※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『シガテラ』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月10日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年4月8日からテレビ東京系列でドラマ放送開始。
    シガテラ
  • 監督
    林雅貴
  • 出演・キャスト
    醍醐虎汰朗、関水渚
    長谷川慎(THE RAMPAGE)
    吉原怜那(ダウ90000)
    丈太郎、三浦理奈
  • 原作は古谷実による漫画『シガテラ』

ドラマ『シガテラ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
シガテラ

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年2月10日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Huluで配信中の作品(レンタル)

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
シガテラ【テレビ東京オンデマンド】 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
シガテラ【テレビ東京オンデマンド】

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年2月10日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

あまり原作と比べるようなことはしてはいけないと思うものの、原作よりもドラマの方が好きな作品でした。通常は、大体原作の方が好きなことが多いので、自分でもちょっとびっくりしています。醍醐虎汰朗さんは舞台で何度か拝見しました。この役は彼にとってあたり役だと思います。今どきのイケメンさんなのですが、何ともいえないヘタレな主人公を見事に演じられていました。こういう独特の雰囲気が出せる役者さんは強いと思います。醍醐虎汰朗さんをたくさん知れたという点でも、このドラマは当たりだったかも。
関水渚さんも良いな~、としみじみ感じました。これから大女優への道を進まれるお一人ではないかと感じます。にじみ出る色気がたまりません。醍醐虎汰朗さんとの相性も良いです。ドラマは最終回までたっぷり楽しめたし、大満足でした。
かなり下ネタなシーンが多いですがめちゃくちゃ楽しめます。クスッと笑えます。そのようなシーンもありながらも、人生について考えさせられるような場面もあります。個人的には谷脇演じる長谷川慎くんが印象的でした。谷脇はいじめっ子で確かにとても悪いやつなのですが、なんだか憎めない奴で、1番好きなキャラクターでした。主演の荻野をいじめていたけど色々な事件が起こり、終盤には少し仲良くなっているという。そして谷脇は遊んでそうなイメージがあるのに彼女のアキコちゃんのことも一途に愛していたので、そこも憎めないポイントでした。耳がなくなるシーンはかなり痛々しかったですが、次も見たくなるような、引き込まれるワンシーンでした。
なかなか面白かったドラマです。思春期の男の子がもってるリアルな心も下心もうまく描かれていて、男の子だったらこんな感じだよねと思いながら観れて好きです。でも、それだけではなくて、サイコ的な感じもサスペンス的な感じがあるので、複数の要素が混ざっているので、毎話観てもあきない展開はとても面白いです。本当に不思議な魅力がありました。キャストも醍醐さんがヘタレな演技が上手くてヘラヘラ観れるのも良いし、予想している以上に面白いのです。起こる出来事は全く非日常ですが、一般高校生の恋やエロ、加害の描写はすごくリアルです。青春という無敵感も分かるし、自分に時間はまだ永遠にあると思っているのは、誰しもあると思う。大人になった後に懐かしく感じる一輝いた日々。ラストも素晴らしいので、できれば一気に観てほしいドラマです。
醍醐琥太郎さんのヘタレ感溢れる演技とどこか憎めないところが、このドラマの中でとても魅力的に感じました。もともと古谷実さんの漫画がとても好きでよく読んでいたので、原作の大切なところをちゃんとドラマに落としこんでいるのは良かったです。思春期の若い男の煩悩や性欲は客観的に見るとこんなに必死に見えるのかと思うくらい、演技がリアルでした。登場人物は結構狂気的な部分が見え隠れしていますが、そのわりには殺伐とした物語になっていないのもこの作品のならではの特徴だと思います。萩野がいじめにあっていたり誰からも理解されないシーンが多いからこそ、やっと恋愛というフェーズに進めたときにこちらまで嬉しくなりました。ただし、それ以降も何かと萩野には試練がふりかかることが多く、その度にドキドキさせられました。
前半は谷脇のいじめが嫌な感じで巻き起こっていて、荻野の不幸な高校生活がこれからどうなっていくのか不憫で仕方がありませんでした。それと同時に、バイクの教習所通いで南雲ゆみと出会った事で、恋愛に発展していくのが意外だったし、でも微笑ましいシーンも沢山ありほっこりできました。しかし始終おどおどしている荻野のどこに魅力を感じていたのかは、ずーっと不思議な気持ちで観ていました。結構非日常的な展開も多くてハラハラする事も多かったのですが、後半の谷脇との再会からの拉致とぐーっと緊迫感が上がってからの事の顛末に「え~」と脱力し、その後の谷脇の現実を知りちょっと切ない感じで終わったのが印象的でした。アプリリアを採用してくれた監督さんに感謝です!
原作マンガは未読でしたが、ドラマのあらすじを読んで興味を持ち視聴開始。正直、序盤はストーリーに入り込めなくて離脱しそうになったのですが、早々に決めつけずに観るのを辞めなくて良かったと思えた作品です。ただ女の子にモテたくて自分を見失ってもがいている、思春期の男子らしい暴走度合いに自分の過去を重ねて懐かしさを感じつつ、そんな一面だけではない、人間の内なる部分の葛藤も丁寧に描かれている点がまたグッと来るポイント。色々経験して紆余曲折を繰り返してきた大人でさえ、ほんの少しかけ違うだけで危うい方向に流されてしまうんだからと、決して若気の至りだと切り捨てては考えられなくて、より深く世界観を知るために原作を読んでみたくなりました。
今おすすめのお得情報!