動画配信状況

ドラマ『コントが始まる』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月29日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2021年4月~ 日本テレビ系列でテレビドラマ放送。
  • 出演・キャスト
    菅田将暉、有村架純
    仲野太賀、古川琴音
    神木隆之介、芳根京子

ドラマ『コントが始まる』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
コントが始まる

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
コントが始まる

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。

Paraviの公式サイトはこちら

本ページの情報は2022年9月29日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
コントが始まる DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

お笑いグループのメンバーだった3人が解散を決め、解散してそれぞれの道を見つけるまでを軸に描いた第二の青春物語です。菅田将暉、仲野太賀、神木隆之介という若手でも演技派の3人のやり取りが面白く、時には泣けて良かったです。会社員としての挫折し心に傷を負ってしまいなんとかウエートレスとして働いている中浜を演じた有村架純もとても良かったです。マクベス(お笑いグループ)のファンである彼女とマクベスのメンツの心の交流も丁寧に描かれていた。夢を追い続けたマクベスの三人が現実に向き合い、解散を決めるシーンがとても心に残っています。現代では人同士のつながりが希薄に感じられることもあるが、このドラマのマクベスの三人がぶつかることから逃げないで相手と向き合う感じがとても新鮮に感じられた。
毎回コントが冒頭にあり、そこからストーリーが展開していく流れが秀逸です。菅田将暉さん、仲野太賀さん、神木隆之介さんの体を張ったコントも本物のお笑い芸人では?と思わせるほど。彼らがいかにお笑いに対して向き合い、のめりこみ、そして挫折していく姿がリアリティある内容でまさに青春!という雰囲気を感じます。マクベスのファンで彼らが常連のファミレスの店員の果穂子も就職でつまづいた過去があり、マクベスに支えられて生きてきた姿を有村架純さんが生き生きと演じているのも素敵です。なかなか目が出ず、マクベスの解散を考え始めるところは切なくなりますが、彼が一所懸命戦ったものは無駄ではないと感じさせます。少しつまづいた経験があっても何とかなる、という前向きな強いメッセージを感じるドラマです。
リアルな人生模様を見る事が出来る作品です。芸人さんの苦労話って、売れたら良かったねと美談になりそうですがそのまま社会人として普通に生きていくと言うストーリーはなかなか見る事が出来ないと思います。そういう意味ではレアなモノを見ることが出来る作品ですし、生々しかったですね。春斗はポーカーフェイスに見えて、悩んでいるんだろうけどあんまり感情を出しすぎるタイプでもありません。しかし家族とか兄とか、周りの仲間を誘ってしまったという責任感や罪悪感は誰よりあり人間味のあるいいキャラクターでした。いつもどこか儚げな瞬太に強がってるけど苦しそうな潤平と若者達の人リアルな人生を見届ける事が出来て良かったと思いました。
神木隆之介さんと菅田将暉さん、仲野太賀さんの息のぴったりなコントが本当に面白かったし、自分や身内の不幸さえもコントにして笑いに変えてしまう明るさや信念が素晴らしかったしコントとしても面白かったです。大人になると現実をどうしても見なくてはいけなくなって、いつまでも夢を追いかけるなんて言えないけれども、マクベスの三人も売れないままにいい年齢になって、これからどうしようかって悩んでいるのがすごくリアルだったし、大人になってから見ると色々と染みるものがありました。それでもこの三人が人間として素敵な人だったからか、マクベスの周りにいる人たちがとても優しくて素敵な人たちだらけで、実はみんなすごく応援してくれていたって分かったときは感動しました。
里穂子がマイナーお笑いトリオの「マクベス」を真面目にリスペクトしているのが面白かったです。それは最後まで変わらず、春斗にいつでも丁寧語で話す所も誠実な性格が表れていて良かったです。そのマクベスの3人も、苦労を一緒に乗り越えてきたものの解散となってしまう様子に、芸人として生活していく事の難しさも伝わってきて真剣に見ていました。少ししか出てきませんでしたが、里穂子の働くファミレスの店長・恩田のなんだかかっこいい雰囲気に魅了されていました。また、たまに里穂子が酔っ払って春斗と公園で会話をするシーンも、その本当に酔っ払っている感じが面白くて、有森架純さんはやっぱり何を演じてても上手だなぁと感心していました。それぞれが新しい人生を選択していくのが素敵でした。
結成から10年を経過し、芽が出ないまま解散を決意した3人組コントグループ『マクベス』と、そんな彼らを一途に応援する訳あり姉妹との、解散までの残された日々に重ねるどこか切ない交流が、時にコミカルにまたある時はシリアスなテイストで、登場人物各人がそれぞれに抱える事情やその思いを重ねながらしみじみと綴られており、青春の終わりの苦しみに耐えながら一歩一歩新たな人生のスタートを切る20代後半の男女が繰り広げる、ペーソス溢れる奮闘がじんわりと胸に来る作品です。主演の菅田将暉や有村架純以下、出演俳優陣もドラマのそうした世界観を強化すべく、一見ポップな存在感の中にナイーブさが滲む好演を全編に渡って披露しており、彼らの的確な演技も大きな見所でしょう。
今おすすめのお得情報!