※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『銀河鉄道の父』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年6月15日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年5月5日に劇場公開。
    銀河鉄道の父
  • 監督
    成島出
  • 出演・キャスト
    役所広司、菅田将暉
    森七菜、豊田裕大
    坂井真紀、田中泯
  • 原作は門井慶喜による小説『銀河鉄道の父』
    銀河鉄道の父 (講談社文庫)

映画『銀河鉄道の父』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
銀河鉄道の父 ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年6月15日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
銀河鉄道の父 レンタル

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
銀河鉄道の父 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
銀河鉄道の父

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年6月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
銀河鉄道の父 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。「定額レンタル8ダブル」プランなら新作含む全ての作品を月8枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

『銀河鉄道の父』はさすが菅田将暉さんや役所広司さんと豪華なキャスティング陣だけあって、感情の起伏がしっかりとあるストーリー展開で最後まで飽きずに観ることができた映画です。
この映画は、宮沢賢治本人というよりかは父の人間性や無償の愛に光を当てている映画です。
私はもともと宮沢賢治の生い立ちを本で読んで知っていましたが、ベテランの役所広司さんはもちろん、特に後半の菅田将暉さんの迫真の演技力に感動して自然と涙が出てしまいました。
私は劇場に観に行きましたが、私と同じように涙をすする音が聞こえてきました。
困難な時代を生きていた昔の話だからこその家族の愛の形で、ラストの雨ニモマケズは涙なくしては観られないシーンです。
2時間超えという最近の映画では長尺ですが、切なくも温かい、素敵な作品でした。
宮澤賢治の父・政次郎の物語というよりは、宮澤家の物語だと思いました。それぞれがこの家族の結びつきや温かさを表現していて、皆で賢治を支えていました。役所広司扮する政次郎と菅田将暉扮する賢治が役柄にピッタリで、親バカの父とわがままなダメ息子の親子喧嘩のなかでも温かい親子関係が感じられ、賢治が子供の頃に病気で入院した時には、明治時代ですから本来ならば家長の政次郎は大黒柱であり常に威厳のある態度を示し、看病は女達にさせるのが当たり前なのに、賢治から離れず尽くす姿は政次郎の親心の深さを感じさせ、新しい父親像を見た思いです。同じ病室の入院患者達一人ひとりに丁寧に挨拶する態度からは律義な性格の人柄を感じました。
何をやってもダメな賢治でしたがずっと支えてくれた妹・トシが結核になり、病気の妹の為に物語を書いて読んで聞かせる賢治とそれを嬉しそうに聞くトシの場面は兄の優しさと息を引き取るまで兄の心の支えとなった妹の思いに涙が止まりませんでした。
妹・トシの死後、賢治は作家の道を歩き始めますが、高い評価は受けるものの、売れることはなく賢治もまた結核と診断され、短い生涯でした。正次郎が娘と息子を失うという悲しい場面もありましたが、家族の温かさが随所に感じられ、家族の賢治に寄せる思いが作品を世に出したのだと知りました。
別荘を所有しているので裕福な家庭だと思いますが、明治時代の商家の生活や調度品が興味深く、街の佇まいが細かい所まで再現されている事や、景色の美しさもこの作品の魅力だと思います。
泣いてしまう映画でした。とくにトシとの死別のシーンと、宮沢賢治が亡くなってしまうシーンが、泣かずにいられない。内容は、宮沢賢治一家を時系列で描いている話です。宮沢賢治は、その名前を知っている人は多いと思いますが、その人生やその周りの事は、あまり知りませんでした。驚いたのは、彼は亡くなった後に有名になったなんて。方言で話してるので、ちょくちょく聞き取れないのは、残念でしたがこれがリアルさだと思いました。とても丁寧に作ってあり、良い家族だったと思いました。クライマックスからラストの役所広司の演技は、見応えあります。だから、やっぱり泣かされます。さらに、それぞれのキャスティングも良くて感動する作品です。
宮沢賢治は名前こそ知ってはいましたが、その人生については全然知らなかったので、この作品を通してかなり勉強になる部分が多かったです。そしてどんなに大物の作家でも、家族の支えが必要になるんだなと思いました。特に父親との関係が描かれているシーンは、必ずといっていいほど感動させられました。最初は宮沢賢治と父親の物語が独立しているような感じで見せておいて、あとから二人の物語が交錯するという見せ方も非常に良かったと思います。なので、後半からは泣ける展開が詰め込まれているのが印象的でした。役所広司さんはベテランなだけあって、一番演技の上手さが伝わってきました。優しさと厳しさを兼ね備えているのがわかって、こんな大人に自分もなりたいと思いました。
直木賞を受賞した作品の映画化というのも気になって観ました。それも沢山の物語を生み出し、今もとても多くの人に愛され続けている宮沢賢治の物語。彼の父親が主役になっている映画で、親目線で宮沢賢治が描かれていく所も興味深いです。父親役に役所広司さんで、宮沢賢治が菅田将暉さんだったのも、映画を観終えてとても良かったと思いました。年齢を重ねる上での演じる難しさもあったでしょうに、すごい!宮沢賢治という人物は、純粋なのだろうと思いますが、支える家族はヒヤヒヤしますね。この家族の愛があってこそ、宮沢賢治という人はできあがっていったんだと感じました。そしてこの頃の時代で、こういう父親というのはなかなかいないのではないかと、その心の広さや愛情をより感じられましたし。
泣ける映画とは思っていなかったのですが、見事にやられました。宮沢賢治は東北が産んだ天才だと知っていましたし、妹の死による悲しみの詩は、記憶の中で燦然と光を放っています。役所広司と菅田将暉の演技は神がかっていて、彼らの持つ能力に脱帽です。日蓮宗にハマっていたこともよく知っていましたが、菅田が南妙法蓮華経と唱えるところに、一種の驚きを持って見ていました。この作品は宮沢賢治の父親の視点から描かれているため、賢治の家族の中におけるポジションが俯瞰できるので、とても興味深かったです。偉大な作家として見るというより、生身の凡夫的な生き方、素直な生き方に共鳴できるところがたくさんありました。妹役の女性も好演でした。
今おすすめのお得情報!