※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

是枝監督 映画『怪物』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年3月19日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年6月2日に劇場公開。
    怪物
  • 監督
    是枝裕和(『万引き家族』)
  • 出演・キャスト
    安藤サクラ、永山瑛太
    黒川想矢、柊木陽太
    高畑充希、角田晃広
    中村獅童、田中裕子

映画『怪物』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
怪物 ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年3月19日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
怪物 レンタル

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスはスタンダード(月額990円)、プレミアム(月額1320円)の2プランがありますが、Huluとのセットプランは上位のプレミアムプラン(4K動画&4台同時視聴)になっています。
Hulu月額1026円、ディズニープラス1320円。これらがセット価格1490円でとってもお得!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
怪物 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
怪物 レンタル

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年3月19日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
怪物 レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!8万本以上の動画を配信!フジテレビの人気ドラマやアニメ、映画、バラエティ。さらに人気の韓流ドラマや海外ドラマ。そしてここでしか見られないFODオリジナルドラマなど、多彩なコンテンツが楽しめます。
さらに200誌以上の雑誌も追加料金なしで読み放題。様々なジャンルの雑誌があるので、通勤中や休憩時間にも楽しめる!
視聴端末は、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、パソコン(Windows、mac)、そしてFire TVやChromecastを使えば、大画面のテレビでも楽しめます!
FODプレミアム公式はここから
※FODプレミアムに無料期間はありません。

この記事は2024年3月19日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
『怪物』 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8枚、旧作なら8枚制限なし。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

CMで見た情報のみで、あらすじにも一切触れずに鑑賞した為、サスペンス要素の強いミステリー作品なんだと思っていました。自分は周りの人間と違うんじゃないか?幼少期から思春期にかけて思い悩むことはあったけれど、実は自分の子供が人とは違うのかもしれないと気がついた時の方が怖くなるし、自分のことよりもどうしたらいいのか分からなくなるんだろうなとしみじみ実感。子供時代は遠に過ぎた大人なので、どうしても親寄りの視点で受け取ってしまいがちになるけれど、3つの視点から描かれることによって、まだまだコミュニティが限られている子供にとっては、自分の知っているその世界だけが全てなのは当然のことだよなと客観視できました。無邪気な子供たちの姿と作品全体の映像美が、より現実の残酷さを象徴していて切なさが増しました。
シングルマザーの女性とその息子の不可解な言動から小学校を巻き込んでいき、ラストは怪物が誰だったのかが暴かれるストーリーです。
これは、賛否両論ある作品だし、子供には見せられない部分がかなりあります。
なんならホラーを見ているかのようです。
苛立ちを覚えるシーンもかなりあるし、人の死についてまじまじと考えさせられるシーンもあります。
さまざまな視点から見れるし、受け止めるべき問題の数々もあって、見終わったあとはどの観客も笑顔ではなく、何かに思い耽る感じでした。
色々と考えさせられる作品だし、大人にはぜひ見てもらいたいです。
なにより、キャスト陣がすごい豪華です。
演技派だし、表情だけで語れるのはすごいなぁと関心しました。
なかなか、観終わる後に考えさせられる余韻のある映画です。確かに酷いことをされた時は、敏感に感じて辛く長く苦しむけど、加害者意識というのは誰もが薄いかもしれない。他者からは、自分というのは無情で不気味に映るというのはありえそう。でも、皆んながそれぞれに抱えているのに手一杯で、自分の愛する者を守ろうと生きてることが、誰かの脅威になるとは、深く考えたことはない。そして、別の人から見たら、良い人に見えてるなんて不思議で面白味を感じました。1番良かったのは、子供2人の演技です。2人で帰る姿や秘密基地で遊んだりしてるのはほのぼのします。この他者の視点の描写がサクサクと展開して、飽きないし、結末も予想が全く違っていて、楽しかったです。
この映画の見どころは、子どもの立場と親の立場、そして先生の立場によって出来事の見え方が違うところです。人間は誰しも客観的に真実を見ることは難しく、どうしても主観で自分を守ろうとするところがリアルだなと思いました。さらに加害者の意識と被害者の意識の違いも描かれていたり、かなり多くの視点がこの映画には存在しているのが印象に残っています。一回しか見ていないのでまだ完全に理解できている自信はなく、結構難しい映画だなと思いました。見終わったあとにモヤモヤが残るタイプですが、映画としてのクオリティーが高いのは間違いありません。見る人によっては誰に感情移入するのか全然違うと思うのですが、自分は親の視点からずっと見ていて、親のあり方について考えさせられました。
ここ最近で一番気に入った作品。安藤サクラさんは元々好きだったのですが、ここ最近の存在感はすごいです。女優として一皮むけたというか、この人の作品なら見てみたいなと思わせる強い力を持っていると感じます。是枝裕和監督に脚本家は坂元裕二。そしてヒューマンドラマ。こんなにも鉄板の組み合わせってあるの?という感じです。周りの映画好きも大絶賛していました。
ヒューマンドラマというと、ただ単に泣ける作品を想像する人も多いと思います。しかしこちらの作品では、もう全てが気持ち悪いんです、良い意味で。完璧な人間なんていないんだなと思わせられる、妙な不快感や重さ。先へ先へ、早く先が知りたいと思わせられる、まさに見事な作品でした。
この映画を見て思ったことは、誰が怪物なのか?それとも全員が怪物なのか?映画のタイトルである怪物について色々と考えさせられるようなストーリーでした。私的には、出演者のほぼ全員が怪物なのでは?と感じました。そして、もう一度最初から見たくなりました。母親・先生・子供たちのそれぞれの視点から物語を見ると、また違った見方が出来るのかもしれないと思いました。全体的に暗い内容ではあるし、見終わった後にスッキリするという映画ではないのですが、それでもつい続きが見たくなる展開であり、あっという間の二時間でした。主演の安藤サクラさんはやはり演技派であり、引き込まれるような魅力を持っている女優さんだと思いました。子供たちの演技も素晴らしかったです。
今おすすめのお得情報!