※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜』はどこで配信している?

※本ページの情報は2024年5月19日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2012年にTBS系列でテレビドラマ放送開始。
  • 脚本
    渡辺千穂
  • 出演・キャスト
    山下智久、榮倉奈々
    前田敦子(AKB48)、知念侑李(Hey! Say! JUMP)
    反町隆史、山﨑努、大友康平

ドラマ『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
最高の人生の終り方~エンディングプランナー~ DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。定額4プランなら新作・準新作を月4枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは14日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

主人公が葬儀屋を継いでの、作品タイトルに沿ったヒューマンドラマかと思いきや、そこに女性刑事が関わってきて、サスペンス要素もかなり加わってくる、一筋縄ではいかないドラマでした。山下智久さん演じる主人公井原真人と兄弟たちや、榮倉奈々さん演じる女性刑事坂巻優樹との関係を軸に、家族関係や恋愛関係も描かれていますし、とにかく全編を通じて飽きさせない構成になっていたと思います。ヒューマンドラマとしてちゃんと泣けるシーンもありますし、サスペンスドラマとしての緊張感もあったりします。人が死ぬことを通して、周りの人物にどんな影響が広がるのか? その部分をクローズアップしたドラマという印象も持つことができて、なかなかの秀作でした。
山Pが家業の葬儀屋というちょっと珍しい職業を継ぐことから始まり、葬儀を通して人の愛や複雑な家族関係、厳しい現実などを通じて、死と向き合い成長していくヒューマンドラマです。葬儀屋という設定ですが、訳ありな遺体ばかりを取り扱うため、時に探偵のようなことをしたりして、ホームレス、貧困、詐欺、介護問題、ワーキングプア、遺産相続などの社会問題を交えながら、故人の秘密や隠された真実を明らかにしていくところがストーリー展開として面白いです。これらの出来事を通じて、バラバラだった葬儀屋一家の兄弟たちが一つにまとまっていくところもとても良かったです。最後は心温まる家族のヒューマンドラマを見たい方に是非おすすめです。
主題歌の愛、テキサスが頭から離れなかった作品です。テキーラはリフレインしてました。葬儀屋の話でしたが、暗くなりすぎずないし、ヒューマンドラマで、泣かずにはいられないシーンが多かったです。キャスティングが豪華だってのも良かったです。そして、激しい兄弟喧嘩を観るのも面白くて、繰り返し観たいドラマでした。全話ごとに泣けるから、感情が揺さぶられます。 お父さんが死んで、兄弟たちがそれぞれに衝突して、互いに葛藤しながら、自分自身の人生と向き合っているのが良かったです。さらに、命について考えさせられました。井原家の暖かさが唯一救いです。真人が男泣きしてるシーンは、凄く心に響いて印象に残っています。泣けるドラマなので、泣きたい時にオススメです。
山PがNEWSを抜けてから初めての作品だったので、なんだか感慨深い思いを抱えた中で視聴しました。そして、今まで以上に山Pに個人的にははまった作品でもあります。どの話もすごく泣けます。全話見事に号泣しました。一方で、お葬式を題材とした物語でありながら、暗くなりすぎることはありません。泣かされるのはいつも井原家の温かさゆえ。特に、ちょっと激しめと言わざるをえない兄弟げんかが印象深かったです。お兄ちゃんがもうすぐいなくなってしまうことを知り、山Pが涙するシーンがあるのですが、そのシーンだけを切り抜いてもひとつの作品として成り立つのではないかと思うほど美しく、素晴らしかったです。人の温かさに触れたい。そんな気分の時におすすめの名作です。
葬儀にまつわる物語なのですが、暗い話ばかりではなく家族のあたたかさを描いたエピソードもあるのが良かったです。家族の死というのはとてもショックなものですが、それと同時に今まで一緒にいれたことに感謝する機会なんだということも改めて学ぶことができました。大きな盛り上がりどころがあるわけではないものの、見ているうちにじわじわと感動が押し寄せてくるような作品です。なので落ち着いた雰囲気のドラマを楽しみたいという方にはうってつけだと思います。どのエピソードにも感動できる場面が入っていて、最後の方になるとどんどん泣ける展開も多くなります。自分の人生と家族の人生について考えさせられる、なかなか深いテーマに踏み込んだドラマだと思いました。
当時はあっちゃん目当てで見たけれど、今思い返すと榮倉奈々さんに知念くんって、出演者が豪華ですね。そして山Pのドラマに大抵山崎努さんが出演しているという不思議さ。お父さんが亡くなってしまってから、兄弟たちが本音でぶつかり合いならも、人の人生とか命についてとか色々と考えて向き合っていったり、葬儀屋さんの話なので毎回人が亡くなってしまうっていう悲しさはあったけれど、本当に毎回感動して泣いてしまうくらいに素晴らしいドラマでした。特に兄弟喧嘩のシーンは素晴らしいの一言だったし、真人が男泣きするシーンは良かったです。あと個人的にはこのドラマの主題歌だった「テキサス」の歌が、渋さとか大人の色気みたいなものがあってかっこよくて好きでした。
今おすすめのお得情報!