※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『けむたい姉とずるい妹』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月13日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年10月9日からテレビ東京系列でテレビドラマ放送開始。
    けむたい姉とずるい妹
  • 出演・キャスト
    栗山千明、馬場ふみか
    栁俊太郎、桜田通
    雛形あきこ
  • 監督
    井樫彩、戸田彬弘
  • 原作はばったんによる漫画『けむたい姉とずるい妹』
    けむたい姉とずるい妹(1) (Kissコミックス)

ドラマ『けむたい姉とずるい妹』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
けむたい姉とずるい妹

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年2月13日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
けむたい姉とずるい妹【テレビ東京オンデマンド】 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
けむたい姉とずるい妹【テレビ東京オンデマンド】

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年2月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

姉妹でありながらギスギスした雰囲気なので、どう決着が付くのかその過程を見て行くのが楽しかったです。最初は姉のじゅんの方が妹のらんに何もかも奪われて可愛そうだと思って観ていました。でも、らん目線での家族関係に移って行くと、あら~片方だけが正しいとは全然言い切れないなぁ~って感じて、自分のきょうだい関係を改めて考えさせられる趣深いストーリーだと感心するのでした。それと同時に偏った母親の愛が、2人の娘を振り回している原因の様な気もして、性格の合わない家族の難しさをヒシヒシと感じさせられました。らんの夫のどっちつかずの態度もヤキモキさせられましたが、姉妹は今まで通りの性格はそんなに変わらないものの、それぞれが解放され前進して行く姿にほっとさせられました。ネガティブであれポジティブであれ、相手に執着し過ぎる事は、成長を自分で止めている様であまり良くないなぁと考えさせられる作品でした。
すっごく地獄みたいな姉妹と男の話で、なかなか月曜の夜から見るっていうにはストーリーがヘビーでしたね。一見妹がハチャメチャで自分勝手なので、じゅんが振り回されて大変そうって見えがちだけど、きっと妹は妹でお母さんから呪いはかかっていたと思うし、親ガチャって言葉があるように、家族は残念ながら好きに選べないものなので、そんな家族とどう向き合うかってことだったんだと思います。最終回もあの二人にとってのベストな距離感になったと思うし、複雑な姉妹だったな。ただ私は性格的にはじゅん側の人間なので、生きていくうえでは、妹の方が好き勝手やってもチヤホヤされてっていうのはムカつくし、そっちのほうが生きやすいんだろうなとは思う。
やはりタイトルどおり、安易な恋愛ドラマなんかではなく姉妹の絆をしっかり書いてくれてとても好印象でした!最初はどっちがとった、とられたっていうだけの稚拙なじゅんとらんの争いでしたがやはり姉妹。家族って厄介だよと言う作中のセリフは見てて本当に納得できました。どんなに喧嘩しても、やはりじゅんとらんの場合は互いに気づくものがあり切っても切れない関係へと昇華していったのが見ててとても気持ちよかったですね。らんが大人になっていったのが大きかったとは思います。最初は、いい歳して一人で眠れないとか何なんだとか思いましたが成長したらんも常に自分を俯瞰で見る事ができるじゅんの歯車が噛み合ってそれを微笑んで見ていた律の距離感がとても素敵に感じました。
姉妹間で1人の男性を取り合うというまさにドロドロの恋愛模様が描かれていて、どのような展開になるのだろうと毎回夢中になって見ていました。姉妹それぞれが、お互いに対してコンプレックスを抱いていて、最初はありえないと思っていましたが、その気持ちが繊細に描かれているので段々と共感できるようになりました。主演の栗山千明さんはこのようなドロドロ系のドラマが似合っていて、少しホラーのような恐ろしさと迫力も感じられました。そしてこのドラマで最も魅力的だったのが律役の栁俊太郎の演技です。あまり知らない俳優さんだったのですが、色気を感じ、律の心の奥底にある感情を上手に表現されていました。何を考えているのか掴めない表情も、どうなるのか分からないドキドキ感を更に高めてくれたように思います。
テレビ東京の深夜帯で放送されたドラマ『けむたい姉とずるい妹』は、恋愛ドラマと心理ドラマの両方を楽しめる内容でした。
まず最初の見どころになったのは「姉妹で男を奪い合う」という衝撃的な展開です。母親の葬式をきっかけに再会した姉・東郷じゅん(栗山千明)と妹・三島らん(馬場ふみか)は、妹の夫・三島律(柳俊太郎)をめぐって争いになります。
姉のじゅんは生真面目で正義感の強いお姉ちゃん、妹のらんは天然ゆるふわ系のちょっとあざとい妹、外見も性格も正反対です。子どものころからそりが合わなかった姉妹が、何かと言い争いやぶつかり合いになる場面は、迫力がありました。
また、毎週見ていてはらはらさせられたのが、姉妹と同居する三島律です。律は妹・らんの夫でありながら、姉・じゅんの元カレでもある、という複雑な立場にあります。律はその場その場で気まぐれとしか思えない言動をするので「いったいどっちが好きなの!?」と毎回毎回はらはらさせられました。あまりに律が思わせぶりなので、不安になる姉妹の気持ちがよくわかると思いました。
深夜ドラマだからこのまま最終回まで姉妹の泥仕合が続くのかなと思っていたら、中盤から姉・妹・夫の心理の掘り下げが始まったところから、また違う面白さが加わったと思います。登場人物の過去や感情を描くことで、それぞれの発言や行動に説得力が出ていたと思います。
特に後半は、登場人物がそれぞれに自分を理解することで、関係が少しずつ変わっていくところが面白かったです。心の問題を描いていくことで話が動く作品だったので、最後まで飽きることなく見ることができました。1話がだいたい40分と少し短めなので、深夜帯でも無理なく鑑賞できるのも良かったです。
主人公の妹がかなり酷いやつで、恋人を奪われてしまった最初は主人公がひたすら可哀想だと思っていました。しかし、だんだん主人公にも問題があることが明らかになっていき、性格のやばさは姉妹共通だったことに気がついてゾクッとしました。栗山千明さんはどこか幸の薄そうな雰囲気があって、その雰囲気のおかげで不憫な役柄がとても似合っています。タバコをふかしている気だるげな姿もカッコ良く写っていました。そしてこの作品の中では、男性がなよなよしていて、女性の方が自分の意見をはっきり持っているのが印象的でした。ただの恋愛どろどろ系のドラマではなく、姉妹だからこそ切り離せない縁やその他の人間関係のしがらみについても描かれているので、見どころはたくさんあります。
今おすすめのお得情報!