※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

朝ドラ『おかえりモネ』はどこで配信している?

※本ページの情報は2024年6月21日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2021年5月からNHKでテレビドラマ放送開始。
    連続テレビ小説 おかえりモネ 完全版 ブルーレイ BOX1 [Blu-ray]
  • 出演・キャスト
    清原果耶、鈴木京香
    坂口健太郎、蒔田彩珠、今田美桜
    浅野忠信、西島秀俊、藤竜也
    夏木マリ、内野聖陽、山寺宏一
  • 脚本
    安達奈緒子

ドラマ『おかえりモネ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
おかえりモネ ポイント/レンタル

NHKを見るならU-NEXTの「NHKまるごと見放題パック」がオススメ!
NHK作品は単話レンタルでも楽しめますが、見放題パックなら月額990円(※オプション料金。別途U-NEXT月額料金も必要です)で本数制限なく見放題
話数が多い大河ドラマや朝ドラも一定料金で楽しめる。U-NEXTの初回加入特典でもらえるポイントを使ってお得に「NHKまるごと見放題パック」に加入できます!
まずはU-NEXTに無料登録。次に見たいNHKドラマを選ぶと単話レンタルか「NHKまるごと見放題パック」への加入を選べます。
U-NEXTは映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら 不足分は1pt=1円でチャージできます。
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!
U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!
それが下のボタンからU-NEXTに登録すれば通常600ポイントのところ1,000ポイントもらえるのでそのポイントで「NHKまるごと見放題パック」に加入できます!

U-NEXTの無料体験はここから(特別1,000pt!)

本ページの情報は2024年6月21日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
おかえりモネ(NHKオンデマンド) オプションチャンネル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
連続テレビ小説 おかえりモネ 完全版 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。「定額レンタル8ダブル」プランなら新作含む全ての作品を月8枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

東日本大震災という出来事をきっかけに、傷を負ってしまった女性の成長していく物語ですが、清原果耶さんが前向きになったり、くじけそうになったりと等身大の女性を素直に演じている感じがして、決して忘れてはいけない記憶ですが、重くなりすぎずに見ている方も素直に見ていました。
気象予報士という職業と出会い、坂口健太郎さん演じる「菅波光太朗」や西島秀俊さん演じる「朝岡覚」に出会って、やりたい仕事と仕事をする上での目標とを見つけて、過去を見ていたモネが少しずつ前を見ていく変化を見ているのが好きでした。
あと。モネと菅波の関係性が凄く好きで、はっきりとした告白があったわけではないけど、お互いのことを信頼や尊重して、仕事のことやお互いの気持なんかを支えあっているのがいい関係性に見えて素敵でした。
清原果耶さんの爽やかで透明感のある感じが作品の雰囲気ととてもよく合っていたと思います。朝から爽やかな気持ちにさせてもらい、BUMP OF CHICKENさんが歌う主題歌と青空が今でも心に残っています。天気についてあまり深く考えたことはありませんでしたが、この作品をきっかけにテレビ番組やネットの天気予報をしっかりと見るようになりました。自然の偉大さだけでなく、恐ろしさまで教えてくれた作品だったと思います。特に震災関連のストーリーは、メッセージ性が強く、どれだけ自然や人を変えてしまうものだったのかということを改めて考えさせられました。出演時の演技も自然体で皆んな素晴らしかったですが、特に永瀬廉さん、浅野忠信さんの演技がリアルで、涙が止まりませんでした。
朝ドラの中でも割と重めなテーマを扱っている作品ですが、「素敵」という言葉がとても似あいます。見た後にすごく優しい気持ちになれるところも、個人的にはすごく好みでした。思わず空を見上げたくなる。思いっきり影響されました。
また、作中に出てくる俳優陣が素晴らしく、ひとりひとりが抱えている悩みがものすごくリアルで心に突き刺さりました。相手がすごく辛い思いを知っているからこそ、自分の悩みをなかなか口にできない優しさや、地元に貢献したいといって、自分にいったい何ができるのかわからない葛藤だったり。震災を経験していない人であっても誰もが一度は抱く悩みが丁寧に描かれているので、すごく感情移入してしまう、色々なことを考えさせてくれる良作でした。
気象予報士になりたくて頑張る姿だったり、仲間との友情や恋などの青春ものも織り込まれており、全体的にさわやかな気持ちで見ることが出来ました。登場人物それぞれが抱えている色々な悩みや苦悩も丁寧に描かれており、それを乗り越えていく過程もよかったです。地元の友達との関係が凄く好きで、みんなで集まってワイワイやっている場面が大好きでした。震災のことも描かれており、時代も最近のことなので、こういうこともあったな~と思い出しながら見ることができます。主人公の恋模様も描かれておりますが、遠距離恋愛だったりで全然進まないけど、でもお互いを思いやる気持ちや信頼関係なども感じられる関係が素敵だなと思いました。少し甘酸っぱい感じが良かったです!
主人公のモネ以外の登場人物の心理描写とか、悩みといった人間模様がすっごく良かったです。みんなそれぞれ悩みがあるけれど、頑張って生きているんだなって思わせてくれる作品でした。それに対してモネの「私は津波を経験してない」っていう卑下とか、終始暗いところはちょっとなって思った。家族で一人だけその場にいなかったわけでもないし、りょーちんみたいに大変でもないのに悲劇のヒロイン体質なんでしょうね。そしてせっかくの気象予報士のストーリーなんだから、もっと気象の勉強風景とか、豆知識じゃないけど、説明とか欲しかったな。ちょっと気象の事を勉強し始めた段階で偉そうに大人に指摘したり、りょーちんにも酷い態度だったりと、モネって凄い主人公だったと思う。
今おすすめのお得情報!