※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『最後まで行く』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年6月21日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

映画『最後まで行く』は2014年に韓国制作の映画で、2023年に日本でリメイク作品が制作されました。

  • 2014年に韓国映画『最後まで行く』が劇場公開。
    日本では2015年に公開。
    最後まで行く(字幕版)
  • 監督
    キム・ソンフン
  • 出演・キャスト
    イ・ソンギュン、チョ・ジヌン
    シン・ジョングン、チョン・マンシク
  • 2023年5月19日に日本リメイク『最後まで行く』が劇場公開。
  • 監督
    藤井道人
  • 出演・キャスト
    岡田准一、綾野剛
    広末涼子、磯村勇斗
    杉本哲太、柄本明

韓国映画と日本映画『最後まで行く』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

韓国映画
作品名 配信状況
最後まで行く

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年6月21日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

韓国映画
作品名 配信状況
最後まで行く

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

韓国映画
作品名 配信状況
最後まで行く DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。「定額レンタル8ダブル」プランなら新作含む全ての作品を月8枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

日本映画『最後まで行く』

日本映画『最後まで行く』
韓国のリメイクとは聞いていましたが、私は何も知らず日本の映画と思い込見に行きました。本当に最後まで行く。シビア内容ではなく、かなりコメディタッチで製作されています。時々お客さんたちの「ふふっ」という笑いをこらえた笑い声が聞こえたり、「え?」というあり得ない展開に、思わず声がもれたり。どこまでも内容が回転いく感じで、最初は事故だったよね?と物語のあらすじを見失いそうになりました。広末さん、柄本さんの存在感ある配役がいいです。岡田准一くん、綾野くんの「あり得ない!」とばかり訴えたい顔芸全快がたまらなく楽しく、かなりお勧めです。もう一度申します。サスペンスでもなく、ホラーでもなく、あくまでコメディタッチです。
日本映画『最後まで行く』
韓国映画のリメイク作品ではありますが、これはもう藤井道人監督ワールドが全開になって全編弾けまくった凄い映画でした。工藤(岡田准一)も矢崎(綾野剛)も警察官のはずなのに、クズオブクズの酷い奴らで、お互いに全力で潰しあう大バトルが展開されていました。双方の悪事がどこでどうバレるだろうかとドキドキしながら見ていると、随所にくすっと笑える小さな隙間があったり、凄まじい衝撃に心臓が跳ね上がったり…一瞬たりとも目を話すことができません。岡田さんはいつものクールさが全く覆い隠され、どうしようもないダメ夫(父)で母親の死の尊厳までも踏みにじるような男であり、綾野さんは、もう「顔芸」としか言いようのない表情の変化で狂気を表しています。どちらも引くに引けない崖っぷちで、ゾンビのように叩いても蹴飛ばしても蘇ってきて爆走していく物語…岡田さんも綾野さんも藤井監督のことが大好きで、全力でタッグを組んだんだなと言うことが伝わってくる衝撃的な作品でした。これはできるだけ大きな画面で観た方が、その本質をたっぷりと味わえるはずです。最後の瞬間まで見届けてくださいね!
日本映画『最後まで行く』
思ったよりもコメディで、面白い面白すぎでした。内容は、岡田准一が演じている裏金作りに加担中の工藤刑事と、綾野剛が演じているエリートのような矢崎監察官が、メインで工藤に災難が襲いかかってるのを見ていく感じ。だから、2時間の上映時間が短ったです。もう、伏線回収が良いです。綾野剛の狂った感じが凄すぎで、ラストまで狂気が続いてます。岡田准一も綾野剛も最高な映画です、展開は、先が全く分からなくてずっとドキドキしてました。タイトルが、凄くピッタリでした。岡田准一ってコメディが似合います。コントだと分かる楽しいシーンがたくさんありま素敵す。綾野剛とのバトルシーンも素敵でしたが、コントシーンが印象に凄く残って観終わっても爆笑してしまいます。
日本映画『最後まで行く』
ドキドキハラハラのサスペンススリラーの作品でした。岡田准一演じる主人公の刑事がどんどん追い詰められていくところが緊張感があって、見ていてドキドキしました。悪いことをした時に、自分ではなんとか取り繕っているつもりでも、実は周りはわかっている、自分だけ舞い上がってしまって空回りをしてしまっていることは誰しもあると思いますが、そんな気持ちに共感できるストーリー展開です。追い詰められる側の刑事を岡田准一が、追い詰める側を綾野剛が見事に演じています。まさに対照的な二人の心理戦が面白いです。平凡でありがちなストーリー展開の作品には飽きてしまって、刺激的なストーリー展開の作品を見たい方には是非おすすめです。
日本映画『最後まで行く』
オリジナル版を事前に見ていろいろ比較してみたのですが、この作品の方がコメディー色が強くなっているように感じました。コメディーといってもギャグを使っているのではなく、後半のあまりにもやりすぎな展開で笑わせるような感じです。主人公は途中で何回も止まる機会があったはずなのに、強行突破を選択したせいでどんどん追い詰められていく様子に目が話せなくなりました。岡田准一さんのハンサムな顔がどんどん汚れていくのが、主人公の必死さを上手く表現していたと思います。綾野剛さんのサイコパス風演技も素晴らしかったです。主人公が終始暴走しているので、その暴走に合わせて物語のテンポもかなり早いです。アクションシーンも迫力とスピード感があるので大満足でした。
日本映画『最後まで行く』
この作品は韓国の作品のリメイクなので、所々に日本ぽくないところがありましたが、本当によくできた作品だなと思いました。サスペンスなのにコメディ部分もあり、最初から最後まで飽きさせない工夫がたくさんしてあり本当に面白かったです。綾野剛さんも岡田准一さんも本当に高い演技力ですごいなと思いました。終わり方もかなり斬新でこんな終わり方になるのかと驚いてしまいました。途中ターミネーターっぽいシーンが入っていたり本当に面白いなと思いました。韓国版も見ましたがどちらかといえば日本版の方がよくできているなと思いました。2人の殴り合いのシーンがありましたが演技なのはわかっていますが本当に殴り合っているみたいで目が離せませんでした。またこのような作品が見たいなと思いました。
今おすすめのお得情報!