※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『私と夫と夫の彼氏』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月3日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年5月31日からテレビ東京系列でドラマ放送開始。
    私と夫と夫の彼氏
  • 出演・キャスト
    堀田茜、古川雄輝
    本田響矢、岡本玲
    永田崇人、しゅはまはるみ
  • 原作は綾野綾乃による漫画『私と夫と夫の彼氏』

ドラマ『私と夫と夫の彼氏』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
私と夫と夫の彼氏

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年2月3日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Huluで配信中の作品(レンタル)

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
私と夫と夫の彼氏【テレビ東京オンデマンド】 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
私と夫と夫の彼氏【テレビ東京オンデマンド】 レンタル

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年2月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

主人公・美咲と夫の悠生はセックスレスと不倫という問題を抱えているのですが、悠生の不倫相手が男性であることから、BLの要素もあるところが夫婦間の問題を描いた他の作品とはまた違っていておもしろいと思いました。悠生は美咲のことを人として愛しているものの、女性として見られなくなり、美咲はそのことに悩んでいます。また、悠生の不倫相手である周平は高校教師である美咲の元教え子で、かつて美咲に恋心を抱いていました。周平は恋愛の対象が性別関係なく、たくさんの人を同時に愛せるポリアモリーというものを持った人物です。そんなのはおかしいと周りに言われて悩みながらも、純粋に美咲も悠生も好きだという周平は愛おしく見え、人を愛するとは何なのかを改めて考えさせられました。
このドラマのキャストの3人が、とても気に入っていたので、ラストまで楽しみに観ました。設定が、夫の彼氏は妻の元教え子で、元教え子も妻が好きという不思議な三角関係という、複雑ですが面白かったです。見どころは、キスシーンでした。とてもキレイなので見ごたえあります。愛って色々な形があるのに気づかせてもらった。3人の関係が各自とも自分以外の2人を邪魔してる感じでしたが、3人の関係がバランスよくてストーリー展開的には成り立っていたと思います。そして、映像やセリフもとてもキレイだったので、画面が華やかなのも好きです。さらに、キャストの演技もとても素敵です。かなり複雑な内容なのですが、なんだか真面目に考えさせられたのも良かったです。
今は本当に恋愛の形って様々で、私は異性愛も同性愛も、さらには二次元や物への愛だってどれも愛なら良いと思っていたけれど、こんな形の愛情もあるってことは知らなかったので新鮮でした。もちろん本人たちがあの複雑な形でも、自分たちはこれが最高で幸せなんだって思っているのならばいいけれど、凄く難しい結末になってしまったなって思います。これはきっと今の日本がまだまだ遅れていて、私にそういう発想がないので、これでいいの?って思ってしまうけれど、現実では世間体を気にして結婚はすれど、恋愛感情はないとか、いろんな形の夫婦があると思うので、本当に当事者が納得しているのであればそれでいいと思う。それにしても最近の古川雄輝さんって、ミステリアスな役ばっかりやっているイメージなので、なぜか納得させられてしまう。
複数愛者って、実際に周りにいないけど、なんだか考えさせられるドラマになりました。
きっと観た人の感性によって色んな結末のくくり方ができると思います。
誰が悪いとかではないけど、やっぱり序盤は旦那さんにその矛先が向いてしまいました。
親愛、性愛、この感情の好きという気持ちについてまとめられてるドラマだけど、相手によっては随分と振り回されてしまうから、ホントに恋愛って難しいですね。浮気してると、好きだけど好きとかそういうのじゃなくてって、あやふやな愛を語る人がいるけど、このドラマもそんな感じがしました。
複数人を同時に等しく愛しているとか、ありえないと思います。でも最終的には、幸せのカタチって他人が決めることではないのかもって思わされた、ちょっと議論したくなる作品でした。
異性愛・同性愛・バイセクシャル・アセクシャルなど、きっともっと多様性な感情を持ち合わせている人もいるだろうし、その人たちそれぞれが幸せで当人同士が理解し合っているなら、恋愛や家族の形について他人がとやかく言うのは野暮だと常日頃から思っています。けれど、もし自分が本作品の美咲の立場だったとしたら、夫とその彼氏と3人の生活を心乱さず過ごせる自信はないし、体のつながりも心のつながりもない、紙の上だけのつながりを耐えることはできるだろうか?と見進めるたびに自問していました。彼が元教え子ではなかったら彼が自分のことを好きではなかったら、美咲の受け止め方も答えも違ったのかもしれないなと、様々なもしも視点で考えることのできた作品でした。
これでもかと思えるくらい色々な要素が詰まっており、今のこの時代に沿ったドラマ。昔と比べて恋愛って複雑になったな~と思うし、色々なことについて考えさせられました。夫婦って今は昔と違って本当に色々あるんだろうなと思うし、正解は一つじゃないと思いました。ただ、やっぱり理解できないこともあるし、実際にこれらのことが自分の身近に起きたらちょっと辛いなとは思います。ドラマだからいいのかもと思いました。こういうドラマを見ることによって、一つの方向から見るだけでなく、色々な方向から見ることが出来るような人が増えるといいなと思いました。堀田茜ちゃんはバラエティのイメージが強かったけど、演技も出来るんだな~と思いました。
今おすすめのお得情報!