないけど、弾丸トークの掛け合いが面白かったです。結婚15年目、穏やかな生活の中には夫婦間でなければ理解できないセックスレスという問題や不倫などのキーワードも出てきました。専業主婦とサラリーマンの旦那、どこにでも居る夫婦を描くからこそ、等身大で見られた作品になりました。30代〜40代の悩みも違和感なく出てくるから共感しやすくありました。夫婦にズレが生じる、そのほころびが溝になるっていうリアルにある問題に触れているから見応えありました。4人の演技合戦だったり、テンポよくポンポンと出る掛け合いは面白みありました。
稲森いずみさんが主演したドラマ『それを愛とまちがえるから』。稲森さん演じる主婦・伽耶は結婚15年だったのですが、夫と伽耶の両方が不倫をしているので”恋人感覚”なのかなと思っちゃいました。でもちゃんと鈴木浩介さん演じる匡とのセックスレスに悩んでいるので健気だとも思いました。女性ってつい自分の気持ちを溜めてしまいがちなのだと思いますが、伽耶のように大学出ていて真面目な性格だと反対の性格の女性が魅力的に見えるのかもしれませんね。
全5話だったので濃縮した感じがありましたが、特に後半で伽耶の夫の不倫相手・朱音が妊娠したのがなかなかの衝撃でした。朱音を仲里依紗さん演じてましたがちょっと小悪魔的な感じの役が似合いますね。
ドラマ『それを愛とまちがえるから』を観て、「恋愛に不器用な人々」と「夫婦の行く末」が特に魅力的だと思いました。
まず、恋愛に不器用な人々についてです。このドラマでは、結婚生活15年目の夫婦・伽耶と匡の様子が描かれます。物語の中には、伽耶と匡はもちろん、恋愛に全力を注げない朱音や好きな相手の些細な一言に傷つく誠一郎など、恋愛に関する悩みを抱える人々が登場します。十人十色の恋愛に関する悩みを抱えて生きる人々の不器用さが愛おしくなりながら観ていました。
次に、夫婦の行く末についてです。伽耶と匡は、穏やかな結婚生活を送っていたものの、相手のことを考えるあまりすれ違っていき、不倫などによって仲違いをしてしまいます。伽耶と匡が、夫婦としての絆を結び直せるのか、ハラハラしながら観ていました。
このドラマはある一組の夫婦のお互いに恋人がいるという設定であるということから一見ドロドロした内容なのかと思いきや、軽いタッチで関係性を描いていることもあり楽しく観られるドラマでした。
最終的にそれぞれの関係性が交錯して、泥沼化しそうな展開だけれどそうならないという仲里依紗さんや稲森いずみさんのさっぱりとした女性像に好感が持てる作品です。
不倫ドラマではありますが結局は夫婦も他人でありまだまだ知らないところがある、ちょっとしたすれ違いからどんどん心の距離が離れて行ってしまうという問題提起も感じる面白いドラマです。
不倫という行為自体には共感できないけれど愛とはなんなのか、一緒にいる意味はなんなのかということをそれぞれが考えながら模索していく姿には人間らしさを感じ、どの登場人物にも感情移入しながら見られる作品でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です