※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『僕たちの校内放送』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月25日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年8月1日からフジテレビ系関東ローカルでテレビドラマ放送開始。
    僕たちの校内放送
  • 出演・キャスト
    木戸大聖、前田旺志郎
    中田青渚、米倉れいあ
    鈴之助、加藤歩

ドラマ『僕たちの校内放送』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
僕たちの校内放送 オプションチャンネル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
僕たちの校内放送

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!8万本以上の動画を配信!フジテレビの人気ドラマやアニメ、映画、バラエティ。さらに人気の韓流ドラマや海外ドラマ。そしてここでしか見られないFODオリジナルドラマなど、多彩なコンテンツが楽しめます。
さらに200誌以上の雑誌も追加料金なしで読み放題。様々なジャンルの雑誌があるので、通勤中や休憩時間にも楽しめる!
視聴端末は、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、パソコン(Windows、mac)、そしてFire TVやChromecastを使えば、大画面のテレビでも楽しめます!
FODプレミアム公式はここから
※FODプレミアムに無料期間はありません。

この記事は2024年2月25日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

とても元気になる好きなドラマでした。なのに4話で、最終回だなんてもっと見たかったです。主題歌もドラマと合っているから、気に入っていました。そして、キャスティングもセンス良いのが分かる感じ。とくに青渚ちゃんがかわいくてお気に入りです。こんなにキャラが高校生らしいのは、久しぶりな感じで、学生時代に戻りたくなりました。内容が、冴えない放送部が、ある事からだんだんと面白いラジオ風な校内放送になっていく話です。こんな学校なら、自分もお昼に聞きに入学したいと思ったぐらいに楽しいです。なんて最高な学校生活なんだろう。とくに体育館をアリーナのようにするなんて、今なら思いつくけど自分の学生時代は思いもよらなかった。本当に楽しそうで羨ましいです。
放送部を通して浩哉が成長していく物語だと思っていましたが、ローカルな感じの青春物語に仕上がっていて良かったです。最近のドラマは高校生がヒーローになりがちであるので、こういった平凡な日常を描いている作品はどこか落ち着くところがあります。このドラマでの校内放送は、実際の校内放送と違ってラジオ局の番組っぽい作りになっています。一方で、高校生活ならではの話題で構成していくので、内容はすんなりと入ってきます。周りの風景は、学校の中と緑が多い場所を中心にしており、懐かしさを感じさせる映像を作り上げる効果を引き出していると思います。ちょっとした放送事故から放送部をする事になった浩哉と健太、彼らの放送を聞いてファンになる生徒たちの関係が嫌味がなく、爽やかさを感じさせてくれます。
眠れなくて何気なくチャンネルを合わせてたまたま観たドラマでしたが、ヘビーラジオリスナーの心をくすぐる展開が盛りだくさんで、これは毎回追っていきたいと思えた作品になりました。1人の時はしどろもどろで伝えたいことを上手く言葉にできなかった今野くんなのに、大城くんというパートナーを得てからはまるで水を得た魚のように生き生きし始めたので、人間ってちょっとしたきっかけや出会うべき相手と出会ったら、こんなに大きく変化を遂げるんだなと精神的な成長速度に驚かされました。校内放送の人気に伴って女の子たちから爆発的人気を得た今野くんとは対照的に、自己肯定感がどんどん低くなった大城くんが嫉妬大爆発。そんな2人に寄り添い発破をかけ続けた、ラジオネーム「ふんどし冬将軍」こと藤原さんの存在も欠かせませんでした。
凄い青春だなって思わせてくれる作品でした。学園アニメなんかでは、たまに放送部が学園の人気者捕まえてきては、お昼のトークラジオやっている風景とか見たことあるけれど、実際の学校でもこういう時間が月1とかでも良いからあったら面白そうだなって思いました。それにしても前田旺志郎くんは、本当にいっぱいドラマに出ているけれど、こういうコミュ力が抜群な学生役がめっちゃ似合う。前田旺志郎くんの安定の演技力と、いるだけでその場が明るくなる存在感、そして木戸大聖くんという初めて知ったけど、かなりいい演技をする若手俳優が上手く合わさった良いドラマでした。そしてそこにまさかのハガキ職人が加わるとか、展開もトークも面白かった。
冴えない放送部の部員たちがひょんなことから面白いラジオ風校内放送を手掛けることになる物語。あんな面白い放送なら校内と言わず、私も毎日お昼に聞きたいと思える楽しさが詰まっています。また、最近としては少数派な気がする完全オリジナルストーリーなので、この先の展開を読めないところも良かったです。そして何より個人的にはザ・青春という感じの雰囲気がすごく好きでした。キラキラの高校生活とともに最高の友達まで手に入れちゃう展開は、本当に爽やかで見ていてエネルギーをもらえました。4話で最終回というのをさみしく感じるほど。主題歌とドラマもぴったりだし、演者もみんなすごく素敵!もっともっとこのメンバーのわちゃわちゃする姿を見たかったです。
この作品の良かったところは、冴えない高校生たちが校内放送を通して友情を育み、成長していく姿を見せてくれるところです。校内放送という一般の人でも共感しやすい要素を入れることによって、このドラマの世界観をより近くに感じられるような気がしました。佐久間宣行さんや福田卓也さんが本人役で出演したり、遊び心のあるキャスティングもこのドラマの面白さに繋がっています。友情や恋愛など、青春の中の良いところをぎゅっと濃縮したようなストーリなので、見てるだけでも若返ったような感覚になれました。そして高校生だからこそ、後先を考えずにがむしゃらに行動する姿がカッコいいなと思いました。主人公たちが冴えない高校生だからこそ、そこから逆転を見せてほしいという思いも込めて応援できました。
今おすすめのお得情報!