※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『オオカミの家』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年6月24日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年8月19日に日本で劇場公開。
    オオカミの家 (字幕版)
  • 監督・脚本
    クリストバル・レオン、ホアキン・コシーニャ
  • 出演声優・キャスト
    アマリア・カッサイ、ライナー・クラウゼ

映画『オオカミの家』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
オオカミの家(本編+コレを見ればもう1度観たくなる?!ミニ解説番組付き) ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年6月24日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
オオカミの家 レンタル

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
オオカミの家 (字幕版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
オオカミの家 レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!8万本以上の動画を配信!フジテレビの人気ドラマやアニメ、映画、バラエティ。さらに人気の韓流ドラマや海外ドラマ。そしてここでしか見られないFODオリジナルドラマなど、多彩なコンテンツが楽しめます。
さらに200誌以上の雑誌も追加料金なしで読み放題。様々なジャンルの雑誌があるので、通勤中や休憩時間にも楽しめる!
視聴端末は、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、パソコン(Windows、mac)、そしてFire TVやChromecastを使えば、大画面のテレビでも楽しめます!
FODプレミアム公式はここから
※FODプレミアムに無料期間はありません。

この記事は2024年6月24日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

事前情報なしで観に行ったので、ホラーアニメーションであることしか知らなかったのですが、予想以上に大掛かりで手の込んだアニメーションに衝撃を受けました。てっきりミニチュアを動かして作っているのかと思いきや、実際の部屋が壊され、再生され、壁や家具の上を絵が移動していく、初めて見る手法にこんなやり方があったなんてと感動しました。題材となっている「コロニア・ディグニダ」についてもこの映画で初めて知りました。観ている最中は実在するのか架空の団体なのかすら判断できず、ひたすらコロニーの恐ろしさを見せつけられている感覚でしたが、その存在を知ることができたのは大変有意義だったと感じています。完全な支配の元に育てられた子供は、自分が他者に接する際にも同じように強権的に接することしかできなくなってしまうということをまざまざと見せつけられ、恐怖すると共に深く考えさせられる内容でした。アニメーションとしても、扱うテーマとしても突出した作品だと思います。
映画の予告を見てからずっと気になり、ストップモーションアニメの独特な世界観がとても好きなので、わくわくして鑑賞しましたが、大満足過ぎて放心してしまいました。全編に渡って膨大な時間をかけられて生まれた作品にふさわしい出来栄えで、固定しないコマ撮りや蠢く背景、漠然とした恐怖と不安を煽る音楽の組み合わせが天才的です。何が凄いと一言で言えば、国や言葉、人種が違っても、この「悪夢」が肌で感じられることだと思います。社会的背景やモチーフの一部であるコロニー等の予備知識があると映画に対する理解は深まるかもしれませんが、この絵画的な映画によって呼び起こされる自身の新鮮な感情を味わうのも、とても贅沢な鑑賞方法としておすすめします。
この作品は、見た後にずっと気になって色々と語りたくなる感じです。内容は、思ったより実在の世界にインスパイアされてます。だから、直接的な批判よりも、ストップモーションアニメの人形達の表現が、逆に対象の卑劣さを感じました。色んな人形がありますが、養生テープで張り子のように形を作って、動かすアイデアは素晴らしかったです。とにかく、室内の壁に描かれる絵が、動いて話が展開するからストップモーションが一味違う画面になってます。立体にもなるし、常に絵と背景が動くから楽しい。部屋と壁でも作品が作れるなんて素敵です。インパクトがある短編で、幻想的な物語だからイメージに身を委ねて感覚だけを追う見方が、面白かったです。
ホラー映画とは違うし、ミステリーやアニメとも違う…ただただ身の毛がよだつ作品です。オカルト的な要素もあるけど、好きな人は好きとしか言えなかったです。助けあって幸せにっていうキャッチコピーにあるけど、この結末にならないように助けあえば幸せになれるんだよ!っていうメッセージだと思います。動物好きな人に悪い人はいないけど、マリアも最初はそうだったのに、次第にペドロとアナにヒドい仕打ちをするようになるシーンを見たら、マリアがされていたことを二人にもするの?と、悲しくなりました。映像としてはすごい作品なんですが、やっぱりグロいです。そのグロさを見せたい映画なのかもしれないけど、ラスト、ペドロとアナが木になるシーンは考えさせられるものがありました。豚から人、木へと変わり、何を伝えたかったのかな。見返したくなるメッセージ性を高く評価したいです。
この作品はとにかくビジュアル面でのインパクトが強く、物語はしっかり理解できていないのですがそれでも見終わったあとの余韻が凄まじかったです。ビジュアルがどう凄いのかと言うと、常に平面と立体を流動的に行き来しているような、常に変化しているキャラクター造形です。文章ではなかなか伝わりにくいと思うのですが、実際に見てもらうとこの映像の凄さと奇妙さが一発でわかると思います。映画というか抽象アートを見ているような感覚になりました。最初は意味のない話だと思って見ていたのですが、カルト教団にまつわるストーリーだということがだんだんわかってきて、そこからは画面ではなくて物語にも注目するようになりました。ただ画面の情報量が半端じゃなくて一回では理解しきれなかったので、また何度か見返したいです。
見終わったあとに、なんだかものすごいものを見てしまったと思わず思ってしまうほど、不穏でごちゃまぜにされてしまった感じだし、これはストップモーションアニメだからこそ、恐怖というか不安とかマイナスの感情を引き立たされるんだろうなって思いました。私はアニメが凄く好きなので、こんな表現の仕方があるんだとか、これは制作するの大変だったんだろうなってことまで、鑑賞中に考えてしまったけれど、それくらいに芸術的に素晴らしかったです。そしてストーリーの方は、絶対に予習していったほうがいいと思う。私はこの分野に無知だったせいでよく分からなかったけれど、そもそもマリアの夢の精神世界だし、雰囲気だけでも楽しめて良かった。
今おすすめのお得情報!